2006-01-31 Tue

1棟めのハウス、天井ビニールを張った

[天気] [気温]−4.0℃(最高)−14.7℃(最低)

たまねぎ育苗ハウス(1棟め)の天井ビニールを張った。まだ、ドア部分のビニールが破けているので手直しも必要だが、とりあえず雪はハウス内に積もらないので一安心。続いて2棟めも頑張ろう!

しかし、除雪機は動かない。スコップいっちょで頑張ろう!!なまった体が引き締まる。

1月末で育苗ハウスの1棟めの天井ビニールが張れた。ハウス内には除雪後の少しの雪が残っている。

全ての雪が融けて整地ができるまで、何日かかるだろうか。ドア部分の破れの補修、融雪剤散布を追加で行おう。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-01-30 Mon

久々の最高気温がプラスとなるも・・・

[天気] [気温]3.1℃(最高)−9.8℃(最低)

久々に最高気温がプラスとなり、雪ハネも順調。だったはずなんだけど、1棟めのタマネギ育苗ハウス内に積もった雪ハネもあと少しというところまで来たとき、除雪機がストップしてしまった。エンジンは回っているのに、前にも後ろにも動かない。同時に雪をハウス外に飛ばす羽根もストップ。エンジン動力を伝導する内部の軸が破損したのか?まいったなぁ〜。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-01-29 Sun

農作業開始

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

育苗ハウスの準備スタート

[天気] [気温]−1.6℃(最高)−11.1℃(最低)

いよいよ農作業スタート。今年の冬はかなり寒く、雪もたくさん積もった。

そのため、例年2月からタマネギの育苗ハウスの準備を始めるのだが、今年は少し早く(といっても2、3日だが)雪ハネを開始した。私が住んでいる美幌町は、今頃が寒さのピークで、これから少しずつ暖かくなるらしい。3月初旬のタマネギの種まきに間に合うよう、雪ハネをしてハウスビニールをかけよう。

育苗ハウス2棟(住居横の1つと少し離れた畑に1つ)の天井ビニールをかけるまでしばらく寒いなかでの作業となる。

ハウス2棟の両サイドの雪ハネが90%くらい完了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。