2006-03-31 Fri

夜温確保は大変だ

[天気] [気温]4.8℃(最高)−0.9℃(最低)

トマト苗を管理しているトンネル内の夜温が少し低いようなので、今夜から2重ハウス内をストーブで保温することにした。明日の朝の最低気温はどのくらい確保できるだろうか、要チェック!!

さて、明日第2ステージの桃太郎ファイトの播種。その前に、1000倍のクエン酸水に種を浸漬処理をした。桃太郎コルト同様、100%近い発芽となるだろうか。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

久々の晴れ間

[天気] [気温]4.8℃(最高)−0.9℃(最低)

久々に晴れ間が垣間見えた。3日ぶりにタマネギ苗に潅水した。タマネギは双葉ではなくて、1本の葉っぱが出てくる。発芽した後、何故か2つ折りになっていた葉っぱが真っ直ぐに伸びてくる。我が家の苗もようやく、2つ折れが伸びてきた。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-30 Thu

大雪だ

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-29 Wed

桃太郎コルト10cm鉢上げ完了

[天気] [気温]2.9℃(最高)−0.6℃(最低)

桃太郎コルトの10.5cmポリポットへの鉢上げが完了した。昨日の午後から始めて、今日の午前中で終了。夫婦2人で約1000株のトマト苗を、無事に移植完了した。かなり寒くて、トマトにはストレスとなってしまったかもしれない。しばらく暖かくしてあげなくては。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-28 Tue

桃太郎コルト鉢上げ開始初日

[天気] [気温]7.9℃(最高)−6.0℃(最低)

桃太郎コルトの2回目の鉢上げ(10.5cmのポットへの植え替え)を開始した。昼から夫婦で約半分の540株できた。まだまだ寒いオホーツク地方、午前中に増設した2重ハウスと保温用のトンネル、もう少し暖かくなるまでここで管理することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-27 Mon

タマネギ潅水とトマトハウス準備の日々

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-26 Sun

タマネギ潅水はしばらく続く

[天気] [気温]10.5℃(最高)−0.1℃(最低)

タマネギ苗への潅水は晴れればほぼ毎日で、午前中の大事な仕事。4月20日くらいまで続く。根がトレイ下の穴から出てきて、ハウスの土のなかに伸びてきた。ところどころにトレイの間の隙間に、窪みがあり、トレイが中に浮いているところがあったので、土を入れて窪みを補修した。今年はハウスの土の乾きが遅れたことが、窪み発生に影響しているようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

桃太郎コルト鉢上げ準備

[天気] [気温]10.5℃(最高)−0.1℃(最低)

桃太郎コルトの2回目の鉢上げが近い。鉢上げ後の温度管理のためのトンネルを準備した。花芽をつけ始める頃からますます低温には注意が必要なので、こちらのトンネルもどのくらい夜温確保できるか事前のチェックをしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-25 Sat

トマトは生育順調!?

[天気] [気温]1.9℃(最高)−5.4℃(最低)

トマト播種から25日の生育状況。ちょっと夜温が低い日が何日かあったが、これまで無事に生育しているようだ。
10.5cmのポットへの鉢上げも近いようだ。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギシルバーマルチ除去完了

[天気] [気温]1.9℃(最高)−5.4℃(最低)

タマネギ育苗ハウス1の発芽状況タマネギ育苗ハウス2の発芽状況

3月8日に播種し、9日〜11日でハウス内に設置したタマネギトレイ。そのトレイ上に被覆していたシルバーマルチをはがした。はがして潅水し、シルバーマルチの整理を終えると、もうお昼になっていた。これからしばらく、潅水が日課となる。

発芽状況は、「北もみじ2000」が一番いいようだ。しかし、これからが育苗の本番で、ハウス内の土の状態で生育が決まってくる。うまく生育してくれればいいんだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-24 Fri

親子でドライブ?

[天気] [気温]1.7℃(最高)−3.8℃(最低)

昨日JAから肥料の準備ができたという連絡をもらって、早々に朝から引き取りに行った。我が家の自家用2トンダンプで、JAと自宅横の倉庫を8往復もした。片道10Kmあまりとはいえ、8往復ともなると結構疲れる。何故か今日は、小さなナビゲーターが横に乗っているので、ますますきがきでない。無事最後までそのナビゲーターはお供をし、”疲れた”を連発していたのだった。

トマトのハウス周りの雪がまだまだ積もっているので、融雪がちょっと心配になって、あまっている融雪剤を散布した。5月定植には間に合うが、定植前の準備を考えると、もう少し早く散布しておけば良かったかなあ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-23 Thu

タマネギ育苗シルバーマルチ除去近し

[天気] [気温]5.5℃(最高)−6.5℃(最低)

今日も、昨日に引き続きペンキ仕事。昨日より日差しが少ないのでちょっと寒い。タマネギ、トマトの育苗温度管理も安定してきて、特にタマネギはかなりの種が発芽したようだ。晴れて暖かい日にシルバーマルチの除去をしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-22 Wed

ペンキ屋さんに早変わり

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-21 Tue

今日も吹雪のオホーツク地方

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-20 Mon

エコファーマー認定証が届いた!

[天気] [気温]1.8℃(最高)−6.5℃(最低)

トマトのエコファーマーの認定証が届いた。やりました!今後も、少しでも環境にやさしい農業に取り組んでいきたいと思います。

しかし今日は、朝から風が強くときおり雪が降る寒い1日。仕事もままならず、自宅内にあるトマト選別部屋の掃除をやったくらいでのーんびりと。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-19 Sun

タマネギが発芽し始めた

[天気] [気温]6.4℃(最高)−3.2℃(最低)

朝から風が強く、お天道様が出たり隠れたりと、発達中の低気圧のおかげで育苗ハウスの温度管理が大変だ。こんな日が一番、やっかいななのだ。ハウスを開けると、風でタマネギのシルバーマルチははがされるし、閉めると40度も50度近くにもなる。

タマネギが発芽を始めた。3月8日の播種、3月9、10日のハウス設置から約10日で、ちらほら青い芽が出てきた。一安心といった気持ちだが、もう4〜5日で揃った発芽風景を見てから、発芽までの温度管理の終了だ。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-18 Sat

桃太郎コルト鉢上げ完了

[天気] [気温]4.6℃(最高)−6.6℃(最低)

昨日やり残した、トマトの6cmポットへの鉢あげを朝から夫婦で行い、10時過ぎに全て完了。1000粒入りの種を買って播種したが、この段階で1036株の苗ができた。もともと1000粒入りとなっているが、本当のところはどうなんだろうか。まあ、予定より多いことはいいので、これからしっかりと温度管理をしなくては、収穫したら良くないトマトばかりとなりかねない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-17 Fri

桃太郎コルト鉢上げ開始&エコファーマー認証!

[天気] [気温]8.6℃(最高)−3.9℃(最低)

昨日設置した2重ハウス。かぶせたビニールがあまりキレイでなく見かけは良くないが、これまでより断然保温性が良くなり、トマトの育苗に心配がなくなった。
温度管理も問題がなくなり、3月1日に播種した桃太郎コルトの、1回目の鉢上げを夫婦で行った。約750株完了。ずらり並んだ苗が無事に大きくなってくれることを信じたい。昨年は、ネズミに鉢上げしたばかりの苗を食べられ苦労したが、今年は空中育苗(パイプを打ち込んで地上20cmくらいのところで育苗)としたので、対策もOKだろう!?
我が家では、1回目の鉢上げは6cmのポット(底に穴の開いているポリ容器)に行う。育苗土は、サカタのプライムミックスというものと、JAで購入するポットエースという2種類を使っている。あまり、生育に差はないようだ。少し徒長気味だが、これからしっかりしてくれればと思いつつ。

やりました!!すばらしい誕生日プレゼントの到着です。

トマト栽培でエコファーマーの申請をしていたのですが、本日普及所の方より、エコファーマー認証を受けたと内示の連絡を受けました。やりました、頑張っておいしいトマトを作っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-16 Thu

トマト育苗を2重ハウスに

[天気] [気温]5.2℃(最高)−6.2℃(最低)

トマト育苗ハウスの一部を2重ハウスにした。以前、古いパイプをもらったもので、昨年の秋に育苗ハウス横に集めておいたものを使用。3間ハウスの中に2重ハウスなので、かなりスペース的には狭くなってしまうが、トマト2回目の鉢上げまで、もってくれればスペース的には足りるはずなのだが・・・。パイプを、雪の下から掘り起こし、設置完了できた。電熱線も100V用のものを新規に購入&設置し、再度夜温確保のテストを実施。これでもダメなら、2重ハウス内にストーブを入れることに。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-15 Wed

アスパラ発芽から1週間

[天気] [気温]6.4℃(最高)−11.3℃(最低)

今日は、美幌地区農業改良普及センターの方の立茎アスパラの講習に夫婦で出かけた。かなり利益率が高くて、手間もそれほどかからない優良作物ということで、今後も栽培農家戸数を増やして、道内でも有数の産地にしたいと、いうことだった。今年定植のアスパラの苗も、大きくなって今月末の鉢上げも楽しみになってきた。

一方、トマトの鉢上げトンネルは、最低気温が0度近くまで下がってしまって、これでは管理がままならないので、かねてより予定していた通り、やはり2重ハウス内で管理で、夜温確保のトンネルとすることにした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-14 Tue

家でのんびり作業

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-13 Mon

アスパラガス発芽!

[天気] [気温]−0.4℃(最高)−10.3℃(最低)

2月27日に播種した、アスパラが発芽した。小さくても、やはりアスパラの形をしている。室内での管理ということもあってか、白っぽい。もうすぐビニールハウスでの管理となる見込みだ。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

アスパラガス発芽!

[天気] [気温]−0.4℃(最高)−10.3℃(最低)

今日は、タマネギ後の倉庫の整理を少しと、発芽したトマトの鉢上げした後のポットをハウス管理するため、保温トンネルを準備した。まだまだ寒い北海道、夜温の確保に電熱線、ミニストーブを用意しての管理。事前に、夜温を測定してみよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-12 Sun

ビートの種まきお手伝い

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-11 Sat

タマネギ育苗トレイ設置、すべて完了

[天気] [気温]8.8℃(最高)−1.3℃(最低)

タマネギの育苗トレイ設置が全て完了した。昨年より40a増えたので少し時間がかかったが、なんとか問題もなくできたようだ。あとは、10日〜2週間で発芽なので、それまで温度管理をしっかりすれば、それなりの発芽が望めるはずだ。これからは、長く留守にするときはハウス温度が上がらないように十分注意が必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-10 Fri

No1ハウス、タマネギ育苗トレイ設置完了

[天気] [気温]3.3℃(最高)−11.6℃(最低)

昨日開始した、タマネギトレイの並べ作業。1棟めのハウスが完了し、奥様とシルバーの設置とトンネル用のニトポール(トンネル用のポリを支える支柱)の設置が完了。ここまでくれば一安心。

引き続き、2棟めのトレイ設置スタート。家から少し離れたところにあるので、軽トラックにトレイを積み込み移動する。奥様の手伝いもあって、こちらも半分設置完了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-09 Thu

育苗トレイ並べスタート

[天気] [気温]−0.3℃(最高)−9.6℃(最低)

昨日播種に使ったタマネギ播種機を、掃除をしてお借りした農家さんに返した。播種途中から少し、モーターの調子が気になったので、返却前にその旨お伝えした。乱暴に扱ってはいないのだが、問題が起きると、自分専用の播種機を購入しようかと、思ってしまう。

播種完了したタマネギトレイを、育苗ハウスに並べる作業をスタートした。基本は、夕方まだ暖かい時間帯の間に、トレイを並べて潅水して、シルバーマルチを被覆する。ということなんだけれど、なかなかそうもいかなくて、今日は、ハウス1棟めに、トレイを並べるところまで完了して作業終了。潅水作業以降は、明日に持ち越し。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-08 Wed

タマネギ播種完了

[天気] [気温]0.1℃(最高)−5.5℃(最低)

タマネギ育苗用のトレイをセットして、その中に肥料が入っている土を入れる機械。20Kgの育苗土を入れるのも一苦労。

タマネギトレイの1マスに1粒ずつ種を落としていく機械。種が少なくなると、種が全てに落ちないで、手撒きをすることになる。品種終わりに毎回行った。
タマネギの種を落とした後に、トレイに覆土する機械。この機械を通れば、トレイ1枚完了。こちらも、土が落ちるので、土を上げる作業が必要。
タマネギ播種したトレイを、パレットに積み上げていく。1山35枚で、2山で10a分となるので、作業進捗がすぐに分かる。これ以上積み上げると、倒れてしまうので、我が家は35枚。

今年のタマネギの播種は、私達夫婦と研修センターのT君にお手伝いいただいて、約200a分の播種が完了。昨年苦労した、育苗土のシバレも今年はほとんど影響なく、スムーズな作業であった。ありがとうT君!

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-07 Tue

タマネギ播種開始

[天気] [気温]0.2℃(最高)−6.8℃(最低)

午前中タマネギ播種、育苗準備をして、昼からご近所の農家さんに、タマネギ播種機を借りに行った。機械を持ち帰り、奥様に機械の運搬手伝いをお願いして、無事セッティング完了。機械の調子を確認するため、少し種まきをした。毎年、1回だけのことなので、使い方を思い出しながらの作業だったが、Drピルシー20a分、約60000万粒の播種が完了した。明日は、本格稼動だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-06 Mon

タマネギ播種準備進む

[天気]  [気温]7.2℃(最高)−5.2℃(最低)

タマネギ播種準備を引き続きした。育苗用の土(オニオンエース)が届いたので、それの整理と、播種する作業場所の整理を行った。倉庫横の雪が融けて倉庫の低いところが水浸しとなって、ちょっと作業条件がよろしくない。その融雪対応と、播種したトレイを積み上げるパレットの準備、最後に潅水用のホースとモーターポンプの試運転。播種予定日の天気が思わしくないので、ちょっと気がかりだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

桃太郎コルト発芽!

[天気] [気温]7.2℃(最高)−5.2℃(最低)

3月1日に播種した桃太郎コルトが発芽し始めた。昨日くらいから、ポツポツと白いものが見え出したが、今日になって全体的に発芽の兆候が見えて、双葉が開き始めた種もかなりある。何とか、良い発芽率となって欲しいものだ。発芽がばらつくと、温度管理もめんどくさいことになるので、あと1日程度で発芽揃いといきたいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-04 Sat

融雪剤散布

[天気] [気温]3.7℃(最高)−16.2℃(最低)

タマネギ定植予定の畑に融雪剤を散布した。今年は、昨年までと違って、タンカル融雪剤ではなく、組合アッシュという融雪剤。粒ではなくて粉なので、風上からバッート散布すると、風に乗って一気に広がる。結構まき易い。来年からも、この融雪剤を使おうか。

タマネギ定植予定の畑の中で、一番早く定植予定の畑にだけ融雪剤散布した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-03 Fri

タマネギ育苗準備さらに進む

[天気] [気温]−0.5℃(最高)−11.8℃(最低)

タマネギ育苗時に必要になるシルバーポリとトンネル用ポリを、ハウス内側横にぶら下げた。これは、トレイを並べた後では、広げるのが難しいので、あらかじめ準備しておこうというもの。2棟とも準備完了。いよいよ、来週播種。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-02 Thu

冬に逆戻り

[天気] [気温]0.0℃(最高)−3.2℃(最低)

朝起きるとあたり一面大雪で、冬に逆戻り、早々に家の前と倉庫周りの除雪をした。昼には雪も止んで、タマネギ育苗ハウス2棟めの肥料散布と、ロータリーでの整地作業をした。少し土壌水分が多かった。来週タマネギ育苗トレイを並べる前に、もう一度整地が必要なようだ。まあ、肥料散布が終わったので、一安心だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-03-01 Wed

桃太郎コルト播種

[天気] [気温]0.5℃(最高)−10.2℃(最低)

2棟あるタマネギ育苗ハウスのうち、ハウス内の土壌水分がかなり減った1棟に、育苗用の肥料を散布して、ロータリーで整地。中途半端にしていた片方のドアも、無事ビニールで被覆。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

桃太郎コルト播種

[天気] [気温]0.5℃(最高)−10.2℃(最低)

桃太郎コルト1000粒播種をした。半日クエン酸水に浸漬した種を、1粒ずつピートバンにまいていく。ちょっと肩が凝るが、半日で終了。発芽までしばらくの間は、暖房しながら発芽を待つことに。7〜10日くらいで発芽予定。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。