2008-02-29 Fri

農婦のお仕事:立茎アスパラガス情報交換会

お父さんがアルバイトなので、今回は私一人で参加。
数分遅刻してしまって、後ろの方のイスに座ることになった。

ハウスでのホワイトアスパラの栽培方法についての話だったので、眠くなりそうだなと感じた。
だって、ホワイトアスパラを栽培する資材は、高価だと聞いていたし、なんてったってホワイトアスパラは好きじゃないんだもの。

けれども、話を聞いてみると、資材にお金をかけても、十分儲かるということで、目がキラリ。グリーンアスパラとホワイトアスパラの組合せギフトは需要があるというこで、またもやキラリ。
ちょっとの休憩時間に、一番前の席に移動してまで話を聞いた。
露地の土の中に埋めて栽培するホワイトアスパラと違って苦味が少ないというのも魅力的。とても食べてみたくなった。

で、お父さんはいないのに、「栽培します」と手を挙げて帰って来た。
今年は、トマトがぐっと減り、追加の立茎アスパラも1年目で収穫ができないので、チャレンジするにはいい年だと思う。



posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-02-27 Wed

農婦のお仕事:第7回アグリビギナーズセミナー

今回は、酪農コースの人も一緒に先輩農家さんのお話を聞いた。

とても積極的に技術改良に取り組んでいらっしゃる農家さんで、興味深く話を聞くことができたが、残念ながら、本庄農場とは、元々の資金や営農技術に差があるため、参考にはならないなぁというのが正直な感想。
チャレンジする前に、安定した経営ができるようにならないとね。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-02-25 Mon

吹雪の後の除雪作業

[天気][気温]−5.6℃(最高)−20.9℃(最低)

土日の吹雪の後、タマネギ育苗ハウスが心配だったが、なんとか崩壊の難は逃れた。(隣町、大空町女満別では、80cmを超える大雪となった)早朝から、ハウス屋根に積もった雪下ろし作業。風下側(東側)の天井にかなりの雪が乗っかっている。ハウスサイドに通路確保の除雪後、天井の雪下ろし。その後また、通路の除雪を繰り返す。午後4時前に終了した。ここまで雪が少なかった美幌町だが、終盤にきてこれまでの少なさをカバーするかのような雪だった。
タマネギ育苗も始るので、もう雪はいらない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-02-07 Thu

農婦のお仕事:第6回アグリビギナーズセミナー

思わぬアクシデントで帰省が長引いてしまって、1月のアグリビギナーズセミナーに参加することができず、今年初めての参加となった。

作物の品種特性がテーマ。
本庄農場での栽培作物の品種は、すでに決まっているので、勝手に小規模ながらも今後取り組みたい作物の品種を選んでみたりしながら聴講した。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-02-01 Fri

タマネギ育苗ハウス、ドア部分の密閉処理

[天気][気温]−7.5℃(最高)−21.7℃(最低)

ドア部分のビニールの密閉処理もはぼ終わり、後は3月までに施肥をロータリー処理。それまで、大雪が降らなければありがたのだが・・。今年は、北海道に来て最低の降雪量。春先にドンと大雪がこないか気になるところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。