2009-06-30 Tue

またまた完全休養日でカレイ釣りに・・・

[天気][気温]17.6℃(最高)12.6℃(最低)

6月最後のこの日、地元農家さんたちが集まって結成された釣りの同好会に飛び入り参加して、常呂沖でのカレイ釣りに出かけた。朝3時に集合して漁港に向かって出発し、4時くらいから12時まで船に乗ってカレイ釣り。
初めてにしては、まあまあ釣れたほうではなかろうか。舟酔いもなく、立ちっぱなしでちょっと疲れたが、地元農家さんとの親睦も深められ楽しい一日だった。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-29 Mon

立茎アスパラの防除

[天気][気温]22.4℃(最高)10.2℃(最低)

露地アスパラが終了しハウスアスパラの夏芽の収穫が7月上旬から始まる。ジュウシホシクビナガハムシの幼虫がアスパラの親株にかなり見受けられ、ヨトウ虫に食害にあったアスパラもこのところ気になりだした。
夏芽の本格収穫前に防除を実行した。害虫対策、斑点病予防に加えて、アミノ酸&リン酸の葉面散布も行った。トマトのうまみアップで実績のあるアミノ酸散布を、アスパラの根中糖度アップにつながればとの思いで葉面撒布に追加することにした。夏芽&来年の収穫量アップにつながればいいんだけれど。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの1回目の追肥と誘引

[天気][気温]22.4℃(最高)10.2℃(最低)

3段目の花芽がふくらんでもうすぐ花が咲きそうなので、1回目の追肥を行った。
窒素成分で10a当たり約1kgの追肥だ。実際にはファイン千代田という肥料約2kgをタンクに入れた水に溶かして、ポンプで潅水チューブに送り込む。
今シーズン初めてということもあって、ホースに残っていたゴミでちょっとてこずったが、次回からはすんなりできそうだ。
追肥と並行しながら、2回目の誘引をした。受粉処理と脇目取りも同時に行うとさすがに進み具合が悪い。残り150株位を残して本日の作業は終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-28 Sun

トマトの葉面散布スタート

[天気][気温]21.1℃(最高)11.4℃(最低)

本庄農場トマトのおいしさのヒケツ、アミノ酸の葉面散布がスタートした。今年は昨年よりも2週間ほど早いスタートとなった。今年は1段目のトマトからおいしいものをという気持ちからと、カルシウム欠乏対策を当初から行うのが目的で始まった。1週間に1回のペースをまもって散布を心がけていこう。そうすれば、今年は昨年以上においしいトマトができるかも・・・?!
散布内容は随時トマトレポートにて公開します。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-27 Sat

立茎アスパラハウスの掃除&除草

[天気][気温]24.6℃(最高)13.8℃(最低)

奥様が下葉除去してくれた残骸と、私がバリカンで剪定した枝葉をハウス外に持ち出した。これで以前からある立茎ハウス2棟のうち1棟が除草もほぼ終わり、収穫開始となる。
残る1棟(ホワイトとグリーン共存ハウス)については、ハウス内のビニール回りの除草まで行った。こちらのハウスはまだ少し下葉除去が残っているのと、ホワイトアスパラを栽培していた部分の親茎の仮葉展開が遅れているので、その部分の下葉除去もまだ必要だ。いづれにせよ、もうすぐ7月。夏芽本格収穫ももうすぐだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-26 Fri

露地アスパラ収穫打ち切り

[天気][気温]31.2℃(最高)14.6℃(最低)

5月11日から始まった農協のアスパラ共同選別。わが農場の露地アスパラもいよいよ収穫打ち切りの時がきた。今年もたくさんの人たちに露地アスパラをお届けしてきたが、露地アスパラの産直も終了。
収穫量的には昨年を少し上回り、10a当たりの換算で350kgほどとなったようだ。寒い日が続き、害虫の影響もほとんど見られなかったので正品率は高かったようだ。これからは一部収穫が始まっているが、ハウスアスパラへと移行する。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ畑の周囲除草

[天気][気温]31.2℃(最高)14.6℃(最低)

暑い一日、ついに真夏日となった今日は、タマネギ畑の周囲のタマネギ草刈り機による除草をした。3枚ある畑のうち2枚は全面タマネギだ。その周囲は道路だったり、斜面だったり、防風林が立ってたりしていて、雑草が伸び放題となりやすい。ここまで結構草取りを頑張ってきているので、外部からの雑草進入を少しでも食いとめるべく、草刈り機で雑草駆除をした。タマネギ畑2枚とも完了。暑くて死にそうだった。しかし、4月にはエンジンの調子が悪かった草刈り機が、ここにきて調子がよくなった。気温が上がったことが要因か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-25 Thu

廃プラスチック運搬

[天気][気温]29.0℃(最高)13.4℃(最低)

年に2回の廃プラスチックの運搬をした。農業というのは、ハウス、肥料袋、マルチ、トンネルなど大量のプラスチック製品を使用している。結果大量の廃棄物が排出される。
燃やすのは禁止されているので、JAが一部処分費用を補助してくれる廃プラスチック収集に毎回、廃棄物を軽トラックに積んで出かける。今回は130kgの排出量。苫小牧方面へ持っていくと聞いたことがある。なんとかリサイクルできればいいんだろうが、土や埃で汚れているのでそれも難しいのだろか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

立茎アスパラ剪定完了

[天気][気温]29.0℃(最高)13.4℃(最低)

古いハウスアスパラの剪定作業が完了した。ホワイトアスパラの後はまだ完全に仮葉が開ききっていないかったけれども、すでにハウスの天井ビニールに先端がぶつかって曲がっているので、全部剪定することにした。ハウス内を掃除すれば夏芽の収穫を待つだけとなった。
旧立茎ハウス2棟のうち、背の低いハウス1棟の天井ビニールをはがした。昨年あたりから親茎が伸びて大きくなるのはいいんだけれど、ハウスの規模がそれに見合わない。結局ハウスのビニールで行き止まりとなり、夏場の暑い時に暑さで葉っぱが枯れてしまう。そんなわけで、露地立茎を試みることにした。他のハウスの収穫量と比較してみよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ防除

[天気][気温]29.0℃(最高)13.4℃(最低)

タマネギ定期防除の2回目。1回目の後、かなり間があいてしまった。
今日からスリップス対策も加えることにした。白斑葉枯病対策とスリップス対策、クエン酸とリン酸資材とたくさん混ぜるので気温が高いとちょっと心配なので、朝一番から防除した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-24 Wed

トマトの受粉処理

[天気][気温]28.7℃(最高)18.2℃(最低)

2〜3日に1回の割合でトマトの受粉作業を行っている。ここ数日の好天続きで2段目の花も咲き始めた。1段目の受粉処理もまあまあうまくいっていそうで、トマトの実が大きくなっているのがあちこちの株で確認できる。
そろそろ3段目の花が咲くのも間近だ。追肥のタイミングを遅れないように、また、葉面散布も始めなくてはいけないようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

水利組合の研修&除草

[天気][気温]28.7℃(最高)18.2℃(最低)

今日は年に一回の畑地灌漑の水利組合の研修と除草の日。
灌漑施設のメンテナンスの講習。施設ができて10年も経つとあちこち不具合が出てきて、修理が必要にになってくるらしい。いろいろ故障の前例を聞いて、いざという時の対処方法に役に立ちそうだ。
講習の後、灌漑施設を草刈り機で除草。大勢でかかれば一気に終了。午後4時過ぎに作業は無事終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-23 Tue

カボチャ畑の除草

[天気][気温]27.2℃(最高)16.5℃(最低)

昨年雑草だらけとなったカボチャ栽培。今年は先手必勝での除草に着手。まだまだカボチャの蔓が伸びていないので、レイキで畑全体をならしていく。小さな雑草たちはこれで一気に片が付く。今年はコンスタントに除草に入ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

新規アスパラハウスの掃除

[天気][気温]27.2℃(最高)16.5℃(最低)

新規アスパラハウスの通路にほったらかしにしておいた下葉の残骸をハウス外に持ち出した。ようやくきれいになったが、雑草たちがまたちらほらと見える。手に負えなくなる前にまた除草が必要だ。が、それは後回しにして、もうすぐプラスチック類に共同廃棄が目前に迫っているので、ハウスに残したままになっているマルチフィルムを肥料袋に入れて廃棄処分する手はずを整えた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

旧立茎アスパラハウスの除草の続き

[天気][気温]27.2℃(最高)16.5℃(最低)

昨日半分終わった古いハウスアスパラの除草。今日は東側半分除草が完了。まだ雑草はハウスに残したままだが、下葉除去とバリカンでの剪定作業が終わった時点で一気にきれいにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-22 Mon

旧立茎アスパラハウスの除草

[天気][気温]23.9℃(最高)15.1℃(最低)

古いハウスアスパラの親株整理をしようと思ってはさみを持ってハウスに直行。しかし、ハウス内部のヘリに雑草がぎっしり。結局除草を優先することにした。70坪ハウスの半分だけ完了。ハウス外に持ち出しまではできなかったが、これでようやく西日がアスパラにしっかり当たるようになった。ハウス東側は明日。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

天心畑除草終了

[天気][気温]23.9℃(最高)15.1℃(最低)

天心畑の最後3ベッドの除草がようやく完了した。通路からスギナがたくさん伸びてきて畑まで侵入してきている。除草剤は効かないし、どうにもこうにもやっかいな雑草だ。なんとか撲滅できる方法はないかと農家さんに聞いてみたりするが、なかなか特効薬的なものはないのが現状のようだ。
除草直後はきれいだが、また10日もすればスギナがたくさん出ていそうだ。今年は先手先手でタマネギ除草は行いたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-21 Sun

立茎アスパラの収穫

[天気][気温]20.6℃(最高)13.1℃(最低)

今日もハウスアスパラの収穫をした。やはり2時間くらいの作業量。今日は、露地アスパラで使用している出荷用ミニコンの8分目くらいまで収穫量が増えてきた。ようやく気温も上がって、これからどんどん収穫量が増えていきそうだ。下葉除去の残骸を、早くハウス外に持ち出してきれいにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

今日も天心畑のジャガイモ除去

[天気][気温]20.6℃(最高)13.1℃(最低)

今日も天心畑のジャガイモ除去。早いタイミングで完了できると思ったが完了に至らず。
天心畑の左半分は毎年雑草がひどく、除草作業が大変なのだが、除草剤が効いていると思っていたが、どうやら除草剤の効き目が良くない雑草があるようで、同じ種類の雑草たちが部分的に密集してぎっしり生えている。ジャガイモ除去と同時にその雑草も除去していくのだが、予想外に時間がかかってしまい残り3ベッドほど残して完了とはいかなかった。
が、しかし、毎年てんやわんやになっている除草が、今回の除草のおかげでそれほど苦労しなくて済むかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-20 Sat

天心畑のジャガイモ除去開始

[天気][気温]19.6℃(最高)10.2℃(最低)

昨日に続いて今日は天心畑のジャガイモ除去に着手。道路から畑を覗くとジャガイモがあちこちに見える。タマネギが大きくなる前にジャガイモの方が大きくなっているので、タマネギが大きくならない。
毎年後手後手に回っているが、ことしはこのタイミングでジャガイモ除去が完了できれば、全体の収穫量も良くなるはずだ。今日は天心畑のほぼ半分完了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-19 Fri

立茎アスパラの収穫

[天気][気温]20.1℃(最高)8.6℃(最低)

2日に一度のペースで収穫しているハウスアスパラ。日に日に多くなってきた。今日は収穫完了するまで2時間かかった。収穫量がだんだん増えてきて、作業時間に割り振りも検討必要となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ畑のジャガイモ除去

[天気][気温]20.1℃(最高)8.6℃(最低)

タマネギ畑にジャガイモがたくさん芽を出している。特に昨年ジャガイモを植えていたところは格別に多い。まずはそのジャガイモ後の、北見黄畑のジャガイモが多いところからスタートした。北見黄畑のジャガイモが多いところはなんとかクリア。ひとまず北見黄畑は一旦ここで中断。明日からは天心畑に着手だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの1回目の誘引終了

[天気][気温]20.1℃(最高)8.6℃(最低)

昨日に続いてトマトの1回目の誘引作業をした。途中から花芽下本葉4枚だけ残して脇目も本葉も取り除いてみた。風通しが良くなって葉カビ病対策にもなるだろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-18 Thu

マニアスプレッダーの引き取り

[天気][気温]19.2℃(最高)9.6℃(最低)

先日の訓子府で行われた農機具展示会でたまたまお会いした農家さんの畑に置いてあるマニアスプレッダーを引き取りに出かけた。
その農家さんは昭野地区。私の住む報徳地区とは美幌町でもかなり離れていて、国道を突っ走り美幌町の中心街を通り抜けなければならない。行きはトラクター単独なのでそれほど心配はないが、帰りはマニアスプレッダーをけん引しなkればならない。交通量が多くなる前ということで、朝4時過ぎに自宅を出た。往復約2時間の運行だった。これだけ長い距離をトラクターで走ったことは初めてだ。
ちなみに、けん引免許は農家になる前に取得済みだ。けん引の仕事をできるほど、腕前はないけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの1回目の誘引

[天気][気温]19.2℃(最高)9.6℃(最低)

トマトの1回目(全部で5回くらい)の誘引作業に取り掛かった。1段目の果房下の脇目まで除去しながらの作業。全体の40%くらい終わった。さすがに1段目は腰が曲がってしまい負担が大きいので、台車にまたがりながらの作業だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

立茎アスパラ下葉除去終了

[天気][気温]19.2℃(最高)9.6℃(最低)

久々に、本当に久々に晴れた。晴れるとハウスの中は真夏の気温。途中となっていた、新規立茎アスパラの下葉除去が無事終了した。まだ除去した葉っぱは通路におきざりだが、ようやく少し日当たりが良くなって、風通しも良くなった。潅水をこまめに行い、収穫量がたくさんできるように、頑張っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-17 Wed

トマトの受粉処理

[天気][気温]14.3℃(最高)8.5℃(最低)

午前中お昼前に少し暖かくなったので、トマトハウスに向い受粉処理をした。かれこれ1週間も太陽が出ていない。気温も上がってこないので、トマトの花も咲きそろわない。少しでも早く天気が回復して欲しいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

新規立茎アスパラの下葉除去、2棟目終了

[天気][気温]14.3℃(最高)8.5℃(最低)

今日も立茎アスパラの下葉除去の続き。85坪ハウス1棟が終了して2棟目に着手。2棟目は1畦の半分くらい終了。残り3.5畦、明日には完了といきたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-16 Tue

新規立茎アスパラの下葉除去の続き

[天気][気温]12.9℃(最高)7.8℃(最低)

立茎アスパラの下葉除去の続き。70坪ハウスが完了し、85坪ハウスに着手した。まずは1棟目、4畦のうち半分終了した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-15 Mon

完全休養日

[天気][気温]12.3℃(最高)7.5℃(最低)

運動会明けの振り替え休日の月曜日。久々の完全休養日、家族で旭川まで出かけた。楽しい休日だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-14 Sun

小学校1年生初めての運動会

[天気][気温]11.5℃(最高)7.3℃(最低)

昨夜の雨が朝には止んだが、グラウンド状態が良くないので順延かと思った運動会。しかし、午前6時に開催の合図である花火があがった。運動会は雨模様プログラムに変更にり午前中のみで終了しだが、雨は降らずに予定プログラムは全てできた。
初めての運動会も無事終わって、昼から作業しようと思ったが、雨が降り出した。それでも立茎アスパラの下葉除去を少し行った後に、ホテル向け露地アスパラを雨の中夫婦で収穫した。選別、出荷準備を自宅で行ったところで、今日の仕事は終了。今年はやけに雨の日(さほど雨量は多くないのだが)が多くて、病気が多発しそうな予感だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-13 Sat

新規立茎アスパラの下葉除去開始

[天気][気温]13.6℃(最高)7.5℃(最低)

雨の一日、最高気温は午前8時に記録したこの日、昼から少し立茎アスパラの下葉除去を開始した。70坪ハウスの半分ほど完了した時点で今日の作業は中断。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの受粉作業と誘引

[天気][気温]13.6℃(最高)7.5℃(最低)

午前中少し薄日がさした時にトマトの受粉作業をしつつ、先日JAで購入した麻紐で倒れているトマト株の誘引作業をした。このところの悪い天気で日照不足が心配だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-12 Fri

立茎アスパラの収穫

[天気][気温]19.6℃(最高)11.3℃(最低)

ここのところ2日に1回の割合でハウスアスパラの収穫を始めた。新規ハウス3棟で約4.5kgの収穫量。前回よりもまた少し増えたようだ。すこしずつ太いアスパラとなってきている。なかなか気温が上がってこないので一気に夏芽収穫本格化という訳にはいかないが、たくさん次の芽が見えている。すこしずつ下葉除去を開始していこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラ除草を少し

[天気][気温]19.6℃(最高)11.3℃(最低)

時折パラパラ雨が降ったが、露地作業ができるほどの雨量で、そのうち薄日も差し込むほどになり、露地アスパラの除草を少しした。第2ブロックに入り、雑草も大きくなってしまって、少し時間がかかる。1畦終了させたかったが途中で終了。また明日も少しずつ作業を進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

訓子府中古農機展

[天気][気温]19.6℃(最高)11.3℃(最低)

今年も北見網走地区で最大の農機展が始まった。昨年同様今年も参加した。いろいろ格安なものを物色して、安いマニアワゴンがあったので購入しようとして、知り合いの人たちにも抽選に参加してもらったが、全員ハズレで手に入らず。と思ったら、たまたまその場に居合わせた美幌の農家さんが持っておられるマニアスプレッダーを格安で譲っていただけることになり、なにが幸いするかわからないねぇと、夫婦で話し合った。そういえば昨年も同じように機械を譲ってもらっていて、2年連続で幸運に恵まれた。
これで、露地アスパラの堆肥散布に頭を悩ますこともなくなりそうだ。さらには、毎年散布してもらっているタマネギ畑の堆肥散布も自前でできるかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-11 Thu

ホテル向け露地アスパラの収穫と選別作業

[天気][気温]14.8℃(最高)10.3℃(最低)

雨が降ったり止んだりの一日だったが、アスパラ収穫時にはそれほど降らなかったので、体もアスパラガスも濡れないで作業ができた。2Lサイズのオーダーであったが、予想以上にたくさん採れた。露地アスパラの収穫が始まって1か月経つが、まだまだ太いアスパラが出てきている。今年はいつまで収穫できるだろうか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの受粉作業とイボ竹設置

[天気][気温]14.8℃(最高)10.3℃(最低)

雨がしとしと一日中降り続いた。雨でもハウス作業はできる。トマト誘引のためのイボ竹を設置するために、ハウスにイボ竹を運んでいたが、定植後の受粉作業を全くしていないことに気づいた。昨年試した絵画用の筆による受粉作業を、今年は全トマトに行うことにしていたので、ハウス一回り受粉作業をした。
その後、イボ竹の設置に取り掛かり、80坪ハウス全て設置完了。誘引自体はまだ行っていないので、明日以降順次暇を見つけて行うことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-10 Wed

終日露地アスパラの除草

[天気][気温]25.0℃(最高)10.4℃(最低)

今日は朝から露地アスパラの除草。防除通路にロータリーをかけた後、アスパラ株間の除草に着手。最初は鎌で除草していたが、途中から手で引っこ抜く方が速そうなので、両手で草を引っこ抜くことにした。昨日今日と天気が良く、水分を多量に含んでいた土も除草にはちょうど良い湿り具合になって、アカザもどんどん引っこ抜ける。とはいうものの、露地アスパラの畦の長さは95m、そう簡単には終わらない。
奥様と二人での除草で、第一ブロックが見違えるほどキレイになった。あと3〜4日も頑張ればすごくきれいになるんだが、明日からまた雨模様。一通り除草が完了するまでは、もうちょっと先になりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-09 Tue

露地アスパラの除草再開

[天気][気温]21.4℃(最高)11.7℃(最低)

露地アスパラの除草を再開した。アカザがすごいことになっているので、これをなんとかしなくては!とスタートはしたものの、タマネギ防除を優先させたので、今日はほんの少しの作業で終了。
夕方からは、ホテル向けのアスパラ収穫と選別。当初見込んでいた収穫量量はなんとか確保できたのでほっと一息だ。しかし、さすがに20度を超えるとアスパラもグングン伸びる。伸びると穂先が開く。やはりアスパラは開く前に収穫するのが一番なのだが、一日に3回も4回も収穫するのは少し時間がもったいない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ防除

[天気][気温]21.4℃(最高)11.7℃(最低)

明後日(木曜日)から雨が続くという天気予報。イネ科雑草の除草剤を散布すると同時に、白斑葉枯病予防もすることにした。フロンサイド水和剤を1500倍で散布。例年は6月20日前後から予防防除をスタートさせるのだが、今年はちょっと天気が良くない日が続いているので、雨が続く前に散布濃度を薄くして行った。費用はかなりかかってしまうが、昨年白斑葉枯病が発生し、なかなか病気の進行が止まらなかったので、今年はちょっと神経質になっているのかもしれない。ひとまず一安心か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-08 Mon

立茎アスパラ、収穫と親茎整理

[天気][気温]19.0℃(最高)9.8℃(最低)

新規立茎アスパラのハウス3棟は、少しずつだが夏芽がとれはじめてきた。収穫するアスパラはまだまだ細いが収穫することで、どんどん太いアスパラが出てきそうな感じだ。季節的には、露地アスパラ真っ最中なので、露地アスパラに混ぜて出荷。
収穫3年目のハウス2棟は、親茎の葉っぱ(仮葉または偽葉)が開いていないので、こちらの夏芽はもう少し先のようだ。しかし、まだまだ株の勢いはあるようで、1株あたり4本の親茎を超えるアスパラが出てくるので、5本目以降のアスパラの収穫をする。ついでに親茎の整理も行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマト定植完了

[天気][気温]19.0℃(最高)9.8℃(最低)

お昼前からトマトの定植を開始した。苗運びを私が午前中と昼過ぎ少し行った後、2時くらいからトマト苗の植え込みを夫婦で行った。午後4時に全て完了し、8月中旬からの収穫に向けて管理作業がスタートだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-07 Sun

ホテル向けアスパラ収穫&選別

[天気][気温]14.8℃(最高)10.1℃(最低)

夕方から札幌のホテル向けのアスパラ収穫と選別をした。オーダーは無事クリア。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

倉庫整理

[天気][気温]14.8℃(最高)10.1℃(最低)

朝から雨の一日。昨夜のサッカーW杯予選観戦で夜更かししたこともあって、久々に朝寝坊をした。
雨が降り続くので、倉庫の整理をすることにした。もうすぐ廃プラスチック収集なので、肥料袋やハウスビニールの整理と、立茎アスパラで使用していたトンネル資材を片付けた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-06 Sat

新規立茎アスパラの剪定

[天気][気温]20.6℃(最高)8.1℃(最低)

親茎が大きくなって私の背丈を超えるほどになってきた。新規の立茎アスパラハウス3棟分の剪定作業をした。
発電機と剪定バリカンで先端部分と伸びて通路をふさいでいる枝を刈りとってゆく。やはりジュウシホシクビナガハムシたちがあちこちに、さらには次の世代までも存在している。来週には害虫駆除を実施しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトハウスの定植準備完了

[天気][気温]20.6℃(最高)8.1℃(最低)

トマト定植ハウスの準備が完了した。
ドアを付けて、潅水用のホース類を用意し潅水チューブのテストをした後、グリーンマルチの設置まで完了した。いよいよトマトの定植を待つのみ。ハウスを閉め切ってマルチで地温アップに努めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-05 Fri

トマトハウスの天井ビニールの被覆が完了

[天気][気温]13.0℃(最高)8.1℃(最低)

風が強く手こずっていたトマトハウスの天井ビニール、ようやく今日被覆が完了しハウスバンドでしっかり固定まで完了した。ドアの設置をしてから、グリーンマルチの設置を行おう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ようやくキンセンカを定植した

[天気][気温]13.0℃(最高)8.1℃(最低)

今年からの試みで、立茎アスパラのジュウシホシクビナガハムシ忌避効果用にキンセンカを準備してきた。
なかなか手が回らなくて定植まで行えなかったが、ここにきてようやく新規ハウス85坪2棟の出入り口に植えた。既にハウス内に害虫たちは存在しているが、最初の防除以降に効果が現れることを期待しよう。
来年はうまくいけば、今年採種して全てのアスパラハウスに導入も可能かもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

立茎アスパラ倒伏防止ロープ設置完了

[天気][気温]13.0℃(最高)8.1℃(最低)

立茎アスパラの倒伏防止ロープの設置が終わっていなかった旧ハウス2棟、両方のハウスとも倒伏防止ロープの設置が終わった。ホワイトアスパラだった部分はまだまだアスパラが大きくなっていないので、ロープは必要ないが、すでに大きくなっているグリーンと同じハウスなのでまとめて対応した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。