2009-07-31 Fri

露地アスパラの倒伏防除ロープ設置

[天気][気温]25.5℃(最高)14.2℃(最低)

露地アスパラの倒伏防止ロープの設置を夫婦で行った。中途半端な状態だが、残り畦数は4本くらい。
設置完了後に散布する肥料も購入し、肥料散布完了までできれば、ようやく露地アスパラの収穫終了後の作業も終わりになる。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラに追肥と潅水

[天気][気温]25.5℃(最高)14.2℃(最低)

7月14日に追肥を行って以来の追肥をした。今回は収穫2年目のハウスはNS248、収穫3年目のハウスは尿素の追肥をした。
追肥後潅水をしたが、そろそろ潅水チューブも弱ってきたようで、収穫3年目のハウスの潅水チューブの2か所が破裂した。修復は簡単だが、来年あたりは全部交換必要となるかも。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ防除

[天気][気温]25.5℃(最高)14.2℃(最低)

昨日のタマネギ防除通路の排水を行っていたが、それでもまだまだたっぷりの水たまり。それでも、朝からタマネギ防除をした。明日から8月、土壌水分もたっぷりでタマネギの肥大期にはもってこいの状態。この時期に腐敗が多発するのがタマネギだ。今年は少し多めに(期間短く)腐れ対策を行おう。本格防除も残り1か月だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-30 Thu

早朝の大雨で・・・

[天気][気温]19.0℃(最高)12.9℃(最低)

早朝に大雨が降って、一昨日にタマネギの防除通路の排水をしたばかりなのに、またまた排水をした。畑の水分は飽和状態となっていて、少しの雨でも溢れてしまう。
明日からの週間天気予報では、雨予報がない。これでタマネギも一気に太ってくれれば上出来だ。白斑葉枯病と思われる株が結構見受けられるので、ここしばらくは、しっかり防除を行っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラの防除

[天気][気温]19.0℃(最高)12.9℃(最低)

ジュウシホシクビナガハムシ(アスパラハムシ)の大発生、斑点病発生対策のため本年度2回目の防除をした。親と幼虫のジュウシホシクビナガハムシはなんとかなりそうだが、卵の状態では効果がないと思われる。来週もう1回防除すれば、大幅に密度は少なくなりそうだ。
明日から少しは天気回復するようなので、8月はバンバン収穫できれば最高だ。追肥と潅水も近々行おう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-29 Wed

露地アスパラ倒伏防止ロープ設置の続き

[天気][気温]19.7℃(最高)13.8℃(最低)

昨日に引き続き露地アスパラの倒伏防止のロープの設置をした。22畦のうち2本は奥様が完了させている。残り20畦の中で、南側のロープ(途中で寸足らずの除隊のまま)は完了し、北側の2本が終了。折り返し地点まで来たかなぁといったところ。今月中になんとかと思ったが少し無理っぽく、この週末には完了といきたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの管理作業

[天気][気温]19.7℃(最高)13.8℃(最低)

午前中、受粉処理をしながら2段目、3段目の摘果を行った。夕方のニュースで、北見地方は平年と比べて、降水量が2.4倍、日照時間は60%と天候不順が数値として表された。まだしばらく低温、日照不足が続くそうだ。
北海道、オホーツクの夏はこのまま終わってしまいそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-28 Tue

タマネギ防除通路の排水

[天気][気温]21.4℃(最高)14.0℃(最低)

昨日の大雨でまたまた、タマネギの防除通路が水浸しとなってしまった。あまりにも水量が多いので、ポンプで排水することにした。北見黄の畑と天心の畑の5か所を排水した。かなり水たまりが小さくなって、しばらく雨さえ降らなければ、明後日くらいにはなくなりそうだ。ここしばらく、腐敗防除の水量を増やす必要がありそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの倒伏防止ロープ設置

[天気][気温]21.4℃(最高)14.0℃(最低)

奥様が作業始めていた露地アスパラの倒伏防止ロープの設置。続いて私も作業開始。倒れているアスパラがあちこちに見受けられる。北から西寄りの風のせいで、多くのアスパラが南方向に倒れている。
倒れているアスパラを助けることを優先させるため、南側のロープを張ることにした。6畦分ロープの設置が終わったが、ロープが全て4〜5メートルほどショートしてしまう。しかたがないので、不足分は後回しということで、どんどん先に進んでいくことにした。結構時間がかかりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-27 Mon

アスパラハウスの除草

[天気][気温]23.1℃(最高)14.6℃(最低)

午前中少し薄日が差したが、午後からまた雨模様。
先輩アスパラハウス2棟の除草をした。ハコベがかなり広がっていたのをなんとか除去した。これで晴れれば、地温も上がりやすくなったと思われる。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-26 Sun

トマトの管理作業

[天気][気温]20.4℃(最高)13.9℃(最低)

お昼前から薄日が差して久々に体に感じる日光。トマトに潅水しながら受粉作業をした。5段目の受粉で、最後の6段目の受粉も近づいて、最後の誘引も行わなければならないようだ。
トマトも早く日光を葉っぱいっぱいに浴びさせてあげたいのだが・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-25 Sat

今日も雨

[天気][気温]18.7℃(最高)14.7℃(最低)

ハウスアスパラの収穫&出荷作業をして今日の作業は終了。またまた今日も雨。どうもまだ2週間ほどこんな感じの天気が続くそうな。タマネギ、ジャガイモは無事収穫できるだろうか心配になる。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-24 Fri

ジャガイモ防除

[天気][気温]26.8℃(最高)12.7℃(最低)

ジャガイモに疫病が発生しているので、ジャガイモも防除した。毎年お盆過ぎに茎葉処理(茎と葉っぱを刈り取る)を行うが、あと約3週間なんとか少ない防除で終わりたいのだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ防除

[天気][気温]26.8℃(最高)12.7℃(最低)

明日からまた雨模様が続く。トラクター通路にはまだまだ雨が残っている。それでも防除しないとタマネギは腐敗が心配だ。今回は、軟腐病、白斑葉枯、スリップスと3種類の薬剤を混用した。
なんとか、早く天気が安定してほしいものだ。本州の梅雨明けが遅れているので、まだまだ雨が続くのだろうか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギトレイ洗浄が完了

[天気][気温]26.8℃(最高)12.7℃(最低)

あいまあいまを見つけて作業してきたタマネギトレイの洗浄がすべて完了した。不良のトレイは300枚を超えた。40a分ほどのトレイを来春には手配が必要だ。
トレイのコーティングが残っているが、こちらは晴れが続く作業があいた日に行うことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-23 Thu

タマネギトレイ洗浄を少し

[天気][気温]23.7℃(最高)11.8℃(最低)

夕方からまたタマネギトレイの洗浄をした。今日は160枚くらい洗浄して、またまた不良トレイが30枚ほど出た。結構な割合で出てしまうが、来年トレイ更新をすると今年のような割合ではないだろうと思われる。
残り700枚くらい。トレイ洗浄もなんとか暖かい7月中には終わらせたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラ倒伏防止用パイプ設置完了

[天気][気温]23.7℃(最高)11.8℃(最低)

21日から開始した倒伏防止ロープ固定のためのパイプ設置が完了した。
このあとはロープの設置と肥料散布と続いていく。なんとか7月中にそこまで終えてしまいたいところだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの追肥と受粉作業

[天気][気温]23.7℃(最高)11.8℃(最低)

久々に日光を受けてトマトがうれしそう。トマトの管理作業、トマトの追肥をしながら受粉処理と脇目取りをした。そろそろ5段目の花が咲きそうな感じとなってきた。この調子だと7段目くらいまで受粉作業できそうだが、オホーツクの秋は早く、10月ともなると温度確保も大変となる。6段目まででちゃんと管理する方向としよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-22 Wed

ハウスパイプの運搬完了

[天気][気温]15.1℃(最高)11.5℃(最低)

昼から譲り受けたハウスパイプの運搬を夫婦で行った。1回では完了できず2往復した。これでまた一つ作業が完了して、ほっと一息。
譲り受けたハウスパイプは、タマネギ収穫後に立茎アスパラハウスと交換することとしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの倒伏防止対策続き

[天気][気温]15.1℃(最高)11.5℃(最低)

昨日の露地アスパラの倒伏防止対策を今日も続いて行った。今日は少し時間が短くて3畦ほど完了したところで終了した。でも残り5畦ほどとなって、2時間ほどでこちらも完了できる見込みとなって終わりが見えた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-21 Tue

露地アスパラの倒伏防止対策開始

[天気][気温]18.1℃(最高)12.1℃(最低)

遅くなったがようやく露地アスパラの倒伏防止対策に着手した。
今日はロープ固定用の支柱をトンカチで畑に打ち込む作業。22畦のうち14畦完了した。昨年は1か所に2本の支柱を設置していたが、今年は1か所の支柱は1本とした。反面、支柱と支柱の間隔は昨年の半分としたので、支柱の総数はほぼ同じ。残り8畦、3〜4時間くいらいで終わりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-20 Mon

トマトの受粉処理と2段目の摘果

[天気][気温]14.9℃(最高)10.5℃(最低)

今日もぐずついた一日、昼過ぎ一時薄日が差した時にトマトの受粉作業と2段目の摘果をした。
低温と日照不足で、少しカビが蔓延し始めた。早く天気が回復してくれることを祈ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-19 Sun

雨が降って家族サービスデー

[天気][気温]14.3℃(最高)10.8℃(最低)

一日雨の予報、どうにもならないので家族で釧路までお出かけ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-18 Sat

スプリンクラーの片づけ

[天気][気温]20.2℃(最高)9.8℃(最低)

昼から雨が降り出してどうしようかと思っていたが、露地アスパラの倒伏防止と肥料散布も急がないといけないので、アスパラ圃場の置き去りのスプリンクラーセットを片付けることにした。
ことしは結局スプリンクラーの出番はほとんどなかった。何度も書いてしまうが、やはり雨が少ない方が(まったくないのはだめだが)作物にとっては、また栽培管理の面としても安心度合いが高い。低炭素社会の確立は農業にとっても大切な課題だ。
スプリンクラーの方はと言えば、チューブをまとめたところが蟻の巣となって洗うのも大変だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地立茎アスパラハウスを雨除けに

[天気][気温]20.2℃(最高)9.8℃(最低)

背丈が低くて今年から露地立茎として栽培始めた1棟のハウスアスパラ。しかし、今年の天気は雨ばかり、収穫するアスパラは斑点病がたくさんでてしまっている。これではダメと判断し、明日からの雨の前に天井ビニールを再度被覆することにした。思い立ったが吉日ということで早々に作業にとりかかった。
風も穏やかだったこともあって、午前中に被覆完了した。これで直接雨が降りかかることもなくなるが、背丈が低いので暑い日がくればビニールに直接茎が触れているところは焼けて枯れてしまいそうだ。ドア部分のビニールは外したがどれだけ風が通ってくれるかだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-17 Fri

ハウスパイプをロープで縛った

[天気][気温]15.6℃(最高)10.7℃(最低)

ハウスアスパラの出荷作業の後、奥様にも手伝ってもらって、引っこ抜きが終わったハウスパイプを運びやすくするために全てロープで縛った。これで運搬すればすべて完了。運搬用のトラックがないので、お世話になっている農家さんに借りることにしよう。
7月6日から始めたハウス移設の仕事もようやく終わりが見えた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの葉面散布

[天気][気温]15.6℃(最高)10.7℃(最低)

このところの天気ではトマトは特に日照不足が心配だ。そんな日照不足をアミノ酸散布で少しでもカバーして欲しいと願いつつ葉面散布をした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

雨続きでタマネギ防除敢行

[天気][気温]15.6℃(最高)10.7℃(最低)

雨が3日も続くとさすがにタマネギの腐敗、病気が気になりだす。雨が少なければ少ないでタマネギが大きくならないので困るのだが、逆に雨が多すぎると腐敗球が多くなって、歩留まりが落ちてしまい選別も大変となる。
そうならないためにも通常中1週間〜10日で防除するのだが、明日以降も雨が続く予報と知りつつも、このタイミングしかないと思って防除した。一番暑い時期のはずが曇りや雨ばかり。はてさて、オホーツクの夏はどうなってしまうのだろうか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-16 Thu

ハウスパイプの引っこ抜き完了

[天気][気温]25.1℃(最高)11.5℃(最低)

町内の農家さんから譲り受けることになったハウスパイプ。今日ようやく全てのパイプの引っこ抜きが完了した。さすがに何年も土に埋まっていたので、パイプの数本は腐食が厳しく使えそうもないが、それでもハウスアスパラの1棟を露地立茎としているそのハウスパイプと交換できそうだ。これで何とか背の低かったハウスも少しは高くなって、雨除けが可能となりそうだ。
抜いたパイプは運びやすいようにロープでしばって、できるだけ早いうちに畑まで運んでしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの受粉作業

[天気][気温]25.1℃(最高)11.5℃(最低)

しばらく曇りや雨が続いたこともあって作業していなかったトマトの受粉作業。久々に晴れた今日、受粉作業をした。受粉作業も3段目がほぼ終わりに近づき4段目がメインになり、毎年のことだが花落ちがちらほら見受けられる。追肥をもっとこまめに実施したほうが良いのだろうが、なかなかそこまで作業時間を割いていないのが現状だ。
それでも何とか6段目までは頑張って収穫できるように頑張っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-15 Wed

ハウスアスパラ収穫は休めない

[天気][気温]17.8℃(最高)13.3℃(最低)

昨日のハウスアスパラの収穫を休んだ。あまりに天気が良くなくて、収穫量も増えないと思った。しかし、今日の収穫量はさすがに多くて、ハウス5棟もあると収穫も休めないようだ。明日から毎日収穫を念頭に頑張っていこう。
さて今日も雨の一日。収穫1年目のハウスアスパラは、茎も細いものが多くて風に押されて傾いてきている。45度以上倒れてしまうと養分転流ができないアスパラ。少しでも条件回復のため、倒伏防止のための補助ロープを設置した。北風がまともにあたる畦が倒れている。ハウス3棟で3畦とさらに70坪ハウスの1畦で合計4畦処置した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-14 Tue

タマネギ育苗トレイの洗浄

[天気][気温]16.7℃(最高)13.2℃(最低)

昼からタマネギ育苗トレイの洗浄の続きをした。半日作業してようやく全体の半分を少し超えたくらいまで洗浄が終わった。不良のトレイを除外していっているが、来年は育苗トレイの費用を見込んでおかないといけないようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラ下葉の後片づけと追肥

[天気][気温]16.7℃(最高)13.2℃(最低)

新規ハウスアスパラの除去した下葉をハウス外に持ち出し、追肥を行った。ハウス5棟あるので、尿素とNS248の2種類の肥料を分けてやってみた。費用的には尿素が一番安価と思われる。今後の生育状況をみながら、次からの追肥の参考にしていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-13 Mon

トマトの管理作業

[天気][気温]18.3℃(最高)14.5℃(最低)

朝から雨が降ったり止んだり。雷が鳴ったかと思うとザーっと雨脚が強まったり、ぐずついた一日となった。
こんな日はたまっているトマトの管理作業を一通り行った。受粉処理→3回目の誘引作業完了→アミノ酸の葉面散布と作業をこなした。しばらく雨の日が続く天気予報だ。どうも今年は、例年の日照時間よりかなり短いのではなかろうか。トマトにとっては(全ての作物にとっても)良くない気象状況となっているようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-12 Sun

タマネギ防除&トレイ洗浄

[天気][気温]23.0℃(最高)11.2℃(最低)

明日から4日連続で雨の天気予報。かなりの雨量となる見込みらしく、今日の防除タイミングを逃すとタマネギがやばいことになりそうだ。昼からしっかりとタマネギ防除をした。今回から軟腐病予防の薬剤も投入することにした。
4時間弱の防除が終わって、この前から始めたトレイ洗浄をまた少し行った。ようやくコンテナ1基分の洗いが完了した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウス取り壊しの続き

[天気][気温]23.0℃(最高)11.2℃(最低)

しばらく間があいてしまったが、午前中にパイプハウスの取り壊し作業をした。頑丈に建てられてあるので、取り壊すのも一苦労。
アーチパイプの根元に這わせてあるパイプ(たぶんハウスが沈まないようにと思うが)の除去が完了してようやくアーチパイプ本体の引っこ抜きにとりかかるところまできた。ようやく本丸突入だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-11 Sat

アスパラ収穫の後はJA交流会

[天気][気温]15.1℃(最高)9.9℃(最低)

今日は美幌町農協主催の交流会、今年で5回目の開催。5回目にして初めて参加した。
お昼前から焼肉を食べながらなので、少しアスパラ選別を遅らせて家族で参加。大賑わいの交流会だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-10 Fri

トマト1段目の摘果と3回目の誘引

[天気][気温]12.8℃(最高)9.8℃(最低)

1段目のトマトが一通り大きくなってそろそろ摘果の時期となった。基本的には4つのトマトを残していく。手で受粉(風や若干の虫たちも応援してくれたかも)した割には良く実がなっている。まぁ昨年少しは実証済みなんだけど、80坪ハウス全部でを手受粉というのは初めてだ。
まったく実がなっていないトマトは3株程度。残る株は3〜4個の実がついた。尻腐れにならないで、赤く色づいてくれれば最高だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラ下葉除去

[天気][気温]12.8℃(最高)9.8℃(最低)

一日雨の降り続く中、ハウスアスパラの下葉除去を少し行った。85坪ハウスの3畦完了。
それにしても除去しても次から次と脇目が出てくる。それだけ茎が元気な証拠なのかもしれないが、どんどん除去していかないと、下葉に養分を使われてしまうらしい。少しでも小さいうちにとは思うのだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-09 Thu

タマネギトレイの洗浄開始

[天気][気温]28.6℃(最高)15.7℃(最低)

昼から奥様にタマネギトレイの洗浄をやってもらおうと準備し始めたが、準備がなかなか終わらずに結局奥さまはハウスアスパラの仕事へと行ってしまった。
その後、ようやく準備できたので試運転をしてみた。ちょっとで止めるつもりが結局夕方までトレイ洗いをしてしまった。途中どうも洗いにムラガあるので、洗浄機械の水を噴射するパイプを掃除してみた。何か目詰まりを起こしていたようで、掃除した後は順調に洗浄ができるようになった。今日は約50a分ほどのトレイが完了。
洗いながら不良トレイの抜き出しも行っていくが、結構穴があいているものが目立つ。来年はまた少し、新品のトレイの購入が必要となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマト2回目の追肥

[天気][気温]28.6℃(最高)15.7℃(最低)

トマトに2回目の追肥をした。今回は1回目よりも窒素肥料を多めに行った。さすがに4段目の花が咲きそうになる頃ともなると、かなりの養分が必要となると思われる。これから8月の収穫が始まる頃までは、トマトの状態を観察しながら、少し多めの追肥の量とするように心がけてみよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-08 Wed

露地アスパラの草刈りをほんの少し

[天気][気温]20.0℃(最高)16.7℃(最低)

日課となったハウスアスパラの出荷作業の後、露地アスパラの雑草退治をした。草刈り機でアスパラ株周りを除草するのだが、やはりアスパラもやっつけてしまう。春先の除草が間に合いそうと思った頃が懐かしい・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-07 Tue

ハウスパイプの譲り受け

[天気][気温]26.7℃(最高)14.8℃(最低)

町内の花農家さんから3間ハウス80坪を譲り受けることとなった。昨日からそのハウスのパイプを抜く仕事を少しずつ始めた。今日はハウス周りの円盤杭を抜き、裾&腰ビニール固定用のパイプの分解まで終わった。背骨のパイプを取り除き、アーチパイプを抜く大仕事がまだまだ残っている。まだしばらく時間がかかりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラ夏芽出荷スタート

[天気][気温]26.7℃(最高)14.8℃(最低)

ハウスアスパラの個別選果がスタートした。早朝に夫婦で収穫したアスパラを、JA選果場で選別&束ね処理をした。初日から多くの農家さんが選別場で作業していた。初日の出荷量は規格外品も合わせて約20kg。収穫3年目のハウスが順調に収穫が進めば、1日あたり30kg程の出荷量となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-06 Mon

露地アスパラ共同選果終了

[天気][気温]28.6℃(最高)15.0℃(最低)

5月11日から始まった露地アスパラの共同選果が今日終了の日を迎えた。我が農場では6月末で一足早く収穫終了して、ハウスアスパラを出荷してきた。いよいよ明日からハウスアスパラの夏芽の個別選果となる。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ジャガイモの防除

[天気][気温]28.6℃(最高)15.0℃(最低)

昨日今日とかなりの暑さ。明日も真夏並みの暑さついうことで、ジャガイモの防除も敢行することにした。フロンサイド水和剤を2000倍で散布。夏疫病対策が功を奏して、またしばらく防除が必要なくなればいいんだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ定期防除

[天気][気温]28.6℃(最高)15.0℃(最低)

先週末に防除するかしかいかで悩んだ末、結局防除しなかったタマネギ防除。天気安定した朝から行った。少し気温は高めだが、銅剤がないので大丈夫と判断。7月となり、そろそろ軟腐病の薬剤も考えなければいけない時期となってきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-05 Sun

自治会のスポーツ大会

[天気][気温]25.3℃(最高)13.5℃(最低)

今日は毎年恒例の自治会主催のスポーツ大会。競技種目はこちらも恒例のペタンク。今年は私のいるチームが優勝した。早朝のアスパラ収穫のみ行って、農作業は一休みの一日だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-04 Sat

トマト2回目の葉面散布

[天気][気温]22.0℃(最高)12.7℃(最低)

受粉作業をしながら、早くも1段目のトマトに尻腐れの症状が見受けられた。連作が続くと症状も出やすくなるのか?今日は2回目の葉面散布。カルシウム資材とアミノ酸の散布。少しでも尻腐れが抑えられればいいんだけど。
潅水も少しこまめにやる必要がありそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

カボチャの定植と除草

[天気][気温]22.0℃(最高)12.7℃(最低)

最後の定植、カボチャの苗26株を畑に植えた。これで育苗中の苗はなくなり水管理も楽になった。好天と適度の雨を期待して、それぞれの管理作業を頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。