2009-08-31 Mon

ジャガイモ選別3日目

[天気][気温]19.5℃(最高)12.8℃(最低)

今日も朝からジャガイモの選別作業。2日連続でかわいい援軍もあって、3日間の作業で10kg箱が40箱ほどできた。明日、明後日には市場出荷することにしよう。男爵のほぼ1/3の選別が完了した。明日は台風の影響で雨なので、明日も選別作業続行だ。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-30 Sun

ジャガイモ選別2日目

[天気][気温]19.2℃(最高)10.6℃(最低)

明日、明後日と台風の影響で天気が崩れるということで、タマネギ葉っぱ切りは延期することにして、今日もジャガイモの選別を引き続き行った。今日は子供たちも手伝ってくれて、楽しい選別作業だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-29 Sat

ジャガイモ選別開始

[天気][気温]25.8℃(最高)11.4℃(最低)

昨日収穫完了した男爵ジャガイモの選別作業に着手。まずはジャガイモの土落としから。エアーコンプレッサーでプシューと土を飛ばしていく。やはり少し粉状そうか病が出ている。部分的なものと期待して、どんどん土落としを進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ防除&ハーベスタ準備

[天気][気温]25.8℃(最高)11.4℃(最低)

タマネギの防除をした。収穫間近のDr.ピルシーを除いて、北見黄と天心に腐敗対策のみを行った。前回の防除は散布後に少し雨に見舞われたが、今回は明日一日晴れるので効果は十分であろう。
続いて、いよいよDr.ピルシーの収穫のために、タマネギハーベスタを畑まで運んだ。というよりは、畑まで運転していった。1kmちょっとn距離を40分かけて運転。試しにほんの少し葉っぱを切ったが問題なさそうだ。天気と相談だが、ついにタマネギ収穫が始まる。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-28 Fri

男爵ジャガイモ収穫完了

[天気][気温]24.5℃(最高)16.8℃(最低)

朝から小雨が降ったり止んだりだが、残り6畦となった男爵ジャガイモの収穫をした。ここらあたりの畦は石灰を散布していないところなので品質が心配だった。石灰を散布していない部分は、こころなしか腐敗したジャガイモが多いように思われた。やはり効果はあったのだろうか。選別をして、ジャガイモの肌も確認が必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-27 Thu

男爵ジャガイモ収穫2日目

[天気][気温]22.3℃(最高)14.6℃(最低)

今日も昨日に引き続き男爵ジャガイモの収穫をした。今日も昨日に続いて、かわいい応援もあって、家族4人での収穫。昨日は6畦だったが、今日はちょっと頑張って8畦収穫完了。昨日と合わせて14畦完了。ミニコンで合計67箱となった。残り6畦となって、あと1日で収穫完了までこぎついた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-26 Wed

タマネギ収穫用コンテナ到着

[天気][気温]25.2℃(最高)9.9℃(最低)

タマネギ収穫用のスチールコンテナが到着した。Dr.ピルシーの収穫も近く、さっさと組み立てなくてはいけないので、コンテナ1セットずつ、13基分をハウス間の通路に広げた。合間を見つけて頑張って組み立てよう。コンテナが曲がっていなければそんなに時間はかからないのだが、コンテナも古くなってくるとあちこち曲がってしまっているので、組み立てるのも一苦労。ジャガイモに続いてタマネギも収穫が始まる。天気に恵まれればいいんだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

男爵ジャガイモ収穫スタート

[天気][気温]25.2℃(最高)9.9℃(最低)

男爵ジャガイモの収穫をスタートした。20畦ある男爵だが、今日は6畦掘り取り&拾い上げ完了。夕方から、家族4人で拾い上げた。全部でミニコンテナ29個、選別前の収穫量で、500〜600kgほどの収穫量。さっそく夜のご飯に家族で食べた。おいしかった。
ディガー&手拾いなので、1日当たりの収穫量は多くは見込めない。見込みとしてはあと2日ほど、今週中に男爵は拾い上げてしまいたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-25 Tue

ハーベスタの修理とピッカーの修理

[天気][気温]20.1℃(最高)11.1℃(最低)

昨日に続いてハーベスタの修理を行った。ちょっと取り外しにミスった部分のイボゴム設置がダメになるトラブルもなんとかクリアした。
続いてピッカーの修理に着手した。回転部分に注油し、タマネギ選別台に取り出すクッション材の補修をした。クッション材は、近所のおじさんに譲ってもらったゴムを取り付けてこちらは無事上手に修理完了。もう一か所、拾い上げたタマネギが選別台に落ちる所の布製の回転ローラーの修理をしたが、こちらはなかなか調整がうまくいかず、布生地がローラーの片方に寄ってしまう。緊張ボルトを調整するのだが、どうしても片寄ってしまう。こちらはだましだまし使っていくしかないかもしれない。とりあえず、ピッカーの修理は終了とした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-24 Mon

タマネギ防除とハーベスタの修理の続き

[天気][気温]21.8℃(最高)13.2℃(最低)

少し曇りがちだが、晴れ間もさす天気で、先週末の雨後の防除をすることにした。無事終了して、夕飯の時にざっと雨が・・・。ちょっと定期防除の間隔をせまくしたらこのありさまだ。すぐに止んだが、明日にすればよかったかなぁと、ちょっと薬剤がもったいなかったかも。
ハーベスタのイボゴム交換用のドリル部品を交換して、古くなったイボゴムの取り外しに着手。5年くらい前に交換して久々の作業で、なかなかうまくいかなかったが少しずつやり方を思い出して、4本のイボゴムの取り外しが完了。新しいイボゴム取り付けは特別な道具が必要なので、ご近所の農家さんに工具を借りて少しやってみた。こちらも久々で戸惑う場面もあったが、3本の新しいイボゴムの設置が終わった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-23 Sun

タマネギハーベスタの準備開始

[天気][気温]24.3℃(最高)14.2℃(最低)

タマネギハーベスタの準備を開始した。葉っぱを切り落とす部分をヤスリデ磨いて、コンベヤなど回転部分やチェーンに油をさして動作確認をした。2台あるハーベスタのうち、ホンダウィルのハーベスタのイボゴムの交換作業をすることにしたが、取り外しのための工具が不足しているので、交換作業は明日に持ち越し。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-22 Sat

タマネギ育苗ハウスの除草を少し

[天気][気温]27.9℃(最高)16.1℃(最低)

タマネギ育苗ハウスの除草を少しした。来年の育苗に支障がないように、雑草の種が落ちる前にしっかり処理しなくては・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

キタアカリの茎葉処理完了

[天気][気温]27.9℃(最高)16.1℃(最低)

少し残っていたキタアカリの茎葉処理が完了した。これで男爵に続いてキタアカリも終了した。男爵のほうはぼちぼち収穫も始められる時期となったようだ。さて、いつから掘り取り開始ししようか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-21 Fri

キタアカリの茎葉処理もあと少し

[天気][気温]27.8℃(最高)19.1℃(最低)

キタアカリの茎葉処理の続きを行った。草払い機の燃料が少し減っていたが、夕方まで使い切らないと思っていたが、順調に作業が進み残り0.5畦というところで燃料切れが起きてしまった。作業始める時に満タンにしておけばと思ったが、疲れて今日はここで作業終了とした。のこりは明日完了させることにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北見黄タマネギの防除通路確保

[天気][気温]27.8℃(最高)19.1℃(最低)

北見黄タマネギが倒れはじめて、防除通路にもたくさんのタマネギが見受けられた。タマネギを踏みつけてしまわないように、防除通路に倒れたタマネギを反対側へ倒していく。まだ倒伏はじめということもあり、3時間くらいで終了した。踏みつけるとよりいっそう腐敗の原因ともなりかねないが、次の防除までにまた倒れてしまいそうなので、また作業必要となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-20 Thu

ハウスアスパラの一部に追肥

[天気][気温]22.6℃(最高)16.7℃(最低)

どうも新規ハウスアスパラの2棟(85坪ハウス2棟)に追肥と潅水をした。収穫したハウスアスパラの曲がりが気になったので試しにやってみることにした。ここしばらく収穫するアスパラに変化がでてくるか、2〜3日注意して選別しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

キタアカリの茎葉処理スタート

[天気][気温]22.6℃(最高)16.7℃(最低)

男爵ジャガイモの茎葉処理が終わったが、今日からキタアカリの茎葉処理を開始した。8畦あるうち2畦処理完了。残り6畦、4〜5時間くらいで終了できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

Dr.ピルシー根切り完了

[天気][気温]22.6℃(最高)16.7℃(最低)

北見黄タマネギ畑の枕部分に植えてあるDr.ピルシーの根切りが終了した。これで植えてあるDr.ピルシー全ての根切りが完了。いよいよ収穫準備を急ごう。
続いて、北見黄畑の通路部分の雑草をロータリー除草した。ながらくほったらかしだったので、のびのびとなっていたが、かなりきれいになった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-19 Wed

トマトに葉面散布

[天気][気温]20.0℃(最高)16.5℃(最低)

なかなか糖度がアップしてこないが、今日もめげずにトマトにアミノ酸の葉面散布。灰色カビ病が蔓延してきた。やはり薬剤による防除が必要か。はやく納豆菌による灰色カビ防除を試してみなくては・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

Dr.ピルシー根切りとタマネギ防除

[天気][気温]20.0℃(最高)16.5℃(最低)

昨日から始めたDr.ピルシー畑の根切り作業。最後のベッドが畑の端っこで根切りトラクターがうまく走れずに結局、手で半分タマネギを抜く羽目になったが、なんとか午前中にこの畑は全て根切り完了。
その後、タマネギ防除を行った。しとしと降る雨もなんとか昼過ぎにはあがって防除も無事完了。北見黄タマネギも倒れだし、腐敗予防の防除も最後の追い込みだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-18 Tue

Dr.ピルシー根切りスタート

[天気][気温]23.2℃(最高)15.7℃(最低)

Dr.ピルシー畑の除草が終了し、早々に根切りを開始した。修理した葉分け機の調整に手間取ったが、無事根切りスタートがきれた。今年からタマネギディガーは行わない方向としたので、根切りのスピードはできるだけ遅い速度でトラクターを走らせた。それでも約35aほど完了した。ピルシー畑は残り6ベッド、それが終われば北見黄畑の枕部分と端っこ部分のピルシーへ移動だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-17 Mon

トマト収穫&出荷

[天気][気温]18.9℃(最高)15.4℃(最低)

お盆で市場がお休みのため、しばらく収穫を取りやめていたトマト。しばらく天気が良くなくて逆に助かったようで、赤くなりすぎたトマトは少なくて、無事にほとんどのトマトが出荷できた。今年は天候不順で野菜の価格が高いようで、お盆前後としては値段は高い方だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-16 Sun

Dr.ピルシー畑の除草

[天気][気温]20.5℃(最高)16.0℃(最低)

あと少しまできたDr.ピルシー畑の除草。完了と行きたいところだったが、どうも夏風邪がおもわしくなくあと少しというところで終了。早く終わらせて根切りといきたいところだ。が、ここにきてまた少し天気がぐづついてきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラ収穫

[天気][気温]20.5℃(最高)16.0℃(最低)

JAがお盆休みということで、昨日一日休んだハウスアスパラ収穫。さすがに収穫量も多くて選別場も大賑わい。込み合うことを見越して7時にJAに出かけたが職員が来たのが7時30分、少し待ったが待ったかいがあって選別場に一番乗り。予定時間通りに選別完了できた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-15 Sat

タマネギ除草

[天気][気温]22.5℃(最高)16.6℃(最低)

あと少しのところで終了というところまできているDr.ピルシーの除草を夫婦で行った。やはり端畦は雑草が厳しく、もう少し時間がかかりそうだ。根切り間近、頑張って除草を終わらせよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの追肥

[天気][気温]22.5℃(最高)16.6℃(最低)

1段目の収穫の真っただ中。今日はトマトの追肥をした。もう少し夜温が下がってくれればおいしくなってくれるのだが。追肥も少し窒素成分量を減らしていくか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

男爵ジャガイモ茎葉処理完了

[天気][気温]22.5℃(最高)16.6℃(最低)

昨日から始めた男爵ジャガイモの茎葉処理が完了した。ジャガイモの皮が固くなったら収穫開始。たくさん収穫できるだろうか。キタアカリの茎葉処理は1週間遅れで実施することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-14 Fri

ジャガイモ茎葉処理開始

[天気][気温]25.4℃(最高)16.7℃(最低)

ジャガイモ(男爵)の茎葉処理を開始した。今日で半分終了。明日完了で、いよいよジャガイモの収穫が8月20日過ぎから始まりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラの追肥と防除

[天気][気温]25.4℃(最高)16.7℃(最低)

8月15日は、アスパラのJA受け入れがないので、この機会にヨトウ虫対策の防除を行った。同時に斑点病の防除も行った。8月も中旬となり、残り1か月ほどの収穫期間。良い品質のアスパラがたくさん収穫したいものだ。
さらに、昨日実施するつもりだった追肥を行った。今回は窒素成分のみの追肥、尿素を散布した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-13 Thu

タマネギのハーベスタ準備開始

[天気][気温]18.6℃(最高)14.9℃(最低)

タマネギ収穫開始に向けて2台あるハーベスタの準備開始。
今日はエンジンの調子確認と、機械の上に乗っているタマネギコンテナ雨除け用のシートをひとまとめにした。さらに昨年パンクしたタイヤの交換用タイヤ購入をした。明日取り替えて、雨があがれば各種コンベア類のチェックと注油を行おう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

久々のトマトの葉面散布

[天気][気温]18.6℃(最高)14.9℃(最低)

久々にトマトの葉面散布を行った。今回から少し倍率を変えて散布。液肥肥料メーカーのHPにのっている散布方法を参考にした。来年はもう少し早くから試してみようか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-12 Wed

タマネギ防除と除草

[天気][気温]25.9℃(最高)15.1℃(最低)

明日から雨、タマネギ腐敗予防のための防除をした。Dr.ピルシーはほぼ倒れて、北見黄は肥大期末期となってだいたい順調。ただ、天心は病気が蔓延して収量ダウンは間違いなしの状態となってしまった。普及所に電話して、今後の管理、来年に向けての注意点を聞くことにした。まだまだ、収穫完了までは時間があるので、これからはしっかり防除を行おう。
Dr.ピルシー畑の北側端の草刈り機での除草をした。残り2ベッド除草はまだ残ったまま。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-11 Tue

トマトの収穫と出荷作業

[天気][気温]29.7℃(最高)16.7℃(最低)

いよいよトマトの収穫をした。選別と箱詰めは夫婦での作業、初日の収穫で4kg箱9ケースの出荷となった。1段目の小さい玉が先に赤くなって小玉が多かった。全て手で受粉作業した割には2L、L規格も合わせて3箱あり、初めての収穫にしてはまあまあではないか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

Dr.ピルシー除草も残り2ベッド

[天気][気温]29.7℃(最高)16.7℃(最低)

Dr.ピルシーの除草が進んで反対側の2ベッドのみとなった。こちら側の端もやはり雑草が多くて、草刈り機で除草をしてから行うことにしよう。なんとか明日には終わらせたいが、タマネギ防除も行いたいので明後日に終了か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-10 Mon

Dr.ピルシー除草本格着手

[天気][気温]29.6℃(最高)17.1℃(最低)

いよいよタマネギ収穫の時期になってきた。早生品種のDr.ピルシーは半分くらいが倒れてきた。(タマネギは生育が進んで玉が肥大完了に近くなると葉っぱが倒れてくる)
根切り作業に支障をきたす雑草の駆除をしなければならない。先日から奥様も着手していたDr.ピルシーの畑の除草に、私も本格着手した。畑の端のスギナの駆除が終われば進捗は一気だ。半分くらいまで除草完了。最後の畦にまたスギナが待っているので、2〜3日ほどでなんとか除草完了できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-09 Sun

晴天続きでハウスアスパラの潅水もこまめに

[天気][気温]28.4℃(最高)14.3℃(最低)

8月に入っていい天気が続いて、ハウスアスパラもようやく順調に太くなってきて、S、Mサイズも少しずつだが一つ上のサイズになってきた。潅水もこまめに行うようにすることで、順調に収穫が進んで欲しい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの中耕終了

[天気][気温]28.4℃(最高)14.3℃(最低)

修理完了したラッキー君で露地アスパラの中耕が完了した。背丈を大きく超えているアスパラの畦間を進むのは結構厳しく、やはりもう少し早い時期に肥料散布と中耕は行うべきだ。来年は7月中に行うように心がけていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-08 Sat

露地アスパラの中耕

[天気][気温]27.3℃(最高)15.7℃(最低)

先日ようやく肥料散布が終わった露地アスパラ。畦間の除草も兼ねてラッキー君(ヤンマー耕運機)で中耕をした。途中でボルトが折れて作業が中断。土曜日ということで修理工場がやっているか分からなかったが、とりあえずひいきにしている工場へ。残業をしている人がいたので修理依頼して、なんとか修理完了。耕運機の動作確認をして作業終了した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-07 Fri

ジャガイモ収穫も間近

[天気][気温]25.2℃(最高)15.0℃(最低)

昨日試し掘りしたジャガイモのライマン(デンプン価)の計測結果がわかった。
男爵が14.4、キタアカリが13.6と少し低めではあるが、十分な数値であった。1週間から10日後に茎葉処理(葉っぱを草刈り機で刈り込む)の予定。その処理1週間後くらいから収穫が始まる。このところの好天で、畑の状態もかなり改善されてきている。米ぬかと石灰散布の効果はいかほどか?長雨で疫病が発生しているが、収穫の量と質が楽しみなジャガイモだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

天心タマネギに特別追加、べと病対策

[天気][気温]25.2℃(最高)15.0℃(最低)

天心タマネギに特別にべと病対策の防除をした。べと病は発生し出すと続けて発生しやすいらしい。来年は治療効果のある薬剤も定期防除に組み込む必要があるかもしれない。
また、良かれと思って入れているクエン酸とアミノ酸液肥が結局のところ、殺菌剤との相性がわるくて、殺菌効果が弱くなってしまっているのかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトが色づき始めた

[天気][気温]25.2℃(最高)15.0℃(最低)

4月に播種したトマトがいよいよ色づき始めた。まだまだ収穫量は少ない。自宅で食べる前に糖度計でトマトの糖度を測ってみた。糖度は5度であった。6度以上コンスタントに確保したいのだが、なかなかうまくいかない。
トマトの作業の方は、追肥をしながら受粉作業をした後、残り300株の最後の誘引が終了した。管理作業も少なくなって、受粉作業も8月10日くらいを最後にする予定。
本格収穫は4、5日後くらいからか?
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-06 Thu

ジャガイモの試し掘り

[天気][気温]26.9℃(最高)17.5℃(最低)

ジャガイモの生育状態確認のため、男爵・キタアカリとも試し掘りをした。昨年経験済みで、キタアカリの方はまだ小ぶりだ。男爵収穫後にキタアカリ収穫とすれば少しはキタアカリも大きくなりそうだ。
明日地元の農業改良普及センターに持ち込んで、ライマンを計測してもらうことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ防除と除草

[天気][気温]26.9℃(最高)17.5℃(最低)

昨日少し残っていた防除の続きを行った。
続いて早生品種のDr.ピルシー畑の除草を行った。畑の外周畦は外から雑草(特にスギナ)が入り込んでくるので、今年からロータリー雑草するためにタマネギを植えないようにした。それでもスギナはドンドン畑中央に入り込んでくる。今日は一番外側の畦のスギナ除草。さすがにジャガイモ除草した時に、こちらのスギナ除草もしておけばもう少し楽な除草に終わったようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-05 Wed

タマネギ防除

[天気][気温]25.8℃(最高)17.4℃(最低)

夕方からタマネギ防除をした。葉っぱの先が枯れ始めて、早生品種のDr.ピルシー以外はこれからが本格的な肥大期になるので、しっかりまだまだ腐敗防除を徹底していこう。
早生のDr.ピルシーはかなり倒れてきた。倒伏揃いまであと1週間ほどか。収穫機械の準備もそろそろ必要となりそうだ。防除は天心の半分以上が終わっていないので、明日に持ち越し。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの施肥完了

[天気][気温]25.8℃(最高)17.4℃(最低)

昨日から始めた露地アスパラの収穫後の肥料散布が完了した。ようやく真夏の日差しが降り注ぐ中、汗だくになりながらの作業だった。昼過ぎ3時くらいに完了したが、さすがに少し疲れて、水分補給のために、かき氷をたくさん食べた。夏はやっぱりこうでなくちゃ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-04 Tue

露地アスパラの倒伏防止ロープ設置完了

[天気][気温]24.5℃(最高)16.4℃(最低)

ロープ不足で中途半端に終わっていた倒伏防止処理。今日全てのロープを延長して無事設置が完了した。
その後引き続き、遅れていた肥料散布に着手した。UF764という肥料を280kg散布するのだが、トラクターでは散布できず手作業での散布。毎年思うことだが、手作業での散布は疲れる。もっと早い時期に散布すればいいんだけれど、後手後手に回ってしまう。露地アスパラ収穫終了後は何の作業をしているのだろうか?
肥料散布はというと、半分ほど散布できた。明日には完了できそうだ。これでようやく、露地アスパラの遅れに遅れていた管理作業が完了する。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-03 Mon

トマトの管理作業

[天気][気温]22.2℃(最高)15.2℃(最低)

小雨が降る中、今日はトマトの管理作業をした。
追肥をしながら、6段目の受粉処理をした。その後、トマトの摘芯をした。生長点がなくなったので、脇目がたくさん出てくる。今後は脇目取りが一仕事となる。4段目、5段目と花落ちが目立っているが、追肥と摘芯で、少しは回復してくれればいいんだけれど。さらに、最後の誘引作業だ。今日は朝からトマトの作業三昧だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-02 Sun

露地アスパラの倒伏防止ロープ設置

[天気][気温]21.2℃(最高)14.5℃(最低)

午前中少し露地アスパラの倒伏防止ロープの設置を行った。ロープの長さが足りないので途中までの設置となっているが、全畦2本の設置が完了した。昼から続き作業の予定だったが、またまた雨が降り出し、今日の作業はここまで。明日には完了といきたいのだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの葉面散布

[天気][気温]21.2℃(最高)14.5℃(最低)

雨の降る中、トマトの葉面散布をした。いよいよ6段目の花が咲き始めたようだ。最後の花芽の受粉処理が終われば、生長点を止めてトマトに栄養が回るようにしよう。しかし、5段目の花芽がかなり落ちている。6段目受粉処理前に追肥をすることにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-01 Sat

ハウスアスパラの収穫

[天気][気温]25.1℃(最高)14.0℃(最低)

一昨日の防除の後の収穫。さすがにジュウシホシクビナガハムシの姿は見られなくなった。収穫は2日分で多かったが、それまでの食害と曲がりによるため、たくさん規格外品が出てしまった。明日以降、正品率が上がってくれることを祈ろう。しかし、なかなか先輩ハウスアスパラの収穫量が上がってこない。肥料散布と潅水も行ったことだし、残るは気温だけだと思うんだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。