2010-05-31 Mon

タマネギ育苗ハウスの整地

[天気][気温]19.5(最高)2.7℃(最低)

タマネギ育苗に使ってきたハウス3棟、来年に向けてサブソイラを入れてロータリーで整地をした。プラウでハウス内の土を天地返しする予定だったが、小さいトラクターにはプラウが取り付けられない。結局サブソイラー、ロータリーで作業を終えた。ビニールハウスの天井被覆を取り外したらこまめに雑草対策でロータリーをかけることを心がけていこう。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ除草剤散布

[天気][気温]19.5(最高)2.7℃(最低)

先週の雨による水分もようやく蒸発し、畑にトラクターで入っても問題なくなったので、タマネギに除草剤を散布した。それに伴い補植用に残しておいたタマネギ苗の処分も行った。今年はちょっと補植苗が多かったようだ。来年は種子購入量を1袋減らしても問題なさそう。
さらに今日は、隣町の大空町女満別でネギにベト病が発生したと、普及センターの人が情報を持ってきてくれた。少し早めにベト病の薬剤散布が必要なようだ。これから定期防除の日々が続く。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:心配性

低温の間、グッとこらえていたようで、アスパラたちはビュッと伸びてて、早朝タイムに収穫が終わらなかった。

かなり長くなってしまったので、JA出荷分も短くカットすることにしたので、選別作業に午前中いっぱいかかってしまった。

みっきーが学校から帰ってきて、いざシバムギ刈りに出動!と外に出たら、お父さんが「病院に行かんのか」と心配顔。みっきーが朝から耳の後ろが痛いと言っていて、帰宅時に外にいたお父さんに、まだ痛いと言ったそう。私は虫刺されだと思ったので、ほっておけばいいと思ったんだけれど、「虫刺されじゃなかったら、どうすんねん」とかなり心配そうなので、病院に連れていくことにした。

で、結局、虫刺され。元気そうに病院から帰ってきたみっきーを見て、お父さんは安心と言うかショックを受けていた。お父さんには、かなり辛そうに痛みを訴えたらしい。

今日はスキー少年団の日だし、除草に行けなかった。私のせいじゃないもん。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-30 Sun

露地アスパラの除草中耕

[天気][気温]13.5(最高)0.8℃(最低)

露地アスパラの除草のため、畦間の中耕作業をした。春先の表面ロータリーで土がこなれているので、早い速度で管理機を走らせても除草効果は十分。今日1日で露地アスパラの畦間の中耕が完了した。遅れていた露地アスパラの除草作業も少しはは追いついてきたか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

サボイキャベツ2回目の定植

[天気][気温]13.5(最高)0.8℃(最低)

サボイキャベツ2回目の定植をした。1回目の播種から1週間が過ぎて2回目の定植だが、先週の低温で1回目と2回目の苗の状態があまり変わらないようだ。収穫時期が同じ時期になるかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ホワイトアスパラの被覆除去完了

[天気][気温]13.5(最高)0.8℃(最低)

先日最終収穫したホワイトアスパラ。被覆資材を除去しないといつまでたっても白いままなので、今日夫婦で被覆資材を取り外した。穴があかないように注意しながら、少し苦労はしたが無事折りたたんで取り外し終了。堆肥の散布をしようかと思ったが、ホワイトアスパラは衝撃を受けると折れやすいので、しばらくたってから散布することに決めた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:シバムギ刈り

ホワイトアスパラのシルバーを剥がした。やっぱり去年どうやって剥がしたかが思い出せなくて、ウロウロしたけれど、なるようにしかならなくて、特にトラブルもなく思ったよりはやく剥がせて畳むことができた。と、具体的な畳み方を書かないから、来年もウロウロすることになるんだろう。ま、なるようにしかならないから。

午後からは、子ども達と一緒に露地アスパラ畑のシバムギ退治をした。ピリピリと長い根を切らないように引っ張るのは、案の定子ども達にウケた。ま、案の定、長続きはしなかったけど。

ピリピリしたり、鎌で刈ったりと、とりあえず右ブロックは終了。思ったより時間はかからなかったし、明日もガンバロウっと。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-29 Sat

ハウスアスパラの収穫と親茎整理

[天気][気温]12.8(最高)1.9℃(最低)

露地アスパラの収穫が始まったが、ハウスアスパラもまだまだ芽が出てくる。立茎が完了するまで親茎を整理しながら収穫作業も必要だ。作業中、害虫のジュウシホシクビナガハムシ(アスパラハムシ)も発見した。しばらく前に発見していたが、今回で3回目の発見だ。毎回1匹づつの発見なのでまだまだ多発している状態ではなさそうだ。今回発見した害虫は抹殺したが、今後気温が高くなって多発すると手でつぶすわけにはいかなくなる。露地アスパラの収穫と並行して、ハウスアスパラの観察も重要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

5日ぶりの晴天

[天気][気温]12.8(最高)1.9℃(最低)

5日ぶりに朝から晴天となった。気温は低めだが太陽の光は絶大で、畑の水分がどんどん蒸発していく。雑草についたしずくも乾いたころ、タマネギ育苗ハウスの雑草対策のために、除草剤を散布した。来年はこれで少しは育苗ハウスの雑草が少なくなれば万々歳。育苗ハウスはしばらくたってから、サブソイラ&プラウで畑起こしをして、さらに雑草対策を行おう。これが終わればかなり雑草が生えないと思われる。来年こそはしっかりしたタマネギ苗と雑草のない育苗ができれば最高だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:やっと晴れた

一日収穫を休んだのに、「こんだけ?」っていうくらいしか収量だった。おかげで出荷作業も朝のうちに終わり、午前はみ〜くんのクラスメイトのおうちに遊びに行くことができた。

夕方からは、ハウスアスパラの剪定作業。まだ太いのも出続けている。太いのを立て過ぎると、来年の春芽が少なくなるかも(太いのは伸びるのが遅い)という話を聞いたので、細めを残した方がいいかと思いつつも、やっぱり太めの方が安心かな?とか悩みながらの作業だった。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-28 Fri

4日連続の雨、みぞれ混じり

[天気][気温]4.6(最高)1.3℃(最低)

またまた今日も雨模様。さらには夕方にはみぞれも混じる寒い一日。雨は今夜には上がる見込みだが、まだしばらく気温があがってこないようだ。タマネギの病気が心配だ。雨上がり後、畑に入れるようになったら早々に防除だ。
それで今日はハウスアスパラの除草を3棟行った。かなりきれいになった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:産直アスパラ案内ハガキ

雨と低温でアスパラの収穫はお休み。露地作業はできないし、ハウス作業もそんなにヘビーじゃないアスパラベッドの除草くらいなので、産直アスパラの案内ハガキを作成した。

去年は、ハウスアスパラが出たらすぐに送ったものなんだけれど、露地アスパラの時期を連絡して欲しいという意見もあったので、露地とハウスの夏芽のみの案内にした。

もうちょっと早く送りたかったけど、収穫スタートも遅かったうえ、低温続きでなかなか出荷量が確保できないので、延ばし延ばしにしてきた。

今日の夜に投函したけど、土日挟んで5月中に配達してもらえるかしら?

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-27 Thu

3日連続の雨模様

[天気][気温]6.2(最高)3.6℃(最低)

今日で3日連続の雨模様。いやぁ〜参るねぇ。今後3カ月の天気予報も低温で雨量も多くなるらしい。今年は冷害の危険性が高いという。昨年の二の舞とならないよにしなくては・・・と思うが晴れてくれないと何もできない。
作業としては先日2回目の鉢上げをしたトマトの苗ずらしをして、4回目のサボイキャベツの播種くらい。早く晴れて欲しいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:雨に濡れたアスパラ

雨がポツポツ降る中、露地アスパラを収穫した。手も冷たいし、長靴を履いていても足が冷たくなる。こんな日は防寒長靴を履くべきだった。

選別するのも部屋は寒いわ、手は冷たいわ。一本一本雨と泥を拭き取らないといけないので、いつもより時間がかかってしまった。

今日も一日雨なので、明日の収穫はお休み。ゆっくり寝ようっと。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-26 Wed

今日もハウスアスパラの管理作業

[天気][気温]8.4(最高)3.6℃(最低)

今日も朝から雨で1日ハウスアスパラの作業をした。
残っていた85坪ハウス2棟の倒伏防止ロープの設置、昨日乾かせておいたポリの片付け、最後は雑草対策として、ハウス内部の外周通路にグリーンマルチ(トマト栽培で使って廃棄処分寸前のもの)を二つ折りにして張り巡らせた。奥様の新聞による雑草対策に続いての方法だ。これで除草面積がかなり減ることが期待できそうだ。
昨日と今日でハウスアスパラの管理作業がかなり進んだ。天気が回復すれば露地作業に専念できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:新聞紙VSマルチ

アスパラハウスサイドの雑草対策の、新聞紙&Beeネットはいい感じ。けれども、新聞紙が全然足りない。だからといって、このまま放ってはおけないので、トマトで使っていたグリーンマルチを敷いてもらうことにした。

どこからアスパラが顔を出すか分からないベッド(畝)にマルチをするわけにはいかないので、ベッドから通路にかけて少しホーで除草した。

トマトで使っていたグリーンマルチには、トマトを植えていた穴がたくさん開いている。そんなので大丈夫なのかと少し不安だったけれど、半分に折ると、しっかり穴は塞がって通路のサイズにピッタリ。雨や潅水のときの水たまりが気になるところだけれど、雑草はしっかり抑えれそう。さらには地温確保も期待できるらしい。

というわけで、軍配はマルチにあがりそう。簡単に敷けたし、効果は期待できそうだしで、なんでもっと早くやらなかったんだろう?って、それが本庄農場。来年は残渣整理が終わったらすぐに敷こうっと。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-25 Tue

ハウスアスパラの作業をみっちりと

[天気][気温]10.5(最高)6.3℃(最低)

朝から雨で露地アスパラを収穫した後は、今日は1日ハウスアスパラの作業を行った。ここしばらく雨のため露地作業はできそうもないので、この間に一気にハウスアスパラの作業を進めてしまいたい。
で、まずはニトポールの後片付け。これは結構早めに終わり、続いてトンネルに使ったポリの整理に入ったが、水で濡れて重くて後片付けもできそうもない。仕方ないので乾かすことにした。ポリは一旦保留状態に。
さらに除草をハウス1棟の半分くらい行って、倒伏防止のロープ設置に着手した。70坪ハウス2棟のうち、1棟と半分終わった。最後は立茎の整理しながら収穫。こちらも結構時間がかかる。立茎の方はといえば、親茎が太いのと細いのと極端だ。もうしばらく様子を見ながら立茎処理を続行しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:シバムギ

今朝は大忙し。自治会館の花植えがあって、今年は委員なので7時半から苗を取りに軽トラで町へ。マニュアルで初の遠出になった。実際に植えるのは9時半からの予定だったけれど、雨が降り出していたのですぐに植えることになった。それにしても、急な時間変更にも農家のお母さんたちの出動の早いこと速いこと。去年までは、もたもたと苗を植えていた私も、今年は苗を並べる係。数人のお母さんたちがジャンジャン植えていくので、ヒィィ〜ってなりながら苗を並べた。

昨日、花植えの準備をしているとき、いつもアスパラ畑で悩まされている雑草の名前を教えてもらえた。根っこがつながっていて、あちらこちらから顔お出しているイネ科の雑草。花が咲いているのを見たことがないので、なんという名前かずっと分からないままだった。

「ハリガネボクソウ」だというので、ググってみてもなかなか正体はつかめなかったけれど「針金牧草」でやっと判明。「シバムギ」という牧草地帯で大迷惑な雑草だった。

シバムギは、根っこで増える。つながっているときは休んでいる芽もプツッと切られると、発芽するというやっかいなヤツ。サブソイラで広げちゃったとお父さんは気にしていたけれど、ラッキー君でブツブツ切りまくっていたのも悪かったよう。だからといって、切らずに手で抜ききるなんてできっこない。はぁ、とうとう除草剤を撒かなきゃいけないときが来たかも。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-24 Mon

ほぼ1日北もみじ2000の補植

[天気][気温]16.8(最高)8.5℃(最低)

明日からしばらく雨が降る天気予報。ハウス内の作業もたまっているが、ハウス内作業は雨の日に回して、今日は1日北もみじ2000の補植作業をした。奥様の手伝いもあってかなり進んだが、全面積補植完了まではまだまだ遠い。今月末まで天気と他の作業の合間をみて作業継続ということにしておこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:上りはツライヨ

北もみじ2000の補植作業。今日は苗入れのバケツを忘れずバッチリ。だけど、あまりにも欠株が多いので一往復できない。しかも、北もみじ2000の畑は斜面なのでゆっくりゆっくり進む補植でも、むちゃくちゃ足が疲れてしまう。下りのときは楽なんだけどね。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-23 Sun

北もみじ2000の補植開始

[天気][気温]16.5(最高)8.7℃(最低)

Dr.ピルシーの補植を中断して北もみじ2000の補植を開始した。育苗トレイ3枚分くらいの苗を補植した。月末まで北もみじ2000の補植を続けよう。
さらに残っていたトンネルポリ2本の後片付けも終わって、育苗資材一式スチールコンテナにまとめた。来年2月までしばらく倉庫内で保管だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

サボイキャベツの定植(1回目)

[天気][気温]16.5(最高)8.7℃(最低)

サボイキャベツの定植(1回目)を行った。今年はハウスの間の通路に定植することにした。サブソイラを入れて、施肥をしてロータリーで整地。最後にカルチで畦立てをする。植える株数は多くないので手で植えた。7月末位に収穫か?アブラナ科なので害虫に要注意だ。

posted by 農夫 | Comment(2) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:大量発送

ありがたいことに、露地アスパラの産直販売を待ってくださっていたお客様から一気にご注文があり、今日から産直発送をスタートした。

日付指定に備えて昨日は収穫をお休みしたので、かなりの収量があった。去年までは、たくさん収穫できても発送作業に時間がかかるので限度があったけれど、今年は選別機くんがいる。交換してもらって調子よく動いている。やっぱり不良品だったみたい。

産直発送できない外品もSも含めて全部カット。切り口はキレイだし、サイズ別に分かれてくれるので、計測・袋詰めもパッとできる。速く大量に発送できるので大満足。

というわけで(?)、たくさんのご注文をお待ちしております!

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-22 Sat

タマネギ育苗資材の整理

[天気][気温]17.5(最高)10.0℃(最低)

少しづつ行ってきたタマネギ育苗資材の後片付け。最後に残った根切りネットの整理が終わって、保温トンネルトのポリの整理を行った。水にねれたまま折りたたんでしまうと来年使う時に氷となって開きにくいので、少し乾かしてから片付けることに。濡れ方がひどい2本を残して、4本のポリを片付けた。続いてタマネギ育苗ハウスのドアの撤去も完了し、ハウス内整理に着手できる状況となってきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの2回目の鉢上げ終了

[天気][気温]17.5(最高)10.0℃(最低)

トマトの2回目の鉢上げ(6cmのポリポットから10.5cmのポットに移し替え)を、家族で行った。全部で800株ほどで、無事1日で全量処理完了した。結構大きくなってきているので、すぐにでも鉢ずらしが必要となりそうだ。
これから定植まで、水やりが一仕事となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:気分だけはスペシャリスト

今日はトマトの2回目の鉢上げ。アスパラを出荷するときに、子ども達とゲオに行って「マリオカートWii」を買ってしまったので、お手伝いはナシ。嵐のCM効果はスゴイ(本庄家にとっては)。

私は自分で鉢上げが得意だと思っている。定植後の管理作業にほとんど手を出さないせいなのかもしれないけれど、なぜかそんな風に思いこんでいた。

1つ1つ鉢上げ作業をしていくお父さんに対し、私はポットに少しずつ土を入れて、そこに苗をバッと並べていって、最後に土をかぶせて押さえてという方法。漢字練習でもヘンを先にだだだっと書いてしまっていた性格がそのまま出ている。けれど、そうすると、苗に腕が当たってしまって、お父さんのと比べるとヘロヘロになってしまった。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-21 Fri

いよいよ露地アスパラの収穫スタート

[天気][気温]22.0(最高)10.4℃(最低)

いよいよ露地アスパラの収穫がスタート。初日ということもあって収穫量はまだまだだ。今年は収穫開始が遅れたこともあり、6月末までしっかり収穫できそうな感じだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

今日もDr.ピルシーの補植と根切りネット整理

[天気][気温]22.0(最高)10.4℃(最低)

昨日に引き続き今日もDr.ピルシーの余り苗を持っての補植作業。まあまあの定植状態だが、たくさん欠株があって補植苗がどんどん減っていく。補植すれば収量が多くなるのは確実だ。時間のある限り頑張っていこう。面積的にはDr.ピルシーの1/3くらいが終わった感じだ。
しかし欠株が多くて、立って仕事ができないので膝に負担がかかる。しゃがんだ姿勢が続いて疲れるので、一段落したところで今日も根切りネットの整理を行った。最後の2本のうち1本の巻き取りが完了した。明日には整理が終わりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:露地アスパラガス収穫スタート

今日から露地アスパラを収穫。ハウス物よりも2センチ短いので、かなり短く感じる。まだ量が少ないので、ハウスもグルっと収穫。こちらもJA出荷長に合わせて短く収穫する。立茎(いいアスパラを4本伸ばす)の方は、だいぶ出揃ってきた。

露地は共選なので集荷してもらえるんだけれど、個選のホワイトアスパラが収穫できるので、ホワイトとグリーンの両方を私がJAに出荷に行く。

Dr.ピルシーの補植はお父さんと。北見黄のときに用意した苗を入れる容器はお父さんが使っているのに、別のものを持って行くのを忘れてしまって、いちいち苗を取りに戻る羽目に。何度も同じところを行ったり来たりして、かなり効率が悪かった。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-20 Thu

Dr.ピルシーの補植と根切りネット整理

[天気][気温]13.1(最高)9.3℃(最低)

今日からDr.ピルシーの余り苗を持っての補植をスタートした。パレットに移植機を乗せてフォークリフトで持ち上げてから、育苗トレイのタマネギ苗を取り出す。手で取り出すには厳しいものがあるので、そこはやはり機械に任せよう。で、取り出した苗を持っての補植作業は午前中に2.5ベッドをこなしたが、途中で雨が降り出し今日の補植作業はここで終了。余った苗は全て使い切らないで補植面積をクリアできそうだ。
昼から雨が降り出して、ハウス2棟目の根切りネットの整理を夫婦で行った。雑草が多くて結構大変だが、無事2本整理完了。残るネットは2本。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:雑用

植え付けが終わったので、まったりモード。やらなきゃいけない作業は、たくさんあるんだけれど。

いい加減、育苗ハウスに除草剤をまかなきゃいけないので、北もみじ2000の残り苗をはがしたり、根切りネットを片付けたりした。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-19 Wed

露地アスパラの防除通路のロータリー除草

[天気][気温]24.9(最高)7.8℃(最低)

いよいよJAの露地アスパラの共選が明日からスタート。我が農場でももうすぐ収穫が始まる。
スラリー散布によるタイヤ跡を整地する目的と除草も合わせてロータリー除草をした。畦間中耕用に管理機(通称ラッキー君)も畑横に運んだ。畦間はトラクターでロータリーできないので、ラッキー君で中耕予定。こちらも随時行っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

全てのタマネギ定植が完了

[天気][気温]24.9(最高)7.8℃(最低)

完了!低温長雨でやきもきしたタマネギ定植が今日完了した。昨年のような雨続きで、病気が多発しないように祈りながら、秋の収穫まで管理していこう。
補植作業の方は、北見黄の補植苗を使っての補植も奥さまが完了させてくれて、重要品種の北見黄が無事終了。引き続き、Dr.ピルシー、イコル、北もみじ2000の補植作業もその他の作業と並行して、順次着手していくのだが、除草剤散布が今月末の予定なので、補植作業もそこまでだ。
春の植え付けが終了し、なにはともあれ一段落だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:終わった!

昼過ぎに最後の北もみじ2000の定植が終わった。いやっほぅ!日数は例年より長くかかったけれど、アスパラの作業とか子ども達の少年団の送迎とか在宅ワークとか、いろいろうまくできた感じ。

北見黄の余った苗で補植。2枚半手作業でトレイから苗をはがすのは辛かった。ピルシーと北もみじ2000もたくさん苗が残っているのでゾッとしたけど、それは移植機ではずすということでホッと一安心。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-18 Tue

イコルタマネギ定植完了

[天気][気温]21.2(最高)9.3℃(最低)

昨日の雨の影響も、アスパラの選別作業中に晴れ間が出て、ほぼ平常通り植え付け可能な状態となった。
早々昨日の続きでイコル品種から定植再開し、この品種は無事に早い段階で植え付け完了。続いて最後の品種、北もみじ2000の定植に着手。最後の品種の育苗トレイも半分まで消化した。明日無事定植完了となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:ラストスパート

とうとう育苗ハウス最後の3棟目となった。家の裏なので畑からは距離がある。見た感じ、こちらも雑草だらけなので、どうなることかと思ったけれど、イネ科雑草はほとんどなくて、ハコベとアカザが中心でしかもトレイの間にしかないので、はがしてみればすぐにキレイになった。

と、すぐに苗の準備ができるので、家での用事がいろいろあったんだけれど、合間合間に作業して、うまく両立することができた。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-17 Mon

天気予報が見事に当たった

[天気][気温]24.1(最高)5.5℃(最低)

朝からいい天気で気温もウナギ登り、もう少しで夏日となるところだった。そんな中タマネギ定植が順調に進んだ。それでも夕方から雨が降るという予報が出ていた。まさかと思っていたら、見事に3時くらいから、ぽつぽつ雨が降り出した。タマネギ定植も取り外した育苗トレイ全て使い切ったところで終了となった。あと少しでイコル品種の定植が終わるところだったのに残念だ。それでもイコル品種の定植も残すところ5a程となった。最後の品種北もみじ2000が50aなので、2日もあれば定植完了となる計算だ。明日、明後日で頑張って終わらせよう。
定植作業ができないので、北もみじ2000のバリカン処理をした。全ての苗の刈り込みが終わったので、後は天気の回復を待つだけだ。続いて小雨の降る中、奥さまの北見黄補植作業を引き継ぎ、長らく続いた補植が無事終了。補植苗が1000株ほど残っているのみとなった。またひとつ作業が終わっていく。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:パラソル出動

暑い!とにかく暑い!育苗トレイの草取りは、ハウスの外で出きるけれど、日差しが強くて辛い。こういうときは、ビーチでは使ったことのないパラソルで日陰を作る。風があったので、日陰になればかなり涼しくなる。

それほど快晴だったのに、急に天気は下り坂。雨が降ってきた。定植ができなくて残念というより、雨で早くあがれてラッキーというより、天気予報が当たったことにかなり驚いた。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-16 Sun

タマネギ定植再開

[天気][気温]18.9(最高)6.1℃(最低)

ようやく最後のタマネギ畑の定植作業に着手だ。この畑には2品種のタマネギを植える。昨年病気が蔓延したので、病気対策にイコルという品種と、おなじみの北もみじ2000という品種の2種類だ。まずはイコルから定植スタート。タマネギ育苗トレイにも雑草が一緒に育ってしまって、この雑草を取り除くのに時間がかかってしまった。夫婦で苗準備するんだがそれでも追い付かない。今年はタマネギ育苗ハウスには自家用野菜を植えないで、雑草対策をしっかり行おう。
定植の方は、イコル品種が50〜60%ほど終わった。ここまま順調に進めば水曜日の早い時期に定植完了となりそうな予感。あと少しだ、がんばろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:運ぶ時間なし

天気も安定し、いよいよタマネギの定植クライマックス。早く終わらせたいけれど、苗には雑草がビッシリ!イネ科雑草が多いので、取るのにかなり時間がかかってしまい、植え付けのスピードに全然間に合わない。軽トラで畑に運ぶ時間なんてちっともなくて、ひたすら苗をはがしては草を取っての一日だった。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-15 Sat

タマネギ定植準備完了

[天気][気温]19.2(最高)2.1℃(最低)

ほぼ1週間ぶりの晴天ようやくタマネギ定植作業に取り掛かった。最後のタマネギ畑に肥料を散布し、ロータリーで整地した。これで定植準備は全て完了。明日は、いよいよ最後の畑に定植作業だ。20日くらいには終わらせたい。露地アスパラの収穫も始まりそうなので、なんとか露地アスパラ収穫が始まる前に終了したいものだ。
定植前の潅水も怠りなし、バリカンで葉っぱも切りそろえた。しばらく天気も良さそうだ、バンバン植えよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:み〜くんの取り合い

久々のお天気。お父さんは、晩生品種のタマネギ畑の整地作業をしているので、私は子ども達と一緒に北見黄の苗修正の続きをすることにした。

アスパラの出荷から戻ると、み〜くんとみっきーはケンカ中。スネスネモードのみっきーは畑に行きたくないと言うので、一人で置いておくことに。けれども、やっぱり一人留守番は気になるので、途中でみ〜くんに迎えに戻ってもらった。歩きで家と畑の往復なので、苗修正作業はほとんど手伝ってもらえなかった。

で、午後。お昼寝から起きてきたみっきーは、またもや畑に行かない宣言。み〜くんには手伝ってもらおうと思っても、遊ぶ相手を連れて行ってはいけないって言うし、てか当のみ〜くんは起きてこないし。

あ〜あ、もうちょっとで北見黄終わりそうなんだけどなぁ。み〜くんが手伝ってくれてたら終わってたかも。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-14 Fri

ハウスアスパラに肥料散布

[天気][気温]4.7(最高)1.1℃(最低)

ハウスアスパラの立茎が始まって肥料散布をした。ハウスのグリーンアスパラに第2燐安を10aあたり60kgを散布。普及所の指導とはちょっと違った肥料だが、窒素成分だけは指導された値(10aあたりの窒素成分として10kg)だけは守った量とした。
ホワイトアスパラの方は、規格外品が例年よりかなり多い気がする。栽培面積が増えたこともあるが・・・。原因としては、この冬の土壌凍結が厳しかったためか、このところの低温続きのためか、はたまた潅水量と肥料散布の管理が悪いのか?どうもよくわからない。肥料は少なめに栽培開始ししたので、今日肥料散布と潅水を行った。明日から気温が上がるので、潅水と肥料が良い方向に効いてくれればいいんだけれど。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

根切りネットの後始末

[天気][気温]4.7(最高)1.1℃(最低)

タマネギ育苗に使った根切りネット2本の後始末をした。毎年タマネギ定植が終わってから片付けるのだが、今年は雨で時間に余裕があるので、定植完了した先のハウスで使用した2本を夫婦で丸めた。雑草の取り外しに大した時間がとられずにあっという間に作業終了。トンネルのポリも乾いてから片付ければハウス1棟丸々片付け完了だ。来年に向けての雑草対策に順次取り掛かろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:新聞が足りない

やらなきゃ、やらなきゃと思ってもなかなか上がらない重い腰。今日は、お父さんに根切りネットの片付けのお手伝いを頼まれたので、その勢いでアスパラハウスのサイドに新聞紙を敷いての雑草対策をした。

新聞紙の上にBeeネットを敷いているので、新聞が破れにくいっぽい。ちょっと収穫をサボり気味だから、毎日入ったら破れるのかもしれないけど。

後輩ハウス全部に敷くぞ!と張り切って始めたけれど、1本敷いただけで新聞がなくなってしまった。あと4本分必要なのにぃ。

とりあえず、今年はトマト用のマルチで乗り切ることにしたけれど、時間があったら除草に入った方がよさげだな。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-13 Thu

3月下旬の気温と雨

[天気][気温]4.4(最高)1.4℃(最低)

今日も朝から寒い一日。雨がしとしと降り続いた。露地作業はなにもできないので、定植が終わったタマネギ育苗用の根切りネットにからんだ雑草を取り外す作業をした。かれこれ1週間もこんな天気が続いている。育苗ハウスの苗にも病気が発生しているという注意情報のFAXが届いた。早く天気が回復して欲しい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:選別機交換

修理してもらったアスパラ選別機だけれど、その後も毎日のように詰まってしまう。で、「交換」ということになった。バンザーイ!

新品が届くということで、不良品だった(んだろう。うん。)選別機を倉庫へ移動させる。重いからヨレヨレになったけれど、新品はお父さんと業者さんでセッティングしてくれたので助かった。

今度は、調子よかったらいいな。って、悪かったら、使い方の問題ってことになってヤバいし。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-12 Wed

ハウスアスパラの除草

[天気][気温]7.6(最高)3.4℃(最低)

一日中雨が降ったので、ハウスアスパラの除草を少し行った。アスパラ収穫、タマネギ定植で忙しい日々が続いたので、雑草も大きくなってしまっている。ハウスアスパラの立茎を始めたので、しばらく潅水は行わないので、これからは除草も楽になりそうだ。潅水チューブの更新時期に潅水方法を少し変えてみるのもいいかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

Dr.ピルシー定植完了

[天気][気温]7.6(最高)3.4℃(最低)

早朝から小雨が降り出し、無理をして朝食前に一仕事した。食事中に雨脚が少し強くなり、定植続行するか迷ったが定植面積も残り少ないということで、定植敢行した。移植機に土がひっつきだし少しやばかったが、無事定植完了した。これで早生品種の定植がようやく終わり、ほっと一息。
最後の畑に移植機を移動し、次の定植作業は、肥料散布とロータリーの後となり、2〜3日後になりそうだ。5月20日前後まで定植作業が続きそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:急げ急げ

ここ数日、大して仕事をしていないのに朝がパッ起きれない。アスパラが伸びないので、サボってもいいという気があるからだろう。で、今朝は思いっきり寝坊して、アスパラ収穫はお休みにした。

子どもたちを学校に送りだした後はピルシーの植え付け。昨日、畑が植えれる状態で植えれなかったので、今日は雨が降る中で強行。

雨がだんだん強くなっていく中、なんとかピルシーを植え終えようと、大急ぎで苗はがし。さすがに、植えミスは増えたけれど、その部分には修正に入れたし、よかった。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。