2010-07-31 Sat

引き続きDr.ピルシーの除草

[天気][気温]28.5(最高)18.9℃(最低)

今日も引き続きDr.ピルシーの除草だ。畑の南端のベッドにいよいよ着手した。なかなか手強くて、奥さまのサポートを受けたが終了とはいかず、明日に持ち越しとなった。いよいよ7月も終わりで、収穫の8月を迎える。これからが本番だ。この後北見黄の除草も待っている。頑張っていこう!



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-30 Fri

ハウスアスパラに2回目追肥

[天気][気温]27.6(最高)19.2℃(最低)

ハウスアスパラに2回目の追肥をした。今回は全ハウス尿素の追肥をした。株元にパラパラと手でまいた後、潅水を少し多めに行った。ここしばらく潅水も休んでいたので水分補給もできた。次回の追肥は8月になるので、次回からは硝酸カルシウムのような硝酸系窒素肥料で対応しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

Dr.ピルシーの除草開始

[天気][気温]27.6(最高)19.2℃(最低)

北早生3号に続いて今日からDr.ピルシーの除草を開始した。当然、スギナの厳しい部分はピルシーにも続いているので畑入口付近の除草は時間がかかる。なんとか今日は4ベッドの除草が終わった。これからハウスの端っこに向かって除草となる。一番端っこのベッドは、全体がスギナに覆われているので相当の時間がかかりそうだ。また、反対側の端っこのベッドも同じように厳しいので、ピルシーの除草完了まではまだしばらく先の事になりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-29 Thu

トマトの葉面散布と防除

[天気][気温]26.2(最高)20.2℃(最低)

トマトの5段目の花が咲き始めて摘芯ももうすぐとなって、ここまで灰色カビは十分抑えられているので、このまま収穫終了までいきたい。定期的に行っているボトキラー水和剤の散布を、アミノ酸、カルシウム資材、リン酸資材とあわせて散布した。ボトキラーがここまで有効な薬剤とは知らなかった。有機JASでも認められているので、来年以降も使用してさらなる収穫量アップを目指して行こう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北早生3号畑除草終了

[天気][気温]26.2(最高)20.2℃(最低)

昼から奥さまのサポートもあって、無事北早生3号の除草が終了した。これで根切り準備OKだ。8月早々に根切り実施するが、気温の低い時に実施しなければならないので要注意だ。
さらにDr.ピルシーも倒伏が進んで、明日明後日にも倒伏揃いとなりそうだ。そちらの除草も引き続き行っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-28 Wed

トマトの受粉作業

[天気][気温]31.4(最高)21.1℃(最低)

朝から暑くてハウス内はうだるような気温だ。それでも1日おきに作業しているトマトの受粉作業を行った。5段目の受粉作業が中心となりだし8月初旬には5段目の作業は終われそうだ。順調にきた受粉作業、8月初旬には6段目の受粉ができるかもしれないが、8月第一週を目処に摘芯を予定しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北早生3号畑除草開始

[天気][気温]31.4(最高)21.1℃(最低)

北早生3号の倒伏揃いで根切りのための除草を開始した。昨年の則面が流れた後の修復工事で雑草地対の土がかなり畑に移動てしまって、今年の早生品種畑はスギナがかなり畑中央部分まで生えてしまった。北もみじ2000畑もそうだが、やはりスギナの除草が一番疲れる。除草しても駆除できているわけではない。なんとか少しずつでも減っていってくれるといいんだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-27 Tue

極早生品種、北早生3号倒伏完了

[天気][気温]29.7(最高)16.6℃(最低)

極早生品種の北早生3号が倒伏揃いとなった。さすが極早生品種だけあって倒伏の早さに驚くばかりだ。根切り時期は倒伏揃いから5日後だそうだ。8月1日に根切りをすることにした。収穫は8月中旬くらいとなりそうだ。ただ、回復するはずの天気が予想を反して雨ばかり続く予報に変わってしまった。異常気象というべきか、蝦夷梅雨というべきか、そうこうしている間に夏が終わってしまいそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北もみじ2000の除草終了

[天気][気温]29.7(最高)16.6℃(最低)

最後はちょっとてこずった北もみじ2000の除草が終了した。これでしばらくは大丈夫で、その間にタマネギが太ってくれればいうことなしだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-26 Mon

タマネギ防除と北もみじ2000の除草

[天気][気温]27.9(最高)15.0℃(最低)

北もみじ2000の除草を引き続き行った。なかなか完了までたどり着かないが、残りのベッド数は8本ほどとなって、ようやく終わりが見えてきた。もう一息、なんとか明日完了といきたいところだ。
夕方からはタマネギ防除をした。白斑葉枯病は風通しの良くない部分は、北見黄でもかなり発生していた。あと1カ月ほどでほとんどの品種が根切りとなる。それまで腐敗しないで持ちこたえてほしいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトに追肥

[天気][気温]27.9(最高)15.0℃(最低)

トマトに追肥をした。今回は前回同様、窒素成分で10aあたり1.5kgの追肥量とした。ほぼ10日に1回の割合で行ってきているが、肥料切れを起こしている様子もあまりなさそうだ。次回の追肥前後で摘芯処理を行う時期と重なりそうだ。肥料も少し減らしても問題ないかもしれない。
受粉作業も並行して行ったが、7月もあと少しという時期となった。受粉作業もあと1週間ほどでこちらも終了だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-25 Sun

北もみじ2000の除草の続き

[天気][気温]23.0(最高)15.3℃(最低)

久々に昼から晴れてようやくうっとおしい天気ともお別れとなるか?最後に残った北もみじ2000の除草を引き続き行った。予定では今日のうちに終わらせるつもりだったのにやはりというべきか、さすがに厳しい雑草状態だった。残っていた面積の半分と少し残ってしまった。あと1日完了までに必要となってしまった。他の作業と並行なので、2〜3日かかりそうだ。あと少し頑張ろう!

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-24 Sat

トマトの管理作業を少し

[天気][気温]17.7(最高)15.6℃(最低)

朝から雨が降り、結局終日降ったり止んだりの一日となった。予定していたタマネギの除草は明日以降に持ち越しとなった。今日の作業は、トマトの脇芽とりと受粉作業を行った。天気も良くなくて花粉も少ないかも?4段目の花が咲き揃ってきて、5段目の花もそろそろ咲きそうな感じだ。長らく行ってきた受粉作業も残すところ2週間ほどになってきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-23 Fri

イコル、北もみじ2000畑の除草

[天気][気温]20.7(最高)16.3℃(最低)

朝からどんよりとした雲がたちこめる一日となった。まあ除草をするには暑くなくて良い。今日もイコル畑の除草からスタートした。案外とイコル畑の雑草は少なく午前中に一番端っこのベッドを残しているが無事終了した。続いて北もみじ2000の除草を引き続き行った。こちらも結構順調に除草作業は進んで、畑の面積としては残り20aというところまで除草が進んだ。しかし残りの部分がかなりの難敵で、スギナが繁茂していて、ツユクサもかなり大きくなっている。ここが終わればタマネギ除草も一段落。もう一息で終了というところまで来た。この週末には終了してしまおう。除草中に気がついた。北もみじ2000が白斑葉枯病の斑点が目立っている。次回の防除は白斑葉枯病の治療効果のある薬剤を多めに散布しよう。来週になれば天気も回復するようだ。まもなく7月も終わりとなり、ここでしっかり防除しておけば、タマネギの肥大期真っ最中なので収穫量も確保できそうだが・・・

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-22 Thu

イコル畑の除草

[天気][気温]25.2(最高)16.4℃(最低)

イコル畑の除草を行った。ジャガイモとツユクサ、スギナがほとんどだ。ジャガイモは栽培もしていないのに毎年出てくる。ここ数年の冬の寒さで、土の中でもシバレてくれるはずなんだが期待通りにはなかなかいかない。さらに、スギナは昨年の土砂流入でいままで生えていなかったところまで生えてきた気がする。
午前中の薄日が差した間にイコル畑の1/3くらい終わっただろうか。北もみじ2000畑も含めて、7月中になんとか除草のかたをつけたいのだが。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-21 Wed

イコル、北もみじ2000の除草と防除

[天気][気温]25.3(最高)16.9℃(最低)

午前中はイコル畑のジャガイモ抜きを行った後、昼から昨日の続きのタマネギ防除をした。明日からまたしばらく天気が良くないので、前もっての対策が昨日今日とで終了した。昨年ほどではないが、雨が多くて土壌水分は十分すぎるほどだ、収穫までもう雨はいらないのだが・・・
防除の後は北もみじ2000の除草を行った。一番端っこのベッドなので雑草が厳しい。スギナが多くて除草しきれないが、処理しないとますます増えてしまうので頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:また露地は後回し

露地アスパラに肥料を撒いたので、またラッキー君で走りたいところなんだけれど、天気がよくないので土が乾いていないと思う。(見に行かないのが私の悪いところデス)

雨がパラパラ降ったり不安定な天気なので、アスパラハウスの方の除草をすることにした。下葉同様に収穫時に気になっちゃうし。曇りで涼しいと思って始めた作業だけれど、途中でお日さまが照ってきたりと嫌味な感じ。通路に新聞紙を敷いているところなので、草を取ると破けるという悲しいことになっちゃったけれど、とりあえず大きい方のハウスの半分が終了。あ、ハウスの際の方は残ってるわ。ま、またしばらく天気はよくないみたいだし、とっととやってしまおう。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-20 Tue

トマトの3回目の誘引終了

[天気][気温]21.3(最高)17.2℃(最低)

200株ほど残っていた誘引が終了した。7月下旬ともなるとトマトの背丈も大きくなってしゃがんで誘引しなくてもいいのでかなり仕事的には楽になる。そんな誘引もあと1回か?
続いて灰色かび病対策の防除とアミノ酸散布を兼ねた薬剤散布を行った。3段目、4段目と花落ちも目立ち始めた。5段目の受粉処理終了までもう一息、目立った灰色かびもここまではあまりなさそうだ。防除もこのペースで進めていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北もみじ2000の除草と防除

[天気][気温]21.3(最高)17.2℃(最低)

北もみじ2000とイコルの畑の除草を開始した。最初に雑草の厳しい北もみじ2000の外周がらスタートした。もう少し早く作業開始したかったが、7月下旬となり雑草たちも大きくなってちょっと時間がかかりそうだ。
夕方には、北見黄とDr.ピルシー・北早生3号の畑の防除をした。このところの蒸し暑さで玉肥大を本格的に始まった品種は要注意だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:ポータロウ

1ヶ月以上前からAmazonの買い物かごに入れていたポータブルDVDプレイヤー、ポータロウ。ワンセグ録画機能もついている優れもの(?)。選別部屋でも使えるし、子ども達の少年団への送迎でも使えるしと、アピールし続けて、やっと誕生日プレゼントとして買うことを許してもらえた。

昨日早速、松潤のドラマを録画してみた。ワンセグなので画質はよくないので、録画したい番組が重なったときだけしか使わないかな?って思ったんだけれど、アスパラを選別しながら見る分には全然問題なかった。ほかのドラマもポータロウで録りまくろうっと♪

来月からはトマトの選別も始まるし、大活躍しそう。さすがに倉庫でのタマネギ選別には使えないかな。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-19 Mon

休養日

[天気][気温]24.0(最高)18.6℃(最低)

早朝雨の中ハウスアスパラを収穫し、選別してJAに出荷した後は、子供たちの行事に付き合って休養日とした。お隣の津別町、北見市に出かけたが、どこのタマネギの先端が黄色くなってきている。今年は気温の高い日が続いたこともあってか例年よりも倒伏が早いかも?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:もってる

昨日に引き続き、子ども達が参加するグレステンスキーの講習会。2日目は午前中だけだし天気も悪いので、お父さんにもついてきてもらった。アスパラは、産直発送と業者への分があったので、束ねるのは少なくて済んだ。

昨日も今日も天気予報は雨。なのに、昨日はカンカン照りの夏日だし、今日も講習の終了時間間際に降ってきた程度だった。

誰か晴れ男・晴れ女がいたのかな?本庄家の人ではないと思う。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-18 Sun

トマトの3回目の誘引

[天気][気温]29.6(最高)18.7℃(最低)

暑い、それも湿度も異常に高くて北海道と思えないほどだ。本州が梅雨明けすると北海道は雨模様となることが多いが、作物の腐敗が心配だ。特にタマネギは要注意。カラッとした夏となって欲しいものだ。
今日はトマトの管理作業で、午前中は受粉作業。成長の早いトマトは4段目の花が咲いてきた。昼からは3回目の誘引作業を行った。約400株が終了し残り200株。7月も残すところ10日余り。やはり今年は5段目までで終了のようだ。今回の誘引と次の誘引で摘芯となりそうだ。例年6段まで受粉対象としているので、今年は収穫量が減るのは確実だが、例年4段目以降に多発する腐敗玉を減らす努力をしていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:グレステンスキー

今日は子ども達が津別でグレステンスキーに挑戦。スキー少年団の夏の活動の1つ。おにぎり握って、お化粧をして、8時半には家を出ないといけないので、アスパラは選別だけして、結束はお父さんに任せた。

タイヤのついたスキーでマットの上を滑るものなので、子ども達はビビりまくるかと思っていたけれど、ヘルメットと肘あて、膝あて、そして腰あてという完全防備で難なくこなしていた。上手いとは言えないし、まわりはほとんどスキーの有級者なので、なかなか褒めてもらえず、み〜くんは最後までテンションが上がらなかった。しかも、雨の予報にも関わらず、ものすごく気温が上がって熱中症になりかけるしビックリした。一方のみっきーは、脚力が弱いのか転んでも起き上がれないし、斜面も登れないので苦労していた。けれど、コーチの高校生のお姉ちゃんにマンツーマンでついてもらって、「滑るのは楽しい」とニコニコだった。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-17 Sat

ハウスアスパラに石灰肥料散布

[天気][気温]28.5(最高)15.8℃(最低)

ハウスアスパラに石灰肥料、貝がら粉末を散布した。pHが低いと斑点病になりやすいという。結構斑点病っぽいアスパラが見受けられる。薬剤での防除も行ったが、できることはやってみることにした。アスパラの様子をしばらく注意深く観察していこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

倒伏防止ロープ設置完了、夏の施肥完了

[天気][気温]28.5(最高)15.8℃(最低)

今日も暑い一日となった。昨日残っていた倒伏防止ロープの設置が終了した。続いて収穫終了後の肥料散布に取り掛かり、毎年のことだがアスパラが大きくなりすぎているので手で散布した。20Kgの肥料袋12袋、こちらも無事終了した。ひとまず露地アスパラ作業は除草を除いて一段落だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:お役に立てず

今日もロープ張りをするつもりだった。暑くてヤだなぁって思ったけれど、私でも張れるし、暑いのは同じなのにお父さんだけに任せるのはどうかと(珍しく)思って、やる気はあった。

と、アスパラを選別して出荷にでかけるときに、ヘロヘロになったお父さんが戻ってきて「コーラ買ってきて〜」とおつかいを頼まれた。コーラとアイスを買って出荷から戻ると、お父さんも帰ってきて早い時間の午前作業あがり。ロープ張りは無事に終わったらしい。いやいや役に立たず、すまなかったねぇ。いえ〜い。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-16 Fri

タマネギ防除

[天気][気温]27.0(最高)15.6℃(最低)

夕方からタマネギ防除をした。今回は3種類の薬剤の混用だ。害虫のスリップス対策と、病気対策で2種類の薬剤、白斑葉枯病と軟腐病の2種類の合計3種類。特に今年は北見黄タマネギはしっかり防除してたくさん収穫できるように頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの倒伏防止ロープの設置

[天気][気温]27.0(最高)15.6℃(最低)

いよいよ倒伏防止ロープの設置を開始した。奥さまの手伝いもあって、22本のうち14本の設置が完了。もっと早く作業できるかと思ったが他の作業もあって8本残った。明日には終われそうだ。今日も暑い一日で、汗だくになりながらの作業だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトに3回目の追肥と管理作業

[天気][気温]27.0(最高)15.6℃(最低)

朝からトマトに追肥をしながら、受粉作業と脇芽とりをした。今回の追肥は2回目の追肥よりさらに窒素成分を増やした。そろそろ4段目の花芽が膨らんできて3段目の受粉も進んでますます肥料が必要になりそうだ。潅水も多めにと思っていたら、潅水チューブに穴が空いてしまった。潅水チューブの補修道具を早々に注文した。3連休明けとならずに、明日には届くようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:ロープ張り

お父さんが支柱立てを頑張ってくれたので、ロープを張れるようになった。昨シーズン、ロープをはずすときに、束ねずにミニコンに入れていくだけにしたので(してもらったんだっけか?)、からまずスイスイ張っていける。けれども、暑くて暑くてバテてしまった。1本張る毎に汗を拭いて木陰に座って。なんで痩せないのかが不思議でたまらなかった。(いや、それ以上に食べるからだって分かってるんだけども)

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-15 Thu

露地アスパラの倒伏防止パイプ設置完了

[天気][気温]25.0(最高)14.3℃(最低)

昨日から始めた露地アスパラの倒伏防止のパイプ設置が終了した。i疲れた〜、ハンマーを持つ手も豆ができて痛い。5時過ぎに作業終了したがそのまま仕事終わりとした。次は倒伏防止ロープの設置とアスパラ肥料の散布だ。そこまで終われば露地アスパラ作業は一段落。とはいっても除草作業は永遠に終わらないのだが・・・。まあともかく、除草以外の作業は早々に終わらせてしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:さすがにキレイ

今日は露地アスパラの株元の草をバリカンでブイーンと刈ろうかと思ったけれど、雑草たちがアスパラを倒れないように支えてくれている感じなので、それはロープを張り終えてからにすることにした。

昨日、中ブロックと左ブロックをラッキー君で走ったので、今日は右ブロックを走った。右ブロックは手での除草をしたところだったので、昨日とは比べ物にならないくらい、キレイで走りやすかった。これだったら、まだ走らなくてもよかったかな?なんて思うあたりが、いつも後手後手になって手に負えないことになる原因なんだろう。

防除畝側もグルっと走って、ラッキー君だけで随分除草作業ができた。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-14 Wed

ハウスアスパラの防除

[天気][気温]24.9(最高)13.6℃(最低)

ハウスアスパラの防除をした。害虫であるジュウシホシクビナガハムシが1回目の防除が遅かったために、2世代目がたくさん生まれてしまった。食害が多くなりすぎたので2回目の防除となった。さらに、7月に入ってからの雨続きで斑点病らしきものが見受けられるようになったので、こちらの病気対策も合わせて行った。
毎日早朝に収穫しているハウスアスパラ収穫がなくなったので、久々に明日の朝はゆっくりすることにした。これで少しは疲れがとれる・・・かも?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの倒伏防止パイプ設置開始

[天気][気温]24.9(最高)13.6℃(最低)

露地アスパラの収穫終了から半月経って、アスパラたちは既に私の背丈よりも高く伸びている。伸びすぎると倒れるのがアスパラだ。倒れてしまっては来年の養分が根っこに転流できないので倒さないようにしないといけない。春に抜いた倒伏防止のロープ固定用のパイプを、再度トンカチで畑に打ち込む作業を開始した。まだまだ20%ほどの進捗か。アスパラも雑草も大きくなってやりにくい。もっと早めにパイプだけでも設置しておくべきだった・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:ラッキー君復活

先週のうちに直っていたラッキー君だけれど、なかなか土が乾くときがなくて出番がなかった。

ハウスアスパラの下葉かきも終わったし、いい加減露地アスパラも倒伏防止作業をしなきゃいけないということで、お父さんが支柱を差している中、私はラッキー君で走ることにした。まだ土は乾ききっていなくて、何度かタイヤを取られてしまったし、通路は雑草で埋もれてしまっていたけれど、とりあえず走ることはできた。土にすき込むまではできていないので、ロープが張れたら何度か走ることにしよう。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-13 Tue

ハウスアスパラの下葉持ち出しと追肥

[天気][気温]22.0(最高)11.6℃(最低)

昨日刈り取ったアスパラガスの下葉を、今日全て持ち出した。通路確保のためにバリカンで刈り込んだ葉っぱも同時に持ち出し、ハウス通路がきれいになって収穫がしやすくなった。
合わせて全ハウスアスパラに追肥と潅水を行った。昨年も同じようなタイミングで行っているが、今年に関してはもう少し早めのタイミングのほうが良かったかもしれない。来年は7月第一週までに1回目の散布するように心がけよう。散布肥料は残っていたNS248と尿素とした。今年の追肥としては7月中は尿素、8月以降は硝酸カルシウム(硝酸系窒素)という方向の予定だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:子宮頸がん検診

町から無料クーポンが送られてきたので、子宮頸がん検診を受けに行った。アスパラの出荷もついでに行きたかったので、お父さんに選別を手伝ってもらった。

バスでの検診で、診察室は2つ。ドアの前の長椅子(後部座席)に座って順番を待つ。診察室に入ったときにドアに鍵がなかったので、なんかちょっと不安になったけれど、私が入るのを待っている人は見てるだろうし、ドアが開いたときにしか呼ばれないからと、そのまま診察台に乗った。しばらくすると隣の人が終わって「次の方どうぞ〜」と看護師さんが呼んだ。と、私の方のドアが開いた。「なんで!?」とビックリしたけど、診察台の上ではどうすることもできない。間違った人は年配の人で、看護師さんは「そっちじゃなくて、こっちですよ〜」と優しく声をかけていた。私には誰も何も言ってくれない。いや、謝って欲しかったとか怒っているわけではないけど、誰にツッコムこともできず、「……」って感じ。とりあえず、一緒に行った友人に話して笑ってもらってスッキリした。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-12 Mon

ハウスアスパラの下葉除去終了

[天気][気温]15.5(最高)11.4℃(最低)

この前の土曜日から作業着手したハウスアスパラの下葉除去作業が、奥様の頑張りがあって、今日無事に全てのハウスの処置が完了した。風通しも良くなり、夏芽にも少しは日が当たり緑色が濃くなってくれることだろう。しかし除去した下葉が通路にたまったままなので、持ち出さないと潅水もできない。明日早速持ち出そう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの2回目の防除

[天気][気温]15.5(最高)11.4℃(最低)

今日は朝から雨。7月に入って曇りや雨の日が続いてトマトの葉っぱにかびが見え始めた。あわてて2回目の防除をした。2回目のボトキラー水和剤の散布。今回はアミノ酸とカルシウム資材を合わせて散布してみた。アミノ酸もカルシウムも殺菌剤でないので混ぜても問題ないだろうとの判断からだ。しばらくトマトもかびの様子がよどうなるか要チェックだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:下葉かき完了

数日前から、お父さんも下葉かきに入れるようになったので、ペースはグッとあがり、今日ハウス5棟が一通り完了した。またすぐ伸びてくるんだけど、先端が開く前にこまめにとっていくようにしよう。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-11 Sun

カボチャ畑の除草終了

[天気][気温]20.9(最高)15.0℃(最低)

少し残っていたカボチャ畑の除草が終了した。完璧な除草ではないので、すぐにまた除草が必要になってきそうだ。その頃には、カボチャが大きくなって畑をふさぐほどになってくれれば除草も少なくて済む。結構生育旺盛なので、ちょっと期待しておこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ防除通路確保と防除

[天気][気温]20.9(最高)15.0℃(最低)

金曜日の短時間に降った大雨の影響は結構厳しくて、タマネギ防除通路に面したタマネギが倒れてしまっている。低くなっている防除通路に一気に水が集まり、低い方へ流れる時に、株周りの土まで持って行ってしまったようだ。特に北見黄畑のタマネギはタマネギ自体が大きくなっていたこともあってか、通路に倒れてかかっている株が多く見受けられた。防除のために倒れたタマネギを起こす作業を行い、夕方からタマネギ防除を行った。明日からまた雨の予報。予防が大切なので、雨に打たれるのを覚悟の上での防除だ。昨年のような雨とならないことを祈るばかりだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:次から次へと

収穫を担当するハウスの下葉かきは終わったばっかりだけれど、もうたくさんの新しい下葉(脇芽)が出ている。

伸びるとまた下葉かきに入らないといけないから、収穫しながらプチプチかいている。脇芽じゃなくって、新しい芽をじゃんじゃん出してほしいわ。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-10 Sat

ハウスアスパラの下葉除去作業

[天気][気温]19.7(最高)15.1℃(最低)

雨が降ってきたので、ハウスアスパラの下葉除去作業を行った。既に奥さまが作業着手していて、85坪ハウス2棟は作業終了となっている。残りは70坪ハウス3棟で、今日1日で70坪ハウスの3/4を処理した。残りは70坪ハウス2棟弱。こちらももう少しで作業完了となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

今日もカボチャ畑の除草

[天気][気温]19.7(最高)15.1℃(最低)

朝からまた残りカボチャ畑の除草をした。10時位からまた雨が降り出し作業中断となったが、残り少なくなって終わりが見えてきた。もう2時間くらいで除草完了となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:よく動いた

動いたといっても、もちろん(?)仕事ではない。

今日は、み〜くんの学年レクだった。お父さんに手伝ってもらって、アスパラの選別を終わらせてから参加。でかパンリレーをしてからジンギスカンを食べた。先週の金曜からジンギスカンは4回目。ちょっと頻度が高い。

夜は、トランポリン少年団。休憩時間に、ちょいと飛ばせてもらい、子ども達の練習中には、ほかのお母さんとバドミントンで汗を流した。腕が痛い〜。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-09 Fri

カボチャ畑の除草をまた少し

[天気][気温]19.9(最高)15.3℃(最低)

今日もまた少しカボチャの除草をした。まだ1/4ほど終わったくらいか?このところの雨続きでカボチャも病気が心配だ。毎年無農薬栽培なので、なんとか乗り切ってくれればいいんだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの管理作業

[天気][気温]19.9(最高)15.3℃(最低)

残り1/3が残っていたトマトの2回目の誘引作業が終了した。3段目の花も咲き始め出したが、天気がこのところよろしくない。日照不足はトマトには結構厳しい。まだしばらく天気が良くない予報。蝦夷梅雨到来か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

農婦のお仕事:ノルマ?達成

やっとこさ、私が収穫を担当する大きなハウス2棟の下葉かきが終わった。これでかなり収穫が楽になりそう。

ペースダウンしちゃいそうなところだけれど、勢いで小さい方の後輩ハウスも着手した。

posted by 農婦 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。