2010-09-30 Thu

北見黄タマネギのセレクタ処理2日目

[天気][気温]21.7(最高)7.2℃(最低)

北見黄のセレクタ処理の2日目。セレクタの調子はいたって順調、今日は出荷用のスチールコンテナが7基出来上がった。昨日の分とあわせて15基となった。明日も頑張っていこう。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-29 Wed

北見黄タマネギのセレクタ処理スタート

[天気][気温]18.8(最高)7.4℃(最低)

昨日、イコルタマネギのセレクタが終わって、いよいよ今日から北見黄タマネギのセレクタを開始した。作業終了間際にセレクタの調子が悪くなって作業中断し調整に時間がとられたが、なんとか今日一日でセレクタ選別はスチールコンテナ10基終了。出荷用に選別できたのは8基で、腐敗除去したものは約2基分となった。約20%が腐敗割合ということになる。ここまではなんとか予想していたよりも腐敗は少ないようだ。なんとかこのペースで、最後まで選別できることを祈ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-28 Tue

イコルタマネギのセレクタ処理終了

[天気][気温]21.5(最高)14.4℃(最低)

フォークリフトが故障したこともあって今日のセレクタ処理はどうなるかと思ったが、トラクターのバックリフトでかろうじて作業ができた。午前中いっぱいかかって、ようやくイコルタマネギのセレクタ処理が終了した。
最終的にイコルタマネギはスチールコンテナ14基で終了。先の北もみじ2000の3基とあわせて17基の出荷だ。
次は北見黄のセレクタ処理の開始。こちらも腐敗が多くて、ちょっと時間がかかりそうだ。
ただ、フォークリフトは半日で修理が終わったようでこちらは一安心。北見黄のセレクタ処理には問題なく使用できそうだ。
午後からは雨が降りそうで、北見黄のセレクタ処理は明日以降にして、北もみじ2000の小玉選別をした。ちょうどM規格の注文も入ったので選別作業も急ぎたいところだ。ネット詰めはM,Sあわせて70袋くらいできた。注文の半分くらい処理完了。なんとか週末までには注文数はクリアできそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-27 Mon

イコルタマネギのセレクタ処理と北もみじ2000の小玉選別

[天気][気温]21.9(最高)3.0℃(最低)

今日はイコルタマネギのセレクタ処理を中心に作業した。腐敗玉の除外のほかに、葉っぱの切り漏れがあって、この処理に時間がかかってしまう。今年の葉っぱ切りの初めから、オニオンハーベスタの部品を交換しておいたほうが良かったかもしれない。来年はイボゴム(正式名称は不明)を全とっかえしよう。
イコルのセレクタ処理はあと1日あれば終了となりそうだ。
夕方から、少しだけ北もみじ2000の小玉選別を始めたが、フォークリフトの座席下から油が漏れているのに気がついた。どうやら燃料がチューブから漏れているようだ。急いでフォークリフトを購入した先に修理依頼の電話をした。なんとか明日中に直ってくれれば、明後日以降のセレクタ処理に支障がない。大事に至らないことを望むだけだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-26 Sun

北もみじ2000の小玉選別

[天気][気温]15.5(最高)5.0℃(最低)

北もみじ2000のタマネギの小玉選別&ネット詰め作業を家族で行った。台風の影響で夜に雨が降って、セレクタ選別するか小玉選別するか悩んでいたところ、タマネギ小玉の注文が入ったので、今日は一日小玉選別作業を行うことにした。一人ではなかなか作業がはかどらないが、家族4人で作業するとみるみる、選別が進んでいく。
子供たちのおかげで今日もスチールコンテナ1基選別が終わった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-25 Sat

セレクタ作業と小玉選別

[天気][気温]12.4(最高)5.0℃(最低)

今日からタマネギ選別作業は、セレクタでのイコルタマネギを開始した。石が多い畑なので、たくさん石っころも拾い上げている。イコルもスギナ雑草のあたりのタマネギだろうか、結構腐敗ものも見受けられる。それでも、北見黄ほどではなさそうだ。ちょっとセレクタの取り扱い方を間違っていたようで、ようやくちゃんとセッティングできたようだ。これからが本番なので良かった。
昼からは空模様が怪しくなったので、セレクタ作業はやめにして小玉の選別作業の準備をして少し行ったところで今日の作業は終了。
明日から、セレクタ作業と小玉選別作業を天気にあわせて行っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-24 Fri

北もみじ2000セレクタ処理完了

[天気][気温]17.4(最高)5.8℃(最低)

タマネギ選別の再開。北もみじ2000のセレクタ処理が終了した。これで、契約先へ出荷準備が完了。残った小玉タマネギは順次自宅で選別していこう。
次のセレクタ選別は、北見黄の1次選別(腐敗取り除き)の予定だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-23 Thu

キタアカリの選別終了

[天気][気温]15.4(最高)7.3℃(最低)

キタアカリの選別作業が終了した。産直用としては使用しない2L規格のジャガイモの市場出荷の準備をして、明日にも出荷しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北見黄収穫完了

[天気][気温]15.4(最高)7.3℃(最低)

9月15日から始めた北見黄の収穫が今日終了した。収穫当初は玉も大きくて結構収穫量が多くなるかなぁと期待していたが、結果は予想よりかなり収穫量が少なくて、10aあたり4基にも届かない結果となった。
とりあえずは拾い上げが終わって一安心だが、北見黄タマネギは選別が2回必要になりそうだ。まずは、腐敗タマネギ選別を行おう。
全てのタマネギ収穫を終えて、タマネギハーベスタも来年までお役御免となって、自宅横の倉庫まで持ち帰った。掃除をして、来年に備えよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-22 Wed

キタアカリの選別もあと少し

[天気][気温]20.5(最高)8.1℃(最低)

キタアカリの収穫が終わって選別作業を朝から進めた結果、残りのミニコンテナは5個となった。明日には終わりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北見黄収穫もあと少し

[天気][気温]20.5(最高)8.1℃(最低)

昨日から再開した北見黄タマネギの収穫。今日は結構進んでスチールコンテナ12基分拾い上げが終わった。残りは約20a程なので、順調にいけば明日には完了する。9月中に拾い上げが終わりそうで、収穫量&品質はともかくも、ほっと一安心となりそうだ。大変なセレクター作業が待っているのは気が重いが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-21 Tue

キタアカリ収穫完了

[天気][気温]22.5(最高)15.1℃(最低)

最後の1畦残っていたキタアカリの収穫が終わった。今日の収穫ミニコン10個とあわせて未選別コンテナが残り20個となった。タマネギ収穫の合間を見つけて早く選別してしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北見黄収穫再開

[天気][気温]22.5(最高)15.1℃(最低)

しばらく雨が降って中断していた北見黄タマネギの葉っぱ切りと拾い上げを再開した。20a程の収穫が終了した。北見黄畑のほぼ半分が終了した。残り3日程で拾い上げ終了となりそうだ。しばらく雨はなさそうなので、頑張って葉っぱ切りを進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-20 Mon

ハウスアスパラの最後の収穫

[天気][気温]21.5(最高)10.6℃(最低)

6月末から収穫開始したハウスアスパラの収穫がいよいよ最後の日を迎えた。春芽収穫後の親茎を育てる時に1株当たり5本としたが、少し多かったのかもしれない。来年、親茎の本数は4本に統一して栽培することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北もみじ2000のセレクターを少し

[天気][気温]21.5(最高)10.6℃(最低)

久々に晴れたが、畑の水分は飽和状態。明日からまたしばらく天気が続くので、今日は無理をしないで北見黄の葉っぱ切りは行わずに、北もみじ2000のセレクター作業を少し行った。契約先出荷用にコンテナ2基、自宅選別用にコンテナ2基の振り分けが終わった。
明日からの北見黄収穫準備にスチールコンテナの組み立てを少し行った。今週中に北見黄の拾い上げを頑張って終わらせよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-19 Sun

タマネギ選別を家族で

[天気][気温]18.6(最高)13.4℃(最低)

昨日に続いて今日も家族全員でタマネギ選別をした。今日は選別途中のコンテナを畑から倉庫まで運んで処理をした。昼から開始して、半分くらい入っていたコンテナも夕方には無事選別が終わった。
明日以降も畑に入れない時はどんどん選別を進めていこう。セレクターでの1次選別をするかどうか悩ましいところだが、少しでも自分で選別して販売先を見つけていければ、収入面でも寄与するところは大きいはずだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

最後のカボチャ収穫

[天気][気温]18.6(最高)13.4℃(最低)

今日も朝から雨となった。雨上がり後は、タマネギ収穫と選別が忙しくなるので、2回目のカボチャ収穫を小雨の降る中行った。8月末に収穫したがそれ以来の収穫で、今回で最後の収穫だ。トラクターのバケット一杯に収穫できたカボチャを家の横の育苗ハウスに並べるところまで完了した。キュアリングを2日行って、こちらのカボチャも試食をしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-18 Sat

今日も一日雨

[天気][気温]16.5(最高)14.0℃(最低)

今日も朝からしとしと雨が降り続いた。ジャガイモ選別を少し行った後に、家族全員と応援2人でタマネギの選別作業をした。北もみじ2000の規格はM、S中心なので、契約先に出荷しても収入が少ない。そこで自分たちで選別して近場で売ってもらおうということにした。16日に小玉選別したコンテナ1基の出荷作業が無事終了した。
もう少し選別する予定だが、大阪からの援軍も今日で帰阪。明日からは夫婦と子供たちで頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-17 Fri

久々の雨で

[天気][気温]19.2(最高)15.6℃(最低)

長らく続いた晴天だが、今日は朝から雨が降った。タマネギ収穫は一休みして、8月下旬に収穫したカボチャの大きさ別に分類した。その後、キタアカリの選別作業を行った。先日収穫した1/3程終わった。まだ2〜3日天気が良くないので、選別作業を進めていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-16 Thu

北見黄収穫2日目

[天気][気温]24.0(最高)13.4℃(最低)

北見黄タマネギの収穫2日目。今日もいい天気で順調に作業は進む。1/3前後の拾い上げが終了した。
また、北もみじ2000の選別をするためのセレクタの準備をして、少し北もみじ2000の選別を、大阪からの援軍2人と私で行った。こちらは小玉の分だけほとんど腐敗はない。
明日から天気が少し不安定になる予定。北見黄の拾い上げもあと3〜4日で終了できそうなので、大雨にならないで持ちこたえて欲しいところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-15 Wed

北見黄収穫スタート

[天気][気温]25.6(最高)12.3℃(最低)

タマネギ最後の品種、北見黄の収穫を開始した。定植を最初に行って苗の活着が早くて一番大きくなった。大きくなった分だけ、腐敗も多くなっている。最後まで防除を行ってきたが、高温、湿潤な気候は、もともと在来品種で病気に弱い北見黄にとっては厳しい夏だったようだ。なんとか玉が大きくなった分で、腐敗の多さをカバーできればいいんだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-14 Tue

皆でキタアカリの収穫

[天気][気温]22.6(最高)11.6℃(最低)

大阪からの援軍2人と夫婦、さらには夕方から子供2人も協力して、キタアカリの拾い上げを行った。さすがに大勢なので一気に収穫が進んだ。全体の90%以上掘り上げ終了。どんどん収穫作業が進む。9月中に多くの作業の目処がたちそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

イコルタマネギ拾い上げ終了

[天気][気温]22.6(最高)11.6℃(最低)

少し残っていたイコルタマネギの拾い上げが終了した。イコルタマネギはスチールコンテナ17基。10aあたり3基くらいとなった。こちらも目標の収穫量には届かない結果となってしまった。その後、大阪からの援軍2人と夫婦で、畑に散乱したスギナを拾い上げた。少しでもスギナが減ってくれればいんだけれど。来年もスギナ除草は要注意。
一方北見黄タマネギに灰色腐敗病の防除をした。最後の防除になればいいんだけれど、週末また雨が降りそうな天気予報。もう一回必要となるかも。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-13 Mon

イコルタマネギの葉っぱ切り終了

[天気][気温]25.9(最高)13.9℃(最低)

イコルタマネギの葉っぱ切りが終わった。昼から並行して拾い上げを行って、今日はコンテナ9基の拾い上げ完了。残り2基ほどのタマネギを畑に残してしまったところで今日は終了した。
次はいよいよ最後の品種、北見黄の収穫が始まる。明日、最後の貯蔵腐敗病の防除をして収穫スタートとしよう。収穫前準備として、防除通路のへこんだタイヤ跡をロータリーで修理した。当然タマネギは隣のベッドに移してからの作業。昨年に続いて今年も、雨が多くてトラクター通路に水がたまり、どんどん通路がへこんでしまった。なんとか水がたまらないようにしたい。暗渠をいれればいいのかもしれないが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-12 Sun

北見黄タマネギ根切り終了

[天気][気温]26.9(最高)14.3℃(最低)

今日もタマネギ収穫作業。木曜日から始めた北見黄の根切り作業が完了した。これで、あとは葉っぱ切りをどんどん進めて拾い上げるだけだ。
葉っぱ切りの方は、イコルタマネギが着々と進み半分くらい終了したようだ。並行して拾い上げも行い、スチールコンテナ6基拾い上げが終わった。イコルタマネギは、短時間で集中的に雨が降ったため、土砂が流れてタマネギが埋もれてしまったところと、スギナが大量に生えてしまったところが腐敗が多いようだ。
収穫しながら腐敗対策をいろいろ考えた。
一つ目は高温猛暑、豪雨にも適応可能な施肥設計に見直すこと。営農当初は緩効性の肥料を含んだ肥料を使っていたが、ここ2年は通常肥料のみでの栽培としているが、春一回の施肥だけに頼らない追肥を念頭に入れた施肥設計に見直しをかける。
二つ目は、軟腐病防除の早期着手。
最後は、根切りの迅速化と場合によってはタマネギディガーの復活を検討する。
で、なんとか来年は腐敗の少ないタマネギ栽培を実現したい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-11 Sat

タマネギ収穫が進む

[天気][気温]22.5(最高)13.5℃(最低)

タマネギ収穫が本格再開。ハーベスタでの葉っぱ切りは、夫婦で交代しながら休みなく作業するようにして、奥さまがハーベスタ作業中には、私がピッカーでタマネギの拾い上げを行や北見黄の根切りを行うなどして、ほぼ一日タマネギ作業がここしばらく続きそうだ。北もみじ2000の拾い上げが終了し、10aあたりスチールコンテナ2基ほどという惨憺たる結果となった。定植が遅れたのと、余りの高温続きが響いてて玉肥大が進まなかったようだ。
続くイコルは少し大きくなっているが、こちらは玉肥大がある分腐敗が結構すすんでいるようだ。かなりの頻度で防除を行ったのだが、なかなかうまくいかい。高温、湿潤環境では早めの根切りが必要な気がした。またやはり遅くまで除草に入るのは、葉っぱを痛める原因ともなっているようで早い時期での除草完了を目指さなければならないようだ。もっとタマネギ栽培技術を勉強する必要がありそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-10 Fri

タマネギハーベスタ修理完了

[天気][気温]26.9(最高)12.1℃(最低)

昨日故障したタマネギハーベスタがお昼には直った。早速奥さまがタマネギの葉っぱ切り再開。さすがに最高の調子らしくて、これで10年くらいは十分使用できそうだ。
一方私は、北見黄の根切りが残り30aほどまで進んで、北もみじ2000のピッカーでの拾い上げが2基ほど。さらには、拾い上げ用のコンテナを畑まで運ぶところまで行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-09 Thu

タマネギハーベスタ故障

[天気][気温]26.2(最高)8.8℃(最低)

今日は朝から北もみじ2000の葉っぱ切り。まだまだ土壌水分が多くて葉っぱ切りも大変だ。掘り取り用のコンベアが滑って効率が悪いので思い切って交換してもらうようにメーカーに電話した。その後も葉っぱ切りを行っていたが、コンベアがついに故障してしまった。今思えば、雨の間に交換しておけば良かった、と後悔しても始まらない。
それでも、葉っぱ切りした北もみじ2000の拾い上げ、コンテナ2.5基完了。
続いて北見黄の根切りスタート、1.5反分くらい終わったか。ハーベスタが修理完了するまで根切りを頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-08 Wed

男爵ジャガイモ選別終了

[天気][気温]20.5(最高)10.9℃(最低)

午前中は男爵ジャガイモの選別作業を続行。無事選別&掃除を済み、2Lサイズのジャガイモは市場へ出荷した。残るはキタアカリの掘り上げだ。ふとジャガイモ掘り上げ用のディガーのピンが折れている。タマネギ作業中に修理してもらうため、いつも修理してもらっている工場へ、トラクターにつないだまま持ち込んだ。修理費用もそれほどかからなそうだという。今週末には直りそうで、作業には支障がなさそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北見黄タマネギ畑の除草ほぼ終了

[天気][気温]20.5(最高)10.9℃(最低)

風が強くて朝からほぼ晴れが続いて、昨日の雨で大量の水分を含んだ畑も夕方にはずいぶん乾いたようだ。昼からは北見黄タマネギ畑の除草を夫婦で再開し、厳しかった雑草部分の除草は全て完了し、根切りにも支障のないくらいまでとなった。いよいよ明日からは、葉っぱ切り&拾い上げ&北見黄タマネギの根切りと、フル回転での作業となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-07 Tue

晴れると思ったのにまた雨・・・

[天気][気温]22.2(最高)17.0℃(最低)

今日から晴れが続いて、タマネギ収穫に命をかけようかと思ったが、朝からまたまた雨。それもかなりの雨量となって、明日一日晴れを待って畑の状態が回復するまで収穫作業はお預けとなった。
結局ジャガイモ選別を行った。男爵ジャガイモに加えて、先日拾い上げたキタアカリも選別した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-06 Mon

男爵ジャガイモの選別

[天気][気温]25.2(最高)19.7℃(最低)

朝から雨が降り、男爵ジャガイモの選別を行った。全体の60%ほどが終わっただろうか、今年は変形が目立つ一方で、全体的にジャガイモは大きめのようだ。キタアカリの収穫も急ぎたいが、もう少し畑の土が乾いた方が収穫も楽なので、タマネギ作業が一段落したころが掘り上げ時期だろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

北見黄タマネギ畑の除草

[天気][気温]25.2(最高)19.7℃(最低)

午前中少し北見黄の除草を行ったが、9時過ぎに雨が降って一旦作業は中断。夕方から雨も止んで夫婦で除草を再開。今日もまた結構進んだ。明日午前中作業をすれば結構いいところまで終わりそうだ。頑張っていこう!

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-05 Sun

キタアカリの収穫開始

[天気][気温]24.5(最高)16.8℃(最低)

昼から少し天気が崩れる予報だが、キタアカリの収穫に着手した。ここの畑は結構粘土が入っているのと、昨日の雨で土がまだまだ水分が多いので、ディガーでジャガイモを掘り起こしても土がごろごろしてうまく掘り起こせない。収穫中に雨が降り出して収穫中断したが、なんとかミニコン10個分の収穫が終わった。まだまだ収穫は続くが、まあまあ大きくなっているようだ。
雨後は、男爵ジャガイモの選別をまた少し行った。タマネギ作業が中断している間に少しでもジャガイモ作業を進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

イコルタマネギの根切り終了

[天気][気温]24.5(最高)16.8℃(最低)

昨日の晴れ間でイコルタマネギの根切りができるほどに乾いた。午前中に残りのベッドの根切りが無事完了。いよいよ残るは北見黄のみ。
今週は火曜日から天気が続くようなので、北もみじ2000とイコルの拾い上げ、北見黄の根切りと葉っぱ切りくらいまで頑張りたい。今週が最大の頑張り時のようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-04 Sat

北見黄タマネギの最後の除草

[天気][気温]27.2(最高)16.6℃(最低)

昨日の雨で畑にはまだ大量の水分が残っている。防除通路はまだ少しぬかるんでいるが、トラクターで走る分には問題ないので、北見黄畑の根切り前の最後の除草を行った。昼からは奥さまの手助けもあって、トラクター防除通路3本目まで除草が完了。面積的には半分くらい終わった。
今日一日晴れてタマネギの収穫作業も明日から再スタートと行きたいのだが、また明日から天気は下り坂。なかなか安定して晴れてくれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-03 Fri

Dr.ピルシー畑の整理とタマネギ選別

[天気][気温]21.3(最高)19.2℃(最低)

天気が良ければ今日出荷予定だったDr.ピルシーだが、あいにくの雨で出荷は延期となった。雨が激しくなって畑に入れなくなるのは避けたいので、朝の段階で収穫&選別が終わった出荷用のコンテナを自宅横の舗装部分まで移動させた。さらにDr.ピルシーの畑に残っていたコンテナを次の畑に移動させた。これでDr.ピルシーの畑には、ピッカーとセレクタが残っているだけ。
その後、タマネギの注文をもらったので、急いでDr.ピルシーの選別を夫婦で行った。腐敗玉が多くてかなりてこずったが、なんとかほぼコンテナ1基分の選別が終了。注文もらったLサイズタマネギの10Kgネット30袋も無事出荷完了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-02 Thu

Dr.ピルシー選別完了

[天気][気温]27.9(最高)18.4℃(最低)

夕立に2日連続で見舞われたDr.ピルシーの選別もようやく終了。最後のコンテナは腐敗玉が多くて選別に苦労した。結局は契約出荷先へのコンテナ出荷数は10基となった。天気が良ければ明日出荷となるようだ。
引き続き北もみじ2000の根切りを行い、こちらの作業は終了し、続いてイコルの根切りに着手した。イコルの根切りもあと3時間ほどで終了できそうだ。
私が根切りをしている間に奥さまが北もみじ2000の葉っぱ切り作業にとりかかった。葉っぱ切りの機械は1台しかないので、なるべくフル稼働となるように頑張っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-01 Wed

ジャガイモのライマン測定

[天気][気温]32.8(最高)21.3℃(最低)

収穫を終えた男爵とキタアカリのライマン測定を普及所のお願いした。早々に測定結果が来て、男爵は11.7キタアカリは12.7と低い値となってびっくり。特に男爵は目標13には程遠かった。美幌町全体としてライマンは低いという話であったが我が農場でも同じ結果となった。荷崩れしずらいだろうけれど・・・。この夏の暑さは、ジャガイモのライマンにも大きく影響してしまった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

Dr.ピルシー選別

[天気][気温]32.8(最高)21.3℃(最低)

昨日の雨で土壌水分はかなり多かったが、踏み固めた部分は問題なくフォークリフトが走れたので、朝からタマネギ選別をした。もう少しというところでまた今日も夕立がきた。結局あと少しというところで選別作業は中断した。夕方に自治区の仕事から帰ってきた後に再開するも、トラクターのバッテリーがあがってしまって結局作業できず。選別完了は明日に持ち越しとなった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。