2010-10-31 Sun

追加のタマネギ選別とタマネギ出荷

[天気][気温]14.4(最高)−1.0℃(最低)

昨日追加で選別を開始したタマネギ、今日は朝から奥様に手伝ってもらって、その追加分の選別作業が無事に終わり、出荷準備まで午前中に完了。規格外品のタマネギもあわせて、今日は300ネットもの出荷となった。
午後からは、お世話になっている農家さんの長いも収穫のお手伝いに出かけた。毎年お手伝いしているが、今年の長いもは太くて長い。今年の猛暑は長いもにとっては良い気候だったようだ。
次の長いも収穫のお手伝いは、1週間ほど先となるということで、未選別で残っているタマネギコンテナ5基も自前で選別することにした。今年のタマネギ選別はこれで20基近くになる。倉庫内は、選別時にむけたタマネギの鬼皮であふれかえってしまいそうだ。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-30 Sat

追加でタマネギ選別

[天気][気温]12.5(最高)−2.2℃(最低)

規格外のタマネギ選別が終わり、畑おこしで使用したリバーシブルプラウの倉庫整理をした。続いてタマネギ育苗ハウスの修理に取り掛かったところで、追加のタマネギ選別を依頼する電話がきた。
急いで追加でコンテナを用意して選別開始。明日は奥さまに手伝ってもらって、午前中にかんとか選別完了させてしまいたいが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-29 Fri

自治会作業がようやく一段落

[天気][気温]9.3(最高)−2.1℃(最低)

地元自治会の仕事がようやく一段落した。廃校となった小学校跡を地区集会所に改装し、その建物の管理役員を今年、来年と努めることになっている。今回の作業は特別で来年はこの時期の作業はないことになっている。次の自治会作業は年末の清掃の予定。ただ、来年は正責任者なので、現在の責任者の仕事ぶりを見ていると、もっと時間をとられそうな感じだ。
一方タマネギ選別はというと、北見黄コンテナの選別が終わって、規格外品のコンテナの選別を開始した。このコンテナは半分くらいなので、、明日早い時間に選別完了となれば、他の越冬作業にとりかかれそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-28 Thu

タマネギ選別作業を少しだけ

[天気][気温]7.8(最高)−2.7℃(最低)

今日は自治会の仕事で夕方まで体がとられた。それでもタマネギ選別作業は早朝と夕方に少しずつ行い、北見黄コンテナが残り半分というところまできた。明日も自治会の作業なので、タマネギ選別はなかなか進みそうにない。
自治会の作業を早く終わらせたいのだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-27 Wed

タマネギ選別作業

[天気][気温]7.9(最高)−1.1℃(最低)

今日もタマネギ選別作業。昨日、一昨日と選別してきたタマネギの出荷も行った。当初予定していたコンテナ数よりも多く選別しているが、できるだけ選別を行おう。イコル2基選別完了の後、北見黄1.5基のうち1基選別が終わった。明日はちょっと自治会の用事があるので、選別作業が少し止まりそうだが、今月末まで少しでも多く選別していこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-26 Tue

タマネギ選別作業

[天気][気温]10.2(最高)2.5℃(最低)

昨日に続いてタマネギ選別作業をした。昨日残っていたコンテナを完了させて、続いて2基目のコンテナに着手した。お世話になっている青果の人に選別も任せて販売してもらう予定だったが、選別販売依頼したコンテナ8基のうち2基の選別がほぼ終了。
明日からは当初予定していたタマネギの選別に取り掛かろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

畑おこし完了

[天気][気温]10.2(最高)2.5℃(最低)

軽油切れで延期していた畑おこし、今日夕方になって冬用軽油が配送となったので、タマネギ選別作業を中断し、雨と雪が降る前にプラウ作業を再開した。暗くなる前に無事作業が完了した。これで重作業が終わって一安心だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-25 Mon

産直発送とタマネギ選別

[天気][気温]18.1(最高)7.6℃(最低)

ご好評いただいております産直発送を午前中行った。今年栽培した味平カボチャも残り少なくなり、あと少しとなってきた。来年はもう少し栽培面積を増やしたほうが良さそうだ。
続いて、タマネギ選別作業を再開した。スチールコンテナごと業者に販売予定だったが、もう少し自分で選別することにした。コンテナの2/3くらい終了した。明日、明後日と雨、雪の予報となっている。引き続き頑張って選別作業を行おう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-24 Sun

畑おこしがあと少し

[天気][気温]17.5(最高)7.6℃(最低)

今日は最後の畑のサブソイラの続きを行って、畑おこしを開始した。週明けから天気が崩れて雪も降るという。いよいよ長い冬が少しずつ近づいてきている。畑がぬかるむ前に畑おこしを終了させたかったが、なんということか、自宅の燃料タンクもトラクターにも燃料となる軽油が底をついてしまった。
冬用の軽油に切り替わるタイミングを待って、軽油の配送をお願いしようと思っていたので、畑おこしが完了となるのも今週末となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-23 Sat

タマネギ出荷とサブソイラ

[天気][気温]17.9(最高)2.1℃(最低)

タマネギのコンテナ出荷の手伝いをした。全て出荷とはいかないが、ようやく畑が広くなって、畑おこし作業に着手できるところまできた。
トラクター、フォークリフト、出荷用トラックで踏み固めた畑にサブソイラを入れるが、トラクターが前に進まないほどだ。ゆっくり走って十分爪を土中深く入れるようにした。縦方向だけではなく、明日は横方向にもサブソイラを入れて畑おこしを行うことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-21 Thu

ジャガイモの種イモ整理開始

[天気][気温]12.9(最高)1.4℃(最低)

ジャガイモ選別の時に来年用の種イモ用に区別しておいたジャガイモの選別作業を開始した。今日はキタアカリの種イモ選別を開始。来年用にミニコンテナ10個もあれば十分なので、小さすぎるもの、そうか病のあるものなどを除外していく。あと2〜3時間でこちらの選別作業は終了しそうだ。選別したものは、越冬用の自宅部屋に移動。続いて、男爵も作業してしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

倉庫の整理を少し行った

[天気][気温]12.9(最高)1.4℃(最低)

タマネギセレクタを倉庫内に格納した。ようやく雨ざらし状態を脱した。さらにジャガイモディガーも同時に格納。これで大きな作業機機械で屋外に放置しているものは、タマネギピッカーとスプレーヤーとなった。順次倉庫整理をしていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

2か所の畑おこしが終了

[天気][気温]12.9(最高)1.4℃(最低)

昨日半分残った畑おこしが無事終わって、最後の畑にとりかかった。カボチャの栽培部分とジャガイモの栽培部分の一部の畑おこしを行ってここでひとまず畑おこし作業は中断。残りの部分は、タマネギコンテナがなくなった後に作業を行うことにした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-20 Wed

畑おこし

[天気][気温]14.8(最高)0.5℃(最低)

昨日の堆肥散布の後、今日は畑おこしをした。ピルシー畑は終了し、イコル、北もみじの畑にとりかかり、半分くらい終わったところで今日の畑おこしは終了。明日雨が降らなければ、2つ目の畑も終了となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-19 Tue

出荷準備と堆肥散布

[天気][気温]13.9(最高)−0.4℃(最低)

明日、明後日とタマネギ出荷の予定となっているので、出荷予定のタマネギのスチールコンテナをトラックに積みやすい場所に移動した。その後に、残りのスチールコンテナも出荷の運びとなりそうだ。畑からすべてのコンテナがなくなるのも間もなくのこととなりそうだ。
先日、ピルシー畑とイコル畑に堆肥が届いているので、今日はその堆肥の散布を行った。両方の畑も無事に堆肥散布が終わった。続いて畑おこしのためにリバーシブルプラウをトラクターに取り付けた。
明日は、タマネギ出荷に立ち会った後いよいよ畑おこし。3か所の畑のうち、2か所が終われば半分は終わった勘定になる。雪が降る間に今年もなんとか作業完了とできそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-18 Mon

タマネギ選別後のサブソイラ

[天気][気温]11.7(最高)−0.7℃(最低)

タマネギ選別した畑の踏み固めた部分にサブソイラを入れた。大きな水たまりとなってしまっている場所もあって、トラクタ^のタイヤが滑って爪が土の中深くまで入らないところもある。出荷待ちのコンテナもまだ畑に残っているので、踏み固めた全部分とまではいかないが、いいところまで作業を行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

スプレーヤーの越冬処理

[天気][気温]11.7(最高)−0.7℃(最低)

いよいよ明朝は氷点下になるかも、天気予報では寒気が入ってこの秋一番の冷え込みという。スプレーヤーのポンプにたまった水が凍って壊れるので、防止のためにスプレーヤーの中に不凍液を入れてポンプを回した。
これで来年の春まで大丈夫。まだ倉庫に格納していないが、またこれで越冬処理が一つ終わった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-17 Sun

北見黄再選別終了

[天気][気温]19.9(最高)6.4℃(最低)

北見黄タマネギ再選別終了!タマネギ収穫作業もこれで終了。雨に悩まされたが後は出荷を待つだけ。
今年から導入したセレクタが大活躍の1年だった。来年こそは腐敗の少ないタマネギ栽培の実現を誓う今年のタマネギ選別だった。
今後は、堆肥散布と畑おこしをがんばろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-16 Sat

イコルタマネギのS玉除去終了と北見黄再選別

[天気][気温]16.9(最高)6.9℃(最低)

深夜から未明にかけて降った雨も夜明け前には止んで晴れ間が出てきた。しかし、畑の中ではフォークリフトはタイヤが滑って使い物にならない。なにはともあれ、少しだけセレクタに残っていたイコルタマネギの選別を早々に終わらせた。これでイコルタマネギの作業が終了し、出荷用コンテナがほぼ7基、S玉タマネギが1基できあがった。
続いて北見黄タマネギの2回目の選別作業に着手。しかし、フォークリフトが使えないので、トラクターのバックリフトでコンテナを出し入れすることにした。トラクターの切り返し場所確保のため、セレクタを畑の広い場所に移動させた。いざ最後の選別作業を開始。奥さまと2人での作業はさすがにはかどり、選別予定基数の半分の選別が終わった。明日も天気が良いので、明日選別作業が完了となりそうだ。腐敗に悩まされた今年のタマネギ作業もいよいよクライマックス。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-15 Fri

イコルタマネギのS玉除去

[天気][気温]14.2(最高)5.3℃(最低)

午前中は自治会の作業で、タマネギ選別作業は昼からの作業。残り少なくなって今日終了すると思ったイコルタマネギのS玉除去だが、開始が2時過ぎと遅くなりあとコンテナ半分というところで作業中断となった。明朝また雨の予報で、フォークリフトが使えるかどうか怪しい状況だ。
明日、明後日はフォークリフトが使用できなくてもトラクターでなんとか作業を進めるようにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-14 Thu

最後のトマト収穫

[天気][気温]10.1(最高)8.0℃(最低)

朝から霧雨のような雨が降ったり止んだりと、うっとおしい一日。今日は、8月初旬から収穫が始まったトマトの最後の収穫をした。
10月に入ってさすがに気温も下がり、トマトの樹になっている実も少なくなって、収穫量もぐっと減った。それでも4〜5日おきに収穫をしてきたが、いよいよ今日で収穫終了。さすがに最終日の収穫量は少なく、市場に出荷するだけの規格毎の玉数が足りず、自家用トマトとなってしまった。
トマト収穫終了となったので、トマトハウスの整理に着手した。まずは脇芽もたくさん伸ばしているトマトを処分する前段階として、根っこを引き抜くところからスタート。全ての株を引き抜いた。このまましばらく放置することで、しおれて体積が減り、ハウス外に持ち出す回数が減り作業が楽になる。
また、アスパラガス、トマトの共通の選別場所としてきた部屋の掃除をした。これで、この部屋は来年まで自家用ジャガイモ、タマネギ、カボチャ、さらに来年の種イモの保管場所に変身する。いよいよ越冬処理の仕事も加速しそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-13 Wed

イコルタマネギのS玉除去開始

[天気][気温]13.7(最高)8.6℃(最低)

今日からイコルタマネギのS玉除去を開始した。コンテナ8基のうち5基分の選別が終わった。かなりS玉が多くて、コンテナ1基にもなった。天気が良ければ明日にも終了となるのだが、天気予報が良くない。いい方向に天気予報が外れてくれることを祈ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-12 Tue

北見黄1回目セレクタ処理終了

[天気][気温]19.9(最高)8.9℃(最低)

少し残っていた北見黄のセレクタ処理が終了した。セレクタ前に予想した通りに、約20%が腐敗玉で除去され、コンテナ数がその分減少した。ここからさらに規格外品も別コンテナに選別するので、正品率はさらに減少しそうだ。
ひとまず北見黄の選別作業は一旦中止し、イコルタマネギのS玉除去作業をするために、セレクタの移動と再セッティングを行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-11 Mon

昼からセレクタ処理を少し

[天気][気温]17.2(最高)10.5℃(最低)

午後からようやく晴れ間が出てきて、残っている北見黄タマネギのセレクタ処理を再開した。腐敗の厳しいコンテナが多くて、作業スピードをなかなか早くすることができない。それでも残りのコンテナは1基と半分くらいにまでこぎつけた。残りの北見黄選別を終わらせて、2回目の選別をどんどん進めていきたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-10 Sun

朝から雨の日曜日

[天気][気温]15.4(最高)11.6℃(最低)

今日は朝から雨が降ったり止んだり、午前中は子供たちの学芸会。昼からは最後まで少しずつ収穫してきたトマトの収穫と選別を行った。また、産直、自家用に栽培しているカボチャの中で、大きすぎるものと小さいものを、市場向けに出荷する準備をした。10Kgネットが14袋できた。近々出荷することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-09 Sat

北見黄タマネギのセレクタとタマネギ出荷

[天気][気温]18.0(最高)10.1℃(最低)

北見黄タマネギのセレクタ選別を行った。1回目の選別だが、今日一日で6基のセレクタ終了コンテナができた。ようやく終わりが見えてきて、未選別のコンテナがあと5基となった。
夕方から、小玉タマネギの出荷の連絡が入って、小玉タマネギ約300ネットの出荷をした。これで倉庫にようやく空きができて、ずっと雨に打たれてきたタマネギハーベスタと小型トラクターを倉庫に格納した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-08 Fri

タマネギセレクタ再開

[天気][気温]21.1(最高)8.4℃(最低)

畑でのセレクタ選別の再開のため、コンテナ移動、一部コンテナの解体&組み立てを行った。トラクターのバッテリーもいよいよダメになりそうで、またまたエンジンがかからない。バッテリーの充電を行いエンジンも無事スタートし、夕方から少しセレクタ選別作業に取り掛かった。腐敗していないが皮むけ、傷入りなど、外品タマネギも売り物になるということで、残った北見黄は1回目の選別作業として、腐敗玉の除去、切り漏れ葉っぱの削除、石など異物の除去をすることにした。
結局2回選別となってしまって、作業時間が予想よりかなり増える結果となりそうだが、これまで廃棄していたようなタマネギも売り物になるということなので、頑張って選別作業を進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-07 Thu

小玉選別が終了

[天気][気温]21.0(最高)9.7℃(最低)

今週初めから始めた最後の小玉タマネギの選別。無事全てネット詰めが終わった。全部で300ネット弱。出荷用にネットに詰めたタマネギをパレットに積みかえて、出荷準備も終わり。あとは月曜日の出荷を待つだけ。出荷完了すれば、倉庫も広くなって機械類の整理に取り掛かれそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-06 Wed

小玉選別もあと少し

[天気][気温]18.1(最高)11.5℃(最低)

今日も朝から小玉タマネギの選別。M、Sとも100ネットを超えて、残りのタマネギもスチールコンテナ半分というところまで処理できた。明日で全ての小玉タマネギの選別が終わりそうだ。ただ、セレクタで選別したイコルタマネギのS玉タマネギを追加で選別することになるかもしれない予感。まだ小玉タマネギのネット詰め作業は今後も続くかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(2) | TrackBack(0)
2010-10-05 Tue

小玉選別と産直、直売対応

[天気][気温]22.9(最高)9.9℃(最低)

昨日の雨もあがって朝から快晴となった。畑はまだ水たまりがあってセレクタ作業はできない。
今日はたくさん注文いただいた産地直送の詰め合わせを作り、直売用のタマネギ準備を行ってから、今日も残り少なくなってきた小玉タマネギの選別をした。
夕方またも雨が強く降り出し、またしばらく畑でのセレクタ作業は厳しくなったようだ。セレクタ作業ができない間にどんどん小玉選別を進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-04 Mon

小玉選別

[天気][気温]14.4(最高)8.4℃(最低)

朝から雨で、今日は一日小玉タマネギの選別をした。半分残っていたコンテナは2S規格が出荷量は少なかった。残り2基はM規格が少し多くなり、1コンテナ110ネット〜120ネットくらいはできそうだ。
来週の火曜日に手持ちの小玉タマネギ全て出荷の注文があって、明日以降早い段階で選別完了となるように頑張っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-03 Sun

大雨準備

[天気][気温]16.3(最高)7.1℃(最低)

明日は大雨となる天気予報が出ている。畑で作業しているセレクタ処理だが、コンテナは畑の低いところに保管してあるものがあるので、大雨で水につかってしまわないように高いところに移動した。また、このところ大雨が降ると畑に出入りする道路の土砂が流されることがしばしば。大雨のたびに道路修復も大変なのでの土嚢の準備をした。これで大量の水が流れ込むことも少なくなりそうだ。この時期からの雨は、畑の水分が蒸発するのに時間がかかってしまう。いろいろな作業の遅れにもつながってくるので、なるべく大雨は降ってもらいたくはないんだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

小玉選別の出荷

[天気][気温]16.3(最高)7.1℃(最低)

午前中少し小玉選別をして出荷用にネット詰めしたタマネギをパレットに積んでいるところへ、いつものトラックが到着。パレット積みを手伝ってもらいながら無事に全てのタマネギを出荷した。午前中少し作業をしたので、合計300ネットとなった。これで残るタマネギは、スチールコンテナ2.5基ほどとなった。今回出荷したくらいの量で終わりの見込み。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-02 Sat

今日もセレクタと小玉選別

[天気][気温]16.7(最高)5.5℃(最低)

今日は、北見黄タマネギのセレクタせ処理と北もみじ2000の小玉選別の作業時間を2当分して作業した。
セレクタは5基処理して出荷用に4基のスチールコンテナができた。小玉選別の方は、MとSあわせて270ネットまで準備できた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-01 Fri

北見黄タマネギのセレクタ処理3日目

[天気][気温]22.5(最高)6.4℃(最低)

3日連続の北見黄のセレクタ処理。今日は午前中でセレクタでの選別を終え、昼からセレクタの下に山のように積もったタマネギの皮と、選別で除外した腐敗タマネギをきれいに掃除をした。セレクタ作業中に足元にゴミがたまりすぎて、奥さまが足をひねってしまったので明日以降の作業の安全確保のため急いで作業した。その後、コンベア類に油を差してセレクタ処理の準備が終わった。
午後の残りの時間は、北もみじ2000の小玉選別を再開。10Kgネット詰めが、M、Sあわせて150袋まできた。日曜出荷までまだまだネット詰めしてもよいとの連絡を受け、明日以降も頑張って出荷作業だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。