2011-07-31 Sun

タマネギ防除

[天気][気温]22.9(最高)14.7(最低)

今年のタマネギは玉の大きさは別にして、腐敗球はほとんど見受けられていないようだ。在来品種である北見黄のごく一部に軟腐病があったが、気がついたところは圃場外に持ち出した。
午前中の気温が低い曇りの時間帯にタマネギ防除。いよいよ明日から8月、気温が高いのもあと2週間くらいだろうか?タマネギの肥大が落ち着くまで軟腐病防除を頑張っていこう。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトに最後の受粉処理

[天気][気温]22.9(最高)14.7(最低)

7月最終日、トマトに最後の受粉処理をした。脇芽取りをしながらの作業。さすがに4段目、5段目は花落ちが多い。毎年のことだが、やはり後半になるとトマトの管理も難しい。もっと早い段階から灰色かび対策や追肥のやり方を変えないとだめっぽい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-30 Sat

ハウスアスパラの害虫防除

[天気][気温]18.8(最高)15.5(最低)

ハウスアスパラにジュウシホシクビナガハムシが目立ち始め、ヨトウ虫の食害アスパラも同様の状況となったので、暑い日は避けて涼しい日に防除しようと夫婦で相談していた。ちょうど今日は最高気温が20度に届かない天気予報で朝の収穫が終わった時点で防除実行。
普段はアスパラの生え際ばかりあるいているので葉っぱの部分はあまり目に入らない。今日の防除ではアスパラの葉っぱが黄色く枯れている株がちらほら。次回の防除では立ち枯れ対策の殺菌剤も必要となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトの追肥と葉面散布

[天気][気温]18.8(最高)15.5(最低)

今日は土曜日、トマトの追肥を行った。同時にかなり間隔が開いてしまったが、アミノ酸とカルシウム資材の葉面散布もあわせて行った。灰色かび病対策もあわせてと思ったが、ボトキラー水和剤の残量が少なくてどうしようかと思ったが散布することに決定。ただし、通常倍率1000倍で散布するところを3000倍での散布となった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

スプリンクラーの後片付け

[天気][気温]18.8(最高)15.5(最低)

アスパラ、タマネギと春から使用してきたスプリンクラーも昨日のタマネギ潅水でお役御免。タマネギ畑に置き去りにしていたスプリンクラーセットの後片付けをした。50mmホースの多くに穴が開いているので、来年は交換することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-29 Fri

トマト摘芯処理完了

[天気][気温]26.2(最高)15.8(最低)

7月も残すところ明日、明後日で終了。トマトの受粉処理をしながら考えた結果、今日摘芯処理をすることにした。8月に入って花が咲き受粉しても10月にはトマトは赤くならない。オホーツクの秋は急速に進んで気温が足らないのだ。
結構トマトの実も数多くなっているので、これまでになったトマトをしっかり赤くすることを目指すことにした。
天気の良い午前中に無事摘芯処理完了。受粉処理も明日、明後日で終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ潅水終了

[天気][気温]26.2(最高)15.8(最低)

昨日から始めた最後のタマネギ潅水を終えた。終了頃にはポツリポツリと雨が降り出した。それほどの雨量とならないようなので、潅水の効果はありそうな雰囲気だが・・・。
続いて、防除通路に倒れたタマネギをトラクターで踏まないように葉っぱを畦に戻す作業に着手した。50%ほど倒れてきたDr.ピルシー部分は終了したが、これからもどんどん倒れてくるので次の防除の前に再度作業する必要がありそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-28 Thu

タマネギ潅水しながらアスパラ除草

[天気][気温]27.9(最高)16.9(最低)

Dr.ピルシーがどんどん倒れて、いよいよオホーツク222も倒れだした。まだまだ玉肥大はいまいちで、しばらく雨の予報もない。タマネギ栽培でいろいろ世話になっている農家さんが所用で自宅に見えたのでいろいろ尋ねてみた。まだまだ玉肥大に間に合うということで、軟腐病が心配だがタマネギに潅水することにした。これで最後の潅水、ひとクラスとまでは行かなくても少しでも大きくなってくれればいいんだけどねぇ。
なにはともあれ、今年はいろいろ失敗というか経験不足というか、勉強となる事柄が多い一年だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-27 Wed

タマネギハーベスタ整備の続き

[天気][気温]28.0(最高)15.5(最低)

タマネギハーベスタのイボゴム交換の続きで、手持ちのリベットがなくなり交換完了とはならなかった。あと15本のリベットがあれば作業終了だ。知り合いの農家さんから借りたコンプレッサーによるリベット打ちつけ機械の使い方も慣れて交換作業は順調だ。ただイボゴムの値段が高くてびっくりだった。はたして何年使用できるだろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラに肥料散布

[天気][気温]28.0(最高)15.5(最低)

かなり遅くなったがようやく、露地アスパラに肥料を散布した。アスパラ用肥料UF764を300kg、全て手で散布。毎年のことだが年々作業がつらくなる。収穫打ち切り直後なら機械で散布できるので、なんとかその時期に散布できるようにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-26 Tue

イボゴム取り外し終了

[天気][気温]27.6(最高)15.8(最低)

昨日から始めたタマネギハーベスタのイボゴム交換作業。結局作業の邪魔になるハーベスタの部品を取り外して作業再開した。初めからこうしておけば良かったと後悔しながらも、無事イボゴム取り外し作業は終了した。新しいイボゴムも到着とのこと、明日新品のイボゴム取り付け完了となりそうだ。
夕方少し前から軟腐病防除をした。玉肥大が一気に進み、気温が高い状態が続きそうで病気には要注意。あと2週間ほどは少し防除間隔を短くして対応した方がよいだろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-25 Mon

タマネギハーベスタ整備

[天気][気温]20.8(最高)16.1(最低)

今日はタマネギハーベスタのイボゴム交換に向けて、今取り付けられているイボゴムの取り外しを開始した。電動ドリルのピンを購入して作業に着手したが結構時間がかかる。作業途中で今日は終了、残りは明日へ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-24 Sun

タマネギ育苗トレイの後片付け

[天気][気温]25.4(最高)13.5(最低)

洗ってワックスをコーティングしたタマネギ育苗トレイがほぼ乾いた。午後から天気予報が良くないので、午前中に育苗トレイを倉庫内に片付けた。洗い始めから4日で全ての作業が終了。今回は仕事が早かった。
その後、タマネギハーベスタの整備に着手した。エンジンは一発でかかったが、2か所あるコンベアの調子がよろしくないので油を差してベルトの調節をして、ハーベスタに残っていた土やタマネギの葉っぱをコンプレッサーで吹き飛ばした。残るはイボゴムの交換が必要だが、部品がないので明日メーカーに問い合わせて、一揃い購入することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの除草をまた少し

[天気][気温]25.4(最高)13.5(最低)

今日もまた露地アスパラの除草を少し行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-23 Sat

毎週土曜日はトマトの追肥

[天気][気温]22.7(最高)14.7(最低)

毎週土曜日はトマトの追肥の日。追肥をしながら受粉作業を一通り行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの除草を少し

[天気][気温]22.7(最高)14.7(最低)

露地アスパラに肥料散布する前に少し除草をしないとかなりヤバい状態。毎日少しずつ時間を割いて除草作業を進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギに酸性水の散布

[天気][気温]22.7(最高)14.7(最低)

朝からタマネギに酸性水の散布。今のところ要注意の軟腐病は確認できていない。7月も1週間余りとなったが、まだまだ玉が小さいDr.ピルシーの一部が倒れてきた。Dr.ピルシーの昨年の実績は8月2日に倒伏揃いとなっている。あと10日ほどで倒伏揃いの計算だが、なんとかもう少し大きくなって欲しい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-22 Fri

タマネギ育苗トレイ洗浄完了

[天気][気温]25.9(最高)10.3(最低)

昨日から始めたタマネギ育苗トレイの洗浄が午前中に全て終わった。午後からは、洗ったトレイをワックスのコーティング作業。
ワックスを水に50倍に薄めた中に通してゆく。午後いっぱいかかって洗ったトレイ全てのコーティングが無事終了。風通しの良いところでしばらく乾かせた後に倉庫にしまうことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-21 Thu

タマネギ育苗トレイ洗浄開始

[天気][気温]17.5(最高)10.7(最低)

タマネギ定植終了から2カ月が経ってしまった。ようやく今日からタマネギ育苗トレイの洗浄に取り掛かった。昨年は洗浄の後に育苗トレイにワックスをコーティングしたこともあって、今年はトレイに残った育苗土が1回洗浄機械を通しただけできれいになる。洗浄作業はかなり進んで、70%ほど終了した。ただ破損した育苗トレイが結構あるので、来年の育苗スタート前には100〜150枚くらいのトレイが必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-20 Wed

カボチャ株周りの除草が終了

[天気][気温]17.0(最高)11.5(最低)

昨日から始めたカボチャ畑の除草が、奥さまの応援のおかげで今日無事終了した。さすがに2人だと作業も早い。これでしばらくカボチャは放任栽培でいけそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-19 Tue

トマトの葉面散布

[天気][気温]18.4(最高)11.9(最低)

トマトの5段目花芽の多くが膨らみ、6段目の花芽もはっきり確認でるようになった。上の段のトマトの灰色かび病対策をしっかりするために、ボトキラー水和剤の散布をした。今回はアミノ酸液肥とカルシウム資材も同時に散布した。芯止めまであと少し、トマトの樹の負荷も最大近くになってきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ防除

[天気][気温]18.4(最高)11.9(最低)

タマネギの定期防除をした。軟腐病、白斑葉枯病、スリップス対策と盛り沢山の防除。散布水量も多くなって3ha程の面積でも結構時間がかかるようになってきた。今日のような天気が一番安心して防除作業ができる。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ジャガイモ防除

[天気][気温]18.4(最高)11.9(最低)

ジャガイモの葉っぱがかなり黄色くなって、病気なのか黄化現象なのか、ちょっとやばそうなので疫病防除を行った。7月も下旬となり収穫まであと一月弱。なんとかお盆くらいまで持ちこたえてくれないだろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

カボチャ株周りの除草着手

[天気][気温]18.4(最高)11.9(最低)

カボチャの蔓が伸びてきて、ちらほらカボチャの実もついてきた。蔓が伸びるところはロータリーで除草を行ったが、株間は除草していないので、かなり雑草が伸びてきた。雑草が伸びすぎるとやばいので、今日から株周りの除草に着手した。カボチャの葉っぱは大きいので、蔓が伸びて葉っぱが広がると雑草も生えにくくなる。露地アスパラの作業も一段落なので、カボチャ除草を頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラの倒伏防止ロープ設置完了

[天気][気温]18.4(最高)11.9(最低)

残り3畦となった露地アスパラの倒伏防止ロープの設置作業が完了した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-18 Mon

露地アスパラの倒伏防止作業

[天気][気温]27.4(最高)15.6(最低)

倒伏防止ロープの設置作業の続きを行った。今日は9畦のロープ設置が終わって、残る畦数は3畦となり、明日完了となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラの下葉除去

[天気][気温]27.4(最高)15.6(最低)

昨日までの雨が嘘のように今日は久しぶりに晴れて気温もグングン上がった。タマネギ防除をしようかと思ったが気温が高すぎるのが気がかりで、明日に持ち越しとした。
今日は、昨日の続きでハウスアスパラの下葉除去をした。ホワイトアスパラ後のハウス下葉除去も無事終わり、ここまで除去したアスパラの下葉をハウス外に持ち出し作業を行った。残りは、85坪ハウスの外周アスパラの部分を残すのみとなった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-17 Sun

ハウスアスパラの下葉除去

[天気][気温]19.0(最高)15.5(最低)

朝から雨の一日となった。夕方遅くにようやく上がったが結構な雨量となった。
というわけで今日はハウスアスパラの下葉除去を行った。1棟目は先に1回下葉除去していた先輩ハウスなので午前中に除去作業は終了した。続いては、ホワイトアスパラ後のハウスで、1回目の除去作業でこちらは時間がかかり、昼から頑張ったが終了には至らず。明日もう1時間ほどかかりそうだ。
今日の雨で明日午前中の露地作業は厳しそうなので、頑張って今日の続きと下葉持ち出しまで終了させよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-16 Sat

露地アスパラの倒伏防止作業

[天気][気温]20.8(最高)14.0(最低)

残っていた露地アスパラ10畦の倒伏防止支柱の設置が終わった。雨後ということもあって、パイプを打ち込むのもかなり楽な作業だった。
引き続き倒伏防止ロープの設置に取り掛かった。1畦に2本のロープでアスパラガスを挟みこんで鯛折れないようしていく。22本の畦のうち10畦分のロープ設置が終わった。結構な本数のアスパラガスが倒れているので、作業は進めた方が良いとは思うが、まだまだ生育途中のアスパラガスも多く、設置が終わった後に追加の倒伏対策が必要になるかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

酸性水の散布

[天気][気温]20.8(最高)14.0(最低)

雨が上がって、少しはぬかるんでいるがなんとか畑に入れるようになったので、タマネギとジャガイモに酸性水を散布した。今夜からの雨の前に少しは軟腐病の病原菌の密度が下がることを期待しての散布。農薬散布は今夜の雨後の予定だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマト3回目の追肥

[天気][気温]20.8(最高)14.0(最低)

今日はトマトの追肥の日。1段目のトマトが大きくなって、2段目も小さいながらもトマトが実をつけている。収穫スタートまであとひと月弱。これからが一番たくさんの実がなり、花を咲かせる時となった。追肥の間隔を少し短くする必要があるかも。摘芯まであと2週間なので、次くらいから要検討か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-15 Fri

ハウスアスパラに追肥

[天気][気温]18.0(最高)13.6(最低)

ハウスアスパラの収穫が始まり1回目の追肥を行った。ホワイトアスパラ栽培後も含めて、ハウス5棟全てに尿素を散布した。手で散布後に少し潅水して追肥作業は終了。次回は約2週間後の予定。
続いて2回目の下葉除去作業を行った。早朝のアスパラ収穫の後と、午後からの作業で70坪の後輩ハウス1棟の除去作業が終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-14 Thu

トマト3回目の誘引

[天気][気温]16.6(最高)13.4(最低)

朝からほぼ一日中雨が降った。露地作業も全く出来ずに今日はトマトの3回目の誘引作業を行った。雨が降ったおかげでハウス内の作業も汗一つかかないで全ての株の誘引が終わった。雨が続いてうんざりだが、ハウス内作業にはもってこいの気候だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-13 Wed

トマトの管理作業

[天気][気温]22.3(最高)16.6(最低)

トマトの一連の管理作業を行った。受粉作業しながら脇芽取りをして、ついでに2段目トマトの摘果も行った。2段目の実のなり具合もまあまあといったところか。
受粉作業は4段目の花がかなり咲いている。今月末にはやはり、6段目の花が咲くところまでいくトマトがけっこうありそうだ。イボ竹の長さと相談しながら最終摘芯を行おう。
最後にアミノたすけとカルシウム資材、さらには自作えひめAIの葉面散布をした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

大雨で畑は水たまり

[天気][気温]22.3(最高)16.6(最低)

昨夜の大雨でタマネギ畑は、防除通路に水たまりが目立っていた。一気に降ったようで、一部土が流れているところもあった。今週も雨が降ったり止んだりの天気予報で、なかなか安定した天気が続かない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-12 Tue

タマネギ防除

[天気][気温]26.8(最高)17.5(最低)

朝から予定通りのタマネギ防除。気温が上がる前に完了したかったが最後の畑は25度くらいまでなったようだ。
軟腐病、白斑葉枯さらに害虫対策用薬剤と、多種類の混用となるので気温が高い時はなるべく避けたい。薬剤水量が増えたので防除時間も結構かかってしまう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラ倒伏防止用支柱準備

[天気][気温]26.8(最高)17.5(最低)

露地アスパラの収穫終了から2週間。アスパラの成長速度は速く、すでに私の身長をはるかに超えるものもたくさんある。アスパラガスは伸びると倒れる、倒れると養分が根っこに流れない。ということで、倒伏防止ロープ固定用の支柱の準備を開始した。支柱用のパイプを並べて、順番に支柱をハンマーで打ち込み始めた。22本ある畦のうち、12本の畦の設置が終了した。もう少し作業できる時間だったが、手が痛くてここまでで作業終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-11 Mon

北見黄畑の除草

[天気][気温]27.1(最高)15.3(最低)

朝からむし暑い日となってタマネギ防除しようかどうか迷った結果、今夜雨ということで明日に持ち越しとした。
タマネギ除草は引き続き北見黄畑だが、除草の順番で最後となってしまって、タマネギが大きくなって畑の中を歩くたびにタマネギの葉っぱを痛めそうなので、端っこの雑草が厳しいところだけを除草して、タマネギ除草は一旦終了とすることにした。残った雑草はタマネギが倒れてから対処することにしよう。
北見黄畑の除草作業は端っこの畦を一往復するのに一苦労。厳しい畦はもう一往復分くらい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

カボチャ畑のロータリー除草

[天気][気温]27.1(最高)15.3(最低)

カボチャを植えた畑に雑草がびっしり生えたので、蔓が伸びる前に畦間をロータリーで除草した。株周りはさすがに手で除草が必要だが、今日はロータリー除草を行ったところまで。近いうちに株間除草が必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-10 Sun

ほぼ休養の一日

[天気][気温]23.9(最高)15.3(最低)

早朝から雨が降って、10mmを超える雨量となった。草刈りを少し行ったがまた雨脚が強くなって作業中断。日曜日ということもあってそのまま休養の一日とした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-09 Sat

イコル畑の除草が終わり

[天気][気温]27.1(最高)19.0(最低)

ようやくイコルタマネギ畑の除草が終わって北見黄タマネギの除草に着手した。
北見黄タマネギの畑は50aほどなので早く終わらせてしまいたいところだが、畑の両端が結構雑草が厳しい。また明日から雨の天気予報。終了はしばらく先になりそうだ。最後の畑ということもあって、雑草も大きくなってしまっているので予想以上に時間がかかるかも。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トマトに2回目の追肥

[天気][気温]27.1(最高)19.0(最低)

今日は週に1度のトマトの追肥の日。2回目の追肥となるが、1回目の追肥後のトマトの生育も問題ないようだ。このまま順調に生育して、味もおいしかったらいうことなしだ。
追肥作業に並行して今日も受粉を行った。早い株は4段目の花が咲いている株も出てきた。5段で芯止めする予定だが、イボ竹の長さに余裕があれば6段目まで収穫するものも検討しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラ夏芽収穫スタート

[天気][気温]27.1(最高)19.0(最低)

露地アスパラの出荷が終わって、ハウスアスパラの夏芽出荷が始まった。ホワイトアスパラ後のハウスはまだまだ本格収穫とはいかないが、他の4棟は順調だ。9月初旬まで長丁場の収穫作業が続く。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-08 Fri

タマネギに酸性水の散布

[天気][気温]24.1(最高)19.5(最低)

今年から始めた新しい試みの一つ、タマネギの軟腐病対策のための強酸性水の散布を行った。
防除用水にアミノサンデス2号を約1000倍に薄めるとpHが2〜3位になる。目標のpHは2.5なので、正確にはpH測定器を使って調べる。この日のためにyahooのネットオークションで購入したものを使用した。何回か使ったら再調整する必要があるようだ。
今年はタマネギの通常定期防除の中間にこの強酸性水を10a当たり180〜200リッター散布の予定。今年のタマネギの腐敗率がどうなるか要チェックだ。
一方タマネギ除草作業は、ようやくイコルタマネギ畑がもうすぐ終わりまできた。次は北見黄畑だ。その畑が終わったらようやく育苗トレイの洗浄に取り掛かれる。

posted by 農夫 | Comment(2) | TrackBack(0)

トマトにボトキラー水和剤

[天気][気温]24.1(最高)19.5(最低)

先日自作のえひめAIをトマトに散布した。どうもトマトの灰色かび病には効果が薄かったようで、追加でボトキラー水和剤を散布した。
納豆菌のなかでも灰色かび病に強い納豆を探すのは大変なようだ。いつも食事しているもので試したが、そうは簡単にいかない。次回はいろんなメーカーの納豆を混ぜたもので試してみようか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-07 Thu

タマネギ畑の除草

[天気][気温]30.2(最高)15.8(最低)

今日もタマネギ畑の除草。イコル畑の除草を行っているが、雨もたくさんもらって気温も高いので、グングン育ってきているが、イコル畑が全体的に少し生育に遅れが見受けられる。同じ畑の北もみじ2000はこのところ一気に大きくなってきているのと少し対照的だ。イコルは晩生の品種なのでまだまだ大丈夫だが、イコルは多肥料を好むのかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラの防除

[天気][気温]30.2(最高)15.8(最低)

ハウスアスパラにジュウシホシクビナガハムシの幼虫、成虫がたくさん見受けられるようになった。いよいよハウスアスパラの夏芽収穫が土曜日から始まることから、今朝の収穫後、2回目の防除をした。これまでハウスアスパラには使ったことのない殺虫剤を使ったのでしっかり効いてくれるだろう。同時にトマトの葉面散布で使っている「アミノたすけ」も散布した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-06 Wed

トマト1段目の摘果

[天気][気温]24.9(最高)17.3(最低)

トマトの1段目の実が大きくなってきたので摘果処理をした。基本は各段4個のトマトの予定だが、確実に4個の実をつけるというのは難しい。もともと4つ以上の花が咲かないといけないが、育苗期間中の低温などで花が少ない株もあったりする。受粉処理が遅れると実がならないことも多い。1段目を平均すると3個くらいのトマトの量だ。とりあえずは穴あきなどの障害果は少なさそうなので尻腐れに注意していこう。
エコファーマーのロゴマークが使用できなくなった。トマトの箱に印刷していたロゴマークを消さなくてはならなくなった。昨年の在庫はそのまま使用できるということだが、今後はこのようなことのないようにちゃんとしてもらいたいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ畑の除草の続き

[天気][気温]24.9(最高)17.3(最低)

昼からタマネギ畑の除草を再開。雑草となったジャガイモのに小さなジャガイモがなりだしているので抜き取る作業を急がないと来年の雑草のもとになってしまう。タマネギが大きくなってきているのでタマネギも傷つけるのでこちらも注意が必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-05 Tue

トマトの葉面散布

[天気][気温]28.8(最高)16.5(最低)

1週間おきに散布する予定だった葉面散布が少し遅れたが、2回目の散布を夕方涼しくなってから行った。
今回は自作のえひめAIという微生物資材を使用しての散布だ。納豆菌、乳酸菌、酵母菌がぎっしり詰まったもので、ボトキラーの代用品となれば本当に、無農薬栽培ということになる。とりあえず今年はボトキラーの使用回数を少しでも減らすことを目標としよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。