2012-04-30 Mon

タマネギ定植前ロータリー

[天気][気温]23.1(最高)5.9(最低)

タマネギ肥料を散布した2枚の畑のロータリー処理をした。これが定植前最後のロータリーなので、慎重に作業した。昨年とはかなり状況が違って、今年はなかり畑の土のこなれは良さそうだ。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ定植テスト

[天気][気温]23.1(最高)5.9(最低)

夕方からタマネギ移植機を畑に運んで、少し定植テストをした。部品交換後の再装着で少し問題があって、少し手直しをすることになったが、修理も無事終わって明日から本格定植に取り掛かれそうだ。
ただし、先日作業したバリカンが少し長かったのと、処理後に苗がかなり伸びたのも重なり、明日再度バリカン処理が必要なようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-29 Sun

タマネギ肥料の散布

[天気][気温]24.5(最高)9.2(最低)

早生、中晩生品種定植畑に肥料散布を行った。残る畑は晩生品種の畑のみだが、この畑は2枚の畑の定植終了後として、定植作業を急ごう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

共通野菜ハウスのビニール被覆

[天気][気温]24.5(最高)9.2(最低)

我が農場の最後のビニールハウスの天井ビニールの被覆をした。例年大玉トマトを栽培しているハウスに、今年はピーマン、インゲン、キュウリなども栽培するハウスだ。被覆後に堆肥の散布まで行って、ひとまず共通野菜ハウス作業はお休み。しかし、こちらのハウス準備も急がないと、トマト、インゲンなど苗が大きくなってきている。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-28 Sat

トマトの鉢上げ作業

[天気][気温]16.5(最高)7.3(最低)

2回目に播種したトマトの1回目の鉢上げをした。350株くらいは確保できそうだ。1回目の播種分がかなり大きくなってきたので、定植用ハウスの準備も急がないといけなくけってきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ苗のバリカン処理

[天気][気温]16.5(最高)7.3(最低)

未明にまとまった雨が降って露地作業はお預けとなったので、途中となっていた早生品種ハウスのバリカン処理をした。早生品種以外の品種は、早生品種の定植が終了してからとしよう。
次の露地作業に向けて、肥料散布の準備を少しした。明日の午後くらいから畑に入れるようになりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-27 Fri

タマネギ畑の施肥前ロータリー終了

[天気][気温]19.1(最高)6.5(最低)

3枚目のタマネギ畑の肥料散布前のロータリーが終了した。明日からは次の段階、肥料散布と植え付け前最終ロータリー作業に着手。その前に、畑ごとに行っている土壌診断をもとにした肥料の割り振りを行い、3枚のパレットに準備完了した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-26 Thu

露地アスパラの表面ロータリー

[天気][気温]19.4(最高)8.4(最低)

昨日春の肥料を散布した露地アスパラ、地中にあるアスパラの根っこを傷つけないように、表面の薄い部分だけロータリー作業。一通り作業終了したが、気を使いながらの作業なので、ところどころはロータリーされていない部分がある。根っこを傷つけてしまうと収穫量減収に直結なので、いたしかたないところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

2か所目の畑のロータリーとバリカン

[天気][気温]19.4(最高)8.4(最低)

タマネギ定植予定の畑のロータリーがけ、2枚目の50a畑の整地が終了。残すところ、あと1枚となり、明日こちらの畑も作業完了できそうだ。
続いて大きくなったタマネギ苗の先端をカットする作業を開始。タマネギ苗の移植機に合うようにタマネギ苗をバリカンで15cmほどにカットしていく。早生品種育苗ハウスの半分作業終了した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-25 Wed

カボチャの播種

[天気][気温]16.0(最高)6.6(最低)

昨日の雨で畑は水分飽和状態で、畑仕事はできない。少し早いがカボチャの播種をした。品種は一番おいしいと思われる味平南瓜。今年も農薬不使用でおいしいカボチャをたくさん収穫したいが、一番の心配事は植え付け後の遅霜だけだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラに春の施肥

[天気][気温]16.0(最高)6.6(最低)

残渣整理した露地アスパラに春の肥料を散布した。窒素成分として硫安、pH調整用に貝ガラ粉末肥料を散布した。明日、露地アスパラ畑の全面ロータリーと、畝間のラッキー君(手押し耕運機)で中耕作業と続き、後は収穫を待つのみ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

除草を少し

[天気][気温]16.0(最高)6.6(最低)

仕事の合間をぬって、タマネギ育苗トレイの間の除草と、アスパラハウスの除草を行った。除草は日々の作業だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-24 Tue

タマネギ育苗ハウスの除草

[天気][気温]14.5(最高)6.7(最低)

朝から雨が降ったり止んだりの一日。タマネギ育苗ハウスのトレイの間に生えた雑草の駆除を行った。ここ数年は育苗ハウスには苗以外栽培していないが、なかなか雑草が減らない。毎年すこしずつでも減らす努力を惜しまないようにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-23 Mon

タマネギ定植準備の続き

[天気][気温]14.0(最高)7.9(最低)

タマネギ定植準備の続き。早生品種定植畑の1回目のロータリーが終了した。2枚目、3枚目の畑のロータリーと作業を続けよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-22 Sun

タマネギ定植準備スタート

[天気][気温]20.9(最高)0.9(最低)

タマネギ定植準備を開始した。早生品種を植え付ける畑の1回目のロータリーがけ。畑起こししたままの状態では、肥料散布もまともにできないので、肥料散布なしの状態で1回目のロータリー処理を開始した。
約70aほどの面積を処理できたか。粘土地帯はさすがに一番遅い速度での処理で、昨年の二の舞とならないように注意しながらの作業だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラ残渣焼却終了

[天気][気温]20.9(最高)0.9(最低)

4月14日から始めた露地アスパラの残渣整理。今日の午後最後の残渣焼却でひとまず終了。焼却残りの再焼却はタイミングを見計らっての作業としよう。
これで露地アスパラはひとまず一安心で、次は収穫前の肥料散布と表面ロータリーだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-21 Sat

タマネギ定植に向けて

[天気][気温]14.0(最高)−2.4(最低)

タマネギ定植に向けて、早生品種の育苗ハウスのハウスビニールを今夜から閉めないことにした。定植に向けて馴化という時期で、外気温にならしていくことで畑に植えられても生育に支障をきたさないようにするためだ。
明日にはpH調整用のカルシウム資材も到着し、露地アスパラ作業終了後は、いよいよタマネギ定植準備着手だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラ残渣焼却

[天気][気温]14.0(最高)−2.4(最低)

昨日から始めた露地アスパラの残渣焼却、今日は昨日の焼却の残りを集めての再焼却と、新たに8畝の焼却が完了。残すところ6畝となり、なんとか明日には終了できそうで、月曜日の雨前には焼却完了できれば露地アスパラ作業もひと段落。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ホワイトアスパラ収穫開始

[天気][気温]14.0(最高)−2.4(最低)

16日に収穫開始して一旦中断していたホワイトアスパラ。いよいよ今日から本格的に収穫開始した。毎年の事だがホワイトアスパラは規格外品が多い。外品は収穫開始のこの時期だけであって欲しいものなのだが・・・。
ホワイトアスパラのハウスは温度管理が結構難しいのも一つの要因か。それでも5月後半まで約1カ月の収穫期間、おいしいホワイトアスパラを提供していこう。
今日は土曜日、子ども達もアスパラ選別のお手伝いで大活躍、大助かりだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-20 Fri

露地アスパラ残渣整理の続き

[天気][気温]9.6(最高)−1.6(最低)

残った4畝の露地アスパラの残渣の刈込作業を終わらせた後、残渣焼却作業に着手。4畝を一つにまとめて焼却処分にする。レーキで集めるのでちょっと時間がかかって、8畝の焼却処分が完了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-19 Thu

露地アスパラ残渣整理の続き

[天気][気温]11.3(最高)0.7(最低)

露地アスパラの残渣の刈込作業の続きをした。午前、午後と作業して、刈込畝数は15畝にのぼり、残り4畝となった。さすがにちょっと疲れたが、刈り払い機の方は問題なく使用できていて、昨年の後片付けが上手くいったようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-18 Wed

アスパラハウスの除草

[天気][気温]8.4(最高)4.3(最低)

朝から雨が降ったりやんだりの一日、タマネギ潅水、アスパラ残渣整理もなくて、今日はアスパラハウスの除草を行った。昼からお兄ちゃんも手伝ってくれて、ハウス1つ終わった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-17 Tue

トマト2回目の鉢上げ

[天気][気温]9.1(最高)0.6(最低)

大玉トマトとミニトマトの2回目の鉢上げをした。ミニトマトの生育が遅く、少し温度が足らないのかも分からない。方や大玉トマトは順調に生育している。
続いてスイートコーン(ゆめのコーン)の播種を少しと、3月に播種したホウレンソウの間引きを行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラ残渣刈込開始

[天気][気温]9.1(最高)0.6(最低)

露地アスパラの残渣刈込を開始した。作業開始する前の倒伏防止パイプを圃場外に持ち出す作業に時間がとられ、刈込完了は3畝にとどまった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-16 Mon

ホワイトアスパラ収穫開始も・・・

[天気][気温]8.2(最高)0.4(最低)

グリーンアスパラに続きホワイトアスパラの収穫も開始した。しかしまだまだ少ない収穫量、本格収穫はもう少し先となりそうだ。収穫したホワイトアスパラ(ほとんどがキズもの)は家族で食べた。味は申し分ない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

露地アスパラ倒伏防止パイプ抜き終了

[天気][気温]8.2(最高)0.4(最低)

残っていた露地アスパラの倒伏防止パイプ6本を全て抜き取った。いよいよ明日から、残渣の刈り取り作業の始まりだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

3台目トラクターのオイル交換

[天気][気温]8.2(最高)0.4(最低)

3台目のトラクター整備が完了。エンジンオイルの交換とエアフィルターの掃除で作業終了。これで全てのトラクターのエンジンオイル交換完了、18リッターで足りた。もっとたくさんのオイルが必要かと思ったが、以外に少なく済んだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ移植機修理部品到着

[天気][気温]8.2(最高)0.4(最低)

タマネギ移植機の修理部品がようやく到着した。エンジン部品も整備工場に到着し、早々に交換完了してもらった。自前で修理するセンサー部品はエンジン修理が終わった後に交換完了した。これで移植機の整備は終了。あとは本番を待つばかり。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-15 Sun

露地アスパラ残渣整理の続き

[天気][気温]15.0(最高)−0.2(最低)

露地アスパラの残渣整理の続き。残っていた倒伏防止のロープの取り外しが終了。パイプ抜きは残すところ6本となって、こちらは明日に完了できそうだ。次は残渣の刈込だ。雪が解けて乾いた場所から順番に刈り払い機で刈込しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-14 Sat

露地アスパラ残渣整理開始

[天気][気温]11.2(最高)−2.0(最低)

露地アスパラの畑の半分くらいはまだ雪が積もっているが、雪が解けたところからアスパラの残渣整理を開始した。まずは倒伏防止パイプを抜くところから開始。全22畝のうち12畝分を抜いた。残る10畝は倒伏防止のロープはずしからの作業となる。タマネギ定植作業が本格開始となる前になんとかいいところまで終わらせてしまいたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-13 Fri

共通野菜ハウス潅水用ジョイント準備

[天気][気温]8.6(最高)3.2(最低)

昨年までトマト1種類だったハウスに、いろいろな野菜を栽培するので、潅水量や追肥量も畝ごとに異なりそうだ。そこで畝ごとに潅水チューブの開け閉めをできる仕組み作りに着手した。一部部品を購入したがなんとか明日には準備できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ育苗用トンネル除去

[天気][気温]8.6(最高)3.2(最低)

タマネギ育苗用のトンネルポリとニトポールを片付けた。まだまだ苗は小さいが、畑の準備ができるまでの育苗期間はけっこう長そうなので、ゆっくり育苗することにした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-12 Thu

共通野菜ハウスの被覆準備

[天気][気温]8.7(最高)0.7(最低)

最後の一つとなった共通野菜栽培ハウスの天井ビニールを被覆する準備を開始した。風の弱い日に被覆してしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

ハウスアスパラに潅水テスト

[天気][気温]8.7(最高)0.7(最低)

セッティング途中だったハウスアスパラの潅水チューブを全て取り付け、潅水テストを行った。まだ少し目詰まりはあるが許せる範囲か。
いよいよ明日から本格収穫だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

トラクターのエンジンオイル交換

[天気][気温]8.7(最高)0.7(最低)

中古で購入して長らく交換していなかったトラクターのエンジンオイル。今年こそと思ってオイルを購入しておいたので、天気の良い今日交換を実行。
3台あるトラクターのうち2台は交換完了。残りの1台はお隣さんにお貸ししているので、戻り次第交換することにしよう。結構簡単に交換できたので、今後は2年に1回くらいの割合で交換しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-11 Wed

融雪剤代わりの堆肥散布

[天気][気温]12.0(最高)1.2(最低)

このところ暖かさでかなり畑の雪が解けてきたが、部分的にまだまだ雪深い箇所があちこちに見て取れる。融雪剤は品薄状態で手に入らないので、ハウスアスパラに散布した堆肥のあまりを融雪剤代わりに散布した。
タマネギの早生品種植え付け予定箇所に散布した。これで少し早く雪解けが進むだろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

アスパラハウスの除草1棟

[天気][気温]12.0(最高)1.2(最低)

ハウスアスパラ収穫2日目も、15本ほどでJAに出荷しないで自家用とした。もう少しまとまって欲しいので、明日の収穫はお休みとしよう。ようやく少し暖かくなってきて全てのハウスのアスパラが伸びてきた。今週末くらいからはまとまった収穫量となりそうだ。
ハウスアスパラのヨトウムシの被害が結構あるので、早朝に飽きて捕殺にチャレンジした。ちょっと考えが足りず、獲物確保は少なかった。やはり早朝は寒いようで夕方暗くなってからの方が気温が高いので、日の入りから少し経ってからの方が良かったようだ。今後もヨトウムシの被害が大きい場合は日没1時間くらいにチャレンジしてみよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-10 Tue

ハウスアスパラ初収穫

[天気][気温]8.4(最高)−2.1(最低)

いよいよハウスアスパラの収穫がスタートした。初日の今日は11本と少なくて家族で食べた。しっかり甘みも感じられておいしいアスパラだ。ハウス、露地に関わらずやはり初物のアスパラは美味しい。
気温も少しずつではあるが高くなりつつあり、潅水の準備もホースバンドの取り付けのみとなってほぼ準備完了。温度管理、水管理をしっかり行い、たくさん収穫できるようにがんばろう。
ちょうどJAのアスパラ部会の目合わせ会もあって、多くの農家さんも出荷間近といった感じだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-08 Sun

ホワイトアスパラのハウス穴チェック

[天気][気温]4.2(最高)−7.8(最低)

ホワイトアスパラの被覆資材の穴ふさぎを行った。グリーンアスパラがかなり出てきているので、やはりホワイトアスパラもポツポツ顔を出している。チェックするタイミングとしてはまあ良かったか。ハウス中央部分の被覆資材重ね合わせ部分は再度修正をすれば暗室完了としよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ移植機整備

[天気][気温]4.2(最高)−7.8(最低)

タマネギ移植機整備の続きをした。苗をはさむゴムのベルト(交換するまでにたくさんの部品を外さないと目的の部品交換にたどり着けない)の交換をして、移植機のグリスアップを行った。さらに昨年終盤に壊れていた部品を取り除くところまで終わった。この部品はメーカーに注文しないと交換できないので、明日注文してからの修理となる。ひとまずここで整備は中断。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-07 Sat

アスパラ播種トレイに潅水

[天気][気温]0.8(最高)−6.6(最低)

作業持ち越ししたアスパラ播種トレイの潅水作業。お昼前にはお天気回復、たっぷり潅水して育苗開始だ。
また、ハウスアスパラの壊れたドアの仮修復。なんとかドアの開け閉めは可能となったが、丈夫で扱いやすいドアは永遠の課題だ。なるべく経費のかからないものとなると・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

タマネギ移植機準備開始も・・・

[天気][気温]0.8(最高)−6.6(最低)

タマネギ移植機の整備を開始した。倉庫から取りだすところから大変で、ジャガイモ植え付け機械を出さないと目的物が出ない。倉庫前は雪解け水でぬかるんでフォークリフトは使えず。仕方なくトラクターでなんとか取り出した。次はタマネギ移植機の番と思ったが、燃料コックを開けるとガソリンが漏れてしまう。
早々に修理依頼の電話、土曜日の午後ということもあり1件目は留守番電話、次の2件目で修理依頼できた。すぐに修理してもらって一安心、古くなった部品の交換をすすめられ本番までに交換することにした。本格整備は明日に持ち越し。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-06 Fri

露地アスパラの種まき完了

[天気][気温]3.5(最高)−4.4(最低)

昨日準備した露地アスパラのセルトレイに、一粒ずつ播種をした。途中セルトレイの枚数に勘違いがあって、JAへ資材調達に走ったが、6030粒全て播種完了。ただし、完了した時間が遅くて潅水は明日に持ち越しとした。
さらに、コープ向けのブロッコリーとサニーレタスの播種も行った。育苗が進んで定植時期に問題なく畑に入れるように天気の回復を祈りたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-05 Thu

露地アスパラの種まき準備

[天気][気温]4.6(最高)−2.9(最低)

今年は露地アスパラの新規畑に移動着手を予定している。アスパラ苗の確保からスタートだが、播種は自前で行い、さらに鉢上げし育苗して大きくなった苗を新しい畑に植える。その後、2年間の育成をすることにしている。
今日は種まきのための、セルトレイへの育苗土を詰めるところまで行った。明日は6000粒の種を一つずつ播種の作業だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(1)

ジャガイモ種イモ消毒

[天気][気温]4.6(最高)−2.9(最低)

畑はまだまだ真っ白だが、ジャガイモの植え付け準備を開始した。まずは、種イモの消毒と浴光催芽からスタートだ。昨年はジャガイモの出来が全然ためだったので、今年はなんとか普通の収穫量となって欲しいものだ。
自前の種イモはキタアカリのみ。男爵はご近所農家さんの余ったものを譲ってもらう予定。今年のジャガイモ植え付け終了はかなり遅くなりそうで、合わせて収穫も遅れて9月収穫は確実となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

暴風の後始末

[天気][気温]4.6(最高)−2.9(最低)

昨日の暴風チェックを行った。タマネギ育苗ハウスの1つが天井ビニールが半分はがれてしまっていた。幸い雪も雨も降らなかったので育苗中の苗にはほとんど問題がなかった。早々に被覆し直して無事修理完了だ。その後、タマネギ苗に日課の潅水をして一安心。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-04 Wed

鉢上げとトマト播種

[天気][気温]4.9(最高)−0.4(最低)

日本全国大荒れとなった昨日今日、オホーツク地方でも強風が朝から吹いた。幸い大雨とはならなかったので良かった。そんな中、昨日に続いて生協向けの野菜類(トマト、ピーマン)の鉢上げ作業をした。電熱線での育苗が遅くなって少し弱り気味の苗だが、ようやく加温体制も整ったのでスクスク育ってほしい。発芽したものは全て6cmのポリポットに鉢上げ完了。続いて、2回目のトマトの播種も行った。タマネギ以外の育苗も本格スタートだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-03 Tue

共通育苗ハウスに電熱線設置

[天気][気温]1.4(最高)−8.8(最低)

昨日準備した共通育苗ハウスに育苗用の2重ハウスと、トンネルの設置を行った。
育苗トレイを並べる台をセッティングして、その周りに電熱線を巡らせた。これで3重の育苗空間が出来上がった。
早速、コープ向けに栽培予定の苗が大きくなってきたものを、10cmのポットに鉢上げした。インゲン、キュウリは予想以上に生育が早い、移植予定のハウスの準備も早いうちに準備しないといけないようだ。
どうも今夜から大荒れの天気予報、JAからも注意喚起のFAXも届いた。ハウスバンドの再チェックと、大雨対策の土嚢を用意した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-02 Mon

共通育苗ハウスの準備

[天気][気温]1.8(最高)−11.2(最低)

日課となっているタマネギ潅水の後、共通育苗ハウスの準備を少し行った。ハウス内にはまだ雪が残っていたが、雑草の残渣もろともロータリーですきこんだ。まあこれでハウス内もキレイになった。
その後、自治会の役員引継資料をまとめて引継へ出かけた。いよいよ最後の自治会作業も終わって少し肩の荷が下りた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2012-04-01 Sun

ハウスアスパラにトンネル設置

[天気][気温]−1.7(最高)−5.8(最低)

無事堆肥の散布が終わったハウスアスパラ。今日は、グリーンアスパラハウス4棟にトンネルを設置した。これで収穫準備完了だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。