2006-10-20 Fri

タマネギも後は出荷を待つのみ

[天気] [気温]14.0℃(最高)2.9℃(最低)

オニオンピッカーを奥様が洗ってくれた後、油を差して保管場所に移動させた。残る作業は出荷のためにコンテナを移動させるだけとなった。3月から始まった作業も8ヶ月で終了だ。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-19 Thu

天心タマネギ出荷準備完了

[天気] [気温]15.6℃(最高)−0.4℃(最低)

天心タマネギの最終出荷準備として、品種と生産者番号が書いてある札を全てのコンテナに取り付けた。これで出荷準備は完了し、あとは出荷を待つだけとなったが、出荷先の担当者に連絡し、タマネギに土がついていることと風乾をもう少し行いたいと伝え、一度出荷物をチェックしてもらうことにした。
いずれにせよ、今月中には出荷の運びとなる天心タマネギの評価と歩留まりが気がかりな半年となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-18 Wed

天心タマネギ収穫完了

[天気] [気温]14.2℃(最高)1.2℃(最低)

天心タマネギの収穫4日目、いよいよ最終日。お昼休みもそこそこで、頑張ったかいあって無事終了した。バビちゃん奥様のがんばりに感謝。コンテナ数も半端も入れて51基となり、10a当たり4基over達成。腐敗が心配だが、しっかり乾燥させて出荷の運びとしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-17 Tue

天心タマネギ収穫3日目

[天気] [気温]17.8℃(最高)4.3℃(最低)

天心タマネギの収穫3日目、今朝は霜も降りていなくて朝一番から収穫。昨日ピッカーの調子が悪かった原因も分かり、修理したら拾い上げも調子よく午前中にコンテナ11基収穫できた。
午後も頑張ろうと思ったら、寒冷前線通過でにわか雨。雨上がりに収穫してみたがタマネギが乾いていなくて、玉に土がこべりついてドロドロに。しかたなく今日の収穫作業はこれにて終了。3日の収穫で合計コンテナ35基。残り収穫予想14基ということで、合計50基近くになる。反収コンテナ4基いけるか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-16 Mon

天心タマネギ収穫2日目

[天気] [気温]11.2℃(最高)1.0℃(最低)

朝から快晴、タマネギ収穫日和。一番長い畝の収穫を始めた。1本の収穫畝でコンテナ3個くらい収穫できる。このあたりのタマネギの出来栄えは良い。しかし、さすがに腐敗もいつもより多く、ちょっと貯蔵中の腐敗が心配だ。出荷まで少しでも太陽と風に当てて、乾燥させよう。
調子良く収穫していたが、昼からピッカーがよく詰まるようになってしまった。結局今日は11コンテナの収穫で終了。土曜日と合わせてコンテナ23基となり、予定コンテナ45基の半分を超えた。詰まり対策として収穫作業終了後、ピッカーへのグリス注入とコンベア部分に油をさした。これですべりがよくなって、少しは詰まる回数が減って欲しいものだ。詰まりの原因は土が多分の水分を持っているためだが、来年は畑の条件の良い9月中に全て拾い上げる作業工程にする必要ありだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-15 Sun

またもやタマネギ収穫延期

[天気] [気温]13.2℃(最高)4.8℃(最低)

天気予報では雨は降らないはずだったが、9時過ぎから雨が降り出した。トラクター通路までに広がったタマネギを集めていたがそれも途中で作業中断。明日は天気が回復する見込みなので、昨日よりたくさん収穫できるよう頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-14 Sat

ようやく天心タマネギの収穫

[天気] [気温]14.7℃(最高)−0.5℃(最低)

朝から快晴。しかし、今年一番の寒さで、畑は霜柱と氷があちこちに。タマネギにも霜が降りて真っ白に。それでも9時過ぎからタマネギの収穫を開始した。奥様とバビちゃんに選別台に乗ってもらって大コンテナ12基収穫。予想以上に収穫できた。
タマネギは土が付いてあまりキレイでないが、収穫できなくなることを思えば御の字だ。明日の雨もたいしたことがないようなので、頑張って収穫作業をしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-10 Tue

天心タマネギ収穫に向けて

[天気] [気温]21.6℃(最高)4.0℃(最低)

大雨のため畑にできた池に浮かんで風で押し流されたタマネギの群れ。(左画像)本格収穫に備え、ピッカー走行のための通路確保のため、畝端のタマネギを家族皆でコンテナ詰めを行った。押し流されたタマネギはそれぞれが密着していて乾きが悪く、別の場所への移動をした。まだまだ足場がぬかるみ状態の中大変な作業だった。畑へはまだまだは入れそうもない。いつになったら終わることやら、とほほほほ。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-09 Mon

大雨の傷跡は厳しいなぁ〜

[天気] [気温]11.3℃(最高)3.9℃(最低)

朝方ようやく台風並みの低気圧通過で天気が回復に向かった。早々タマネギ畑のチェックへ。うっひょ〜、直径20mくらいの大きな水たまりが。タマネギは水に浮いて、風に押されて片方に集まっている。急いで水を畑の外に流すべく溝を2本掘った。夕方にはほとんどの水が圃場外に出たようだが、歩くとスネくらいまで沈んでしまう。悪くすると1週間くらい畑に入れないかも?さらに、また雨の予報が発表されて、これまた大弱り。
でも、収穫用のコンテナの組み立てを少し行い、使用完了したタマネギハーベスタに油をさして倉庫へ格納。とりあえず、できる仕事は少しでも行おう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-07 Sat

大雨前に天心タマネギ葉っぱ切り完了

[天気] [気温]9.4℃(最高)/8.0℃(最低)

北見市場にトマトとカボチャを出荷の後雨が降っていなかったので、昨日やり残した天心タマネギの葉っぱ切りを行った。8時半ごろから降り始めた雨にあわずに葉きりが完了。
ハーベスタを自宅まで運んでいく最中に大雨に。あとは少しでも雨量が少なくなることを祈って、今日はジャガイモ選別をした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-06 Fri

天心タマネギ葉きり完了まであと約10a

[天気] [気温]16.0℃(最高)8.0℃(最低)

3日連続でお昼ご飯はハーベスタでパンをかじりながらだったが、約10aほど残してしまい、完了とはいかなかった。さらに、明日から100ミリを超える大雨の天気予報で、これでタマネギ収穫は再来週(10月15日の週)にまで持越しとなることがほぼ決定的だ。収量の方も今年初めてタマネギ栽培した畑は、思ったほどタマネギが大きくなっておらず期待を裏切る結果となりそうだ。
タマネギの腐敗が心配で、少しでも早く拾いたいのだがお天道様相手なので仕方ない。雨が止んで畑に入れるようになれば早々に拾い上げよう。(雨量が100ミリともなると雨があがり3日くらいは畑には入れないのではなかろうか)

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-05 Thu

天心タマネギ葉きり2/3完了

[天気] [気温]17.9℃(最高)9.3℃(最低)

今日も朝から天心タマネギの葉きり。今日で結構いいところまで終わるかと思ったが、やはり進み具合は昨日と大差ない。まだ70aほどの完了か。まだ50aほど残っているので、明日・明後日までかかりそうだ。土曜日の天気予報がくもり後雨ときたもんだ。雨前に無事終われるか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-04 Wed

天心タマネギ葉きり1/3完了

[天気] [気温]22.3℃(最高)9.1℃(最低)

朝から天心タマネギの葉きり。今日の進捗は17ベッド、昨日と合わせて21ベッド完了。約40a完了した。週末また雨の天気予報だ。ピッカーでの拾い上げは雨上がり以降としよう。で、明日、明後日でなんとか全て葉っぱを切ってしまおう!ガンバ!

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-02 Mon

天心タマネギ葉きり開始

[天気] [気温]21.9℃(最高)9.9℃(最低)

ディガー処理が全て完了し、いよいよ天心タマネギの葉きりをスタート。ところどころ雑草が生えていて、タマネギと一緒に機械のコンベアにあがってくる。タマネギの腐敗物チェックと雑草除去で目が回る。ゆっくりタマネギハーベスタを走らせているため、少し葉きりに時間がかかりそうだ。
天心タマネギも葉きりまできた、今後遅れても1日やそこいらなので、焦らずしっかりいこう!

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-10-01 Sun

北もみじ2000出荷完了

[天気] [気温]21.3℃(最高)8.2℃(最低)

天心タマネギのディガー処理。半分完了。思いの外タマネギの玉が大きく見えた。ひょっとして結構収量はあるかもよ?少し期待の天心タマネギ。
朝一番に北もみじ2000の出荷サポートをした。畑においておいたスチールコンテナをフォークリフトで運ぼうとしたが、先日の雨でぬかるんでフォークリフトが走れない。仕方なくトラクターで足場のしっかりしたところまで移動させた。2時間ほどで無事全て移動完了。北もみじのコンテナ30基も無事出荷完了した。よかったよかった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-30 Sat

天心タマネギ最後の防除

[天気] [気温]21.7℃(最高)8.3℃(最低)

遅ればせながら天心タマネギ収穫作業本格着手。今日は少し残っていた除草を奥様に任せ(私も少し手伝ったが)、根切りが完了した。その後、貯蔵腐敗病対策の防除をした。今回の防除で全ての防除が完了だ。長らく使ってきたスプレーヤーも倉庫の中に片付けた。冬が来る前に、凍結防止の不凍液を流さないといけないが、少しずつ作業が終わっていく。
明日から、天心タマネギのディガー&葉っぱ切りを黙々と頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-29 Fri

天心タマネギの根切り準備の除草がほぼ完了

[天気] [気温]22.2℃(最高)7.4℃(最低)

朝から晴れて、いよいよ天心タマネギの収穫作業の準備、夫婦で除草が完了し、ようやく根切りが全てに処理できる状態になった。今年はかなり遅い収穫となってしまいそうだが、なんとか10月中旬までに収穫完了できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-27 Wed

北もみじ2000出荷準備完了

[天気] [気温]17.7℃(最高)8.9℃(最低)

昨日収穫完了した北もみじ2000のコンテナ30基を、出荷用に運搬しやすい畑に移動させた。畑を移動させるのに視界があまり良くないので慎重に行った。ほぼ午前中の作業となった。ひとつひとつ作業が終わっていくと、今年も終わりに近づいてきたなぁと思ってしまう。
午後からは、奥様と天心タマネギ畑の除草を行った。無農薬カボチャ、緑肥と2年過ごした畑は雑草がさすがにひどく、来年のためにも、種をつけた雑草は圃場外に持ち出さないと来年もまたまたひどいことに、頑張ろう!
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-26 Tue

北もみじ2000収穫完了!

[天気] [気温]20.3℃(最高)4.1℃(最低)

朝から北もみじ2000の拾い上げ作業。早朝はタマネギに夜露がおりていて、拾い上げると土だらけ。少し拾っていると乾いてくるが、朝日が当たりにくい場所はなかなか乾かない。そのため、乾いたタマネギをなるべく優先して拾い上げることにした。昨日と同様に、ピッカーが詰まりはしたものの、無事北もみじ2000の収穫作業が完了!お疲れ様でした。
1枚目の畑がコンテナ16基、2枚目の畑がコンテナ14基。80aの畑から合計30基のタマネギが収穫できた。10a当たりの収穫基数は4基に満たなかったが、例年通りの収穫量だ。まずは一安心、でもまだまだ天心が待っている!

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-25 Mon

北もみじ2000拾い上げ再スタート

[天気] [気温]17.6℃(最高)5.9℃(最低)

北もみじ2000の拾い上げ再開した。1つ目の畑はスチールコンテナ16基で収穫完了。反あたり約4基で、結構大きなタマネギができた。2つ目の畑は平らなので一気にスピードアップかと思いきや、タマネギが詰まるためか、石が詰まるのかオニオンピッカーが頻繁に止まってしまう。かんとか、こちらは4基で終了。明日、全て収穫完了できるだろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-23 Sat

天心タマネギようやく根きり開始

[天気] [気温]18.5℃(最高)9.0℃(最低)

午前中の雨も少しで止んで、昼前からいい天気に。遅れに遅れた天心タマネギの根切りをようやくスタートさせた。約40aほどの面積が終了。天心タマネギは少し肌腐れ症状っぽいものが見受けられる。できるだけ早く収穫できるよう急ピッチ(だけども作業は慎重に)で行おう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-21 Thu

北もみじ2000収穫続く

[天気] [気温]22.4℃(最高)8.6℃(最低)

午前中のニンジン収穫準備に続いて、北もみじ2000タマネギの収穫(ピッカーによる拾い上げ)をした。今日はほぼ6基の収穫。昨日と合わせて11基。あと4基ほどで1つ目の畑は拾い上げ完了しそうだ。この畑は、反収4基弱となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-20 Wed

北もみじ2000拾い上げスタート

[天気] [気温]24.3℃(最高)9.7℃(最低)

北もみじ2000タマネギの収穫(ピッカーによる拾い上げ)を開始した。先月の100ミリを越える大雨で、水中に沈んだタマネギに泥がこべりついてキレイでないものが多い。鬼皮がむければキレイになるんだが。
今日の収穫4基。スチールコンテナ運んだり、ニンジン収穫準備に手間取ったりなど、約10aほどの面積が終了。
また、天心タマネギに腐れ対策防除をした。タマネギはいつまで経っても(拾い上げる直前まで)防除が続く。スターナ水和剤、1000倍。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-19 Tue

北もみじ2000葉っぱ切り完了

[天気] [気温]18.2℃(最高)14.6℃(最低)

今日は1日雨&風が強いかと思ったが、少し風は強かったが雨はほとんど降らなかったので、昼から北もみじ2000タマネギの葉っぱ切りを行った。タマネギハーベスタのトラブルはあったが、何とか終了。続いて、天心タマネギの通路確保用のベッドの葉っぱ切りも行った。こちらも完了。その後、暗くなるまで葉分け作業を少し。
さあ、北もみじ2000の拾い上げと天心タマネギの根切りだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-18 Mon

タマネギ作業と台風対策

[天気] [気温]19.8℃(最高)11.4℃(最低)

タマネギ北もみじ2000の葉っぱ切り作業。午前中のみの作業で、のこり5.5ベッドとなった。しかし、台風接近ということで、昼からは台風対策でタマネギ育苗ハウスの天井ビニールをはがしたり、吹き飛ばされそうな農業資材の後片付け。結構時間がかかるのだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-17 Sun

北もみじ2000葉切りもあとわずか

[天気] [気温]23.4℃(最高)10.6℃(最低)

朝一番に昨日修理途中となっていたタマネギハーベスタを修理し、北もみじ2000の葉切りを再スタート。
2つある畑のうち、1つ目の畑の葉切りが完了。少し日陰になる畝のタマネギが、大きくならずかつ腐敗が激しい。来年もう少し、植えない範囲を広げるか、早生の品種を作ってみるか?
北もみじ2000の2つ目の畑は、約1/3が終了。2つ合わせて80aのうち、55aほどが完了。あと半日程度で終了だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-16 Sat

北もみじ2000の葉切り再スタートするも・・・

[天気] [気温]22.2℃(最高)11.3℃(最低)

夕方から北もみじ2000の葉切りを再スタートさせた。順調にいっていたが、突然ガクンと作業機械が止まる。いつもの石が詰まっての衝撃のはずが、大きすぎる石がはさまったようで、作業機械の一部を修理する羽目に。調子よすぎる時は要注意だ。修理中に暗くなって修理途中で今日は作業終了。明日早々に修理しなければタマネギ作業がストップしてしまう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-14 Thu

北もみじ2000葉っぱ切りスタート

[天気] [気温]20.8℃(最高)10.4℃(最低)

北もみじ2000タマネギの葉っぱ切りを開始した。いろんな作業と平行しての作業で、5時間くらいの作業時間で約20aほど処理完了。奥様も言っていたが、思っていた以上に、1つ目の畑の出来栄えは良さそうだ。
続いて天心タマネギの葉分け作業。こちらは、残すところ20aほどとなり、もう半日程度で終了できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-13 Wed

天心タマネギ葉分け作業

[天気] [気温]21.9℃(最高)11.2℃(最低)

昼から私は、天心タマネギの葉分け作業。70aほどの面積が完了。結構進んだ、もう一息だ。また作業中に思ったが、メイン品種の天心が一番大きくなっていなくてM玉中心か、ちょっとこちらは残念な結果となりそうだ。
葉分け作業をしていてよく思うのだが、タマネギの苗同士間隔がひろいと大きなタマネギとなっている。普及所の指導では、10a当たりの窒素肥料は12kgとあるが、もう少し増やしてやると全体に玉が太るのではないかと思われる。ただし、一気に増やすのは危険と思われるので、晩生のタマネギ栽培の半分くらいにング肥料で窒素1kgほど増やしてみよう。堆肥を何年も投入していないので、こうゆう肥料設計もありではなかろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-12 Tue

北もみじ2000のディガー処理終了

[天気] [気温]22.6℃(最高)11.1℃(最低)

北もみじ2000のディガー処理をした。夕方少し前に約80aの畑全て作業完了。ここしばらく晴れが続きそうで、しっかりタマネギの玉を乾かせてから葉きり&収穫しよう。
続いて天心の葉分け作業を少し。こちらは累計で40aほど終了だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-11 Mon

天心タマネギ収穫準備スタート

[天気] [気温]19.2℃(最高)11.6℃(最低)

早朝の雨も早くあがり、天心タマネギの収穫準備作業に着手。奥様に2回目の除草作業をお願いしつつ、私は、根きり準備の葉分け作業。こちらは30aほどできたか?
定期防除を夕方から行った。防除も残り数回。特に天心は、これから頑張って防除をして、年明けからの選別&出荷の歩留まりを確保しよう。今年は、昨年の歩留まりを超えたいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-09 Sat

北もみじ200根きり完了

[天気] [気温]22.2℃(最高)16.1℃(最低)

早朝まで少し雨が残ったようだが、ようやく露地作業に着手。途中となっていたタマネギ(北もみじ2000)の除草を午前中に完了させ、昼から根切りを行った。全て完了し、しばらく置いた後、葉っぱ切りを行おう。
また天心タマネギの端に植えたベッドの根切りも行った。来週半ばから、いよいよ本格収穫作業が始まりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-07 Thu

北もみじ2000根きりスタート

[天気] [気温]20.5℃(最高)15.6℃(最低)

Dr.ピルシーに続いて、北もみじ2000の収穫作業を夫婦で行った。
2箇所に分かれた北もみじ2000、1つ目の畑の除草は奥様の頑張りもあって無事終了したので、根切りのための葉分け作業を私が、2つ目の除草を奥様が行った。1つ目の畑の葉分けも終了して、夕方から根切りをスタートさせた。こちらは約半分完了。2つ目の畑の除草ももうすぐ終わるとの報告で、そちらも根切りできそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-06 Wed

Dr.ピルシー出荷完了

[天気] [気温]20.8℃(最高)13.3℃(最低)

月曜日に収穫したDr.ピルシーを早くも契約先の選別工場に運ぶため、畑の中に散在している風乾中のコンテナを、出荷できるように準備した。準備した早々に、運送会社の人が引き取りに来た。高く売ってもらえるだろうか?
引き続き北もみじ2000の根きりをするため、奥様と除草作業。こちらも2人だと早い。さらには、先日の100ミリを越える大雨で、上流から大量の砂が流れ込んで、低い部分のタマネギがクビまでスッポリ埋まってしまっている。腐敗してしまいそうなので、やばそなタマネギを掘り出した。早く根切りとディガー処理をしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-04 Mon

Dr.ピルシー収穫完了

[天気] [気温]℃(最高)℃(最低)

朝からDr.ピルシーの収穫(ピッカーでコンテナへ拾い上げ)作業が終了した。私がトラクターの運転、奥様がピッカーでの選別作業。20aの畑で、コンテナ9基収穫。タマネギ栽培を始めて3年、初めて10a当たりの収量が、4基を超えた。やったー!!
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-02 Sat

今日のタマネギ作業(9/2)

[天気] [気温]23.0℃(最高)13.2℃(最低)

ようやく晴れて、露地作業ができた。しばらく晴れが続きそうなので、タマネギ・ジャガイモと作業を頑張ろう。
で、今日はタマネギ作業を行った。
1.3日連続の雨で、タマネギの腐敗が懸念されるので防除をすることにしたが、天心タマネギが倒れてトラクター通路をふさいでいるので、まずはトラクター通路の確保から行った。
2.防除通路確保の後、軟腐病の防除を行った。スターナ水和剤(1000倍)、天心品種についてはさらにリン片腐敗予防として、コサイドDF(1000倍)を合わせて行った。
3.Dr.ピルシー収穫用のスチールコンテナを収穫圃場まで運び込んだ。これでいつでも収穫OKだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-09-01 Fri

今日も雨、タマネギトレイの整理

[天気] [気温]17.8℃(最高)13.8℃(最低)

3日連続の雨。今日は、倉庫内でタマネギトレイの整理を1日行った。同じ姿勢での作業は、肩が凝る。230枚くらいできただろうか。残る枚数は、まだ1200枚くらいはありそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-29 Tue

タマネギ収穫間近に迫る

[天気] [気温]25.4℃(最高)17.1℃(最低)

いよいよタマネギ収穫が始まる。
1.昨日の作業終了時におかしくなった、タマネギハーベスタの部品を交換して、Dr.ピルシーの葉っぱきりを行った。お昼ちょっと過ぎに完了。奥様には、北もみじ2000の除草を手伝ってもらっている。
2.収穫用のスチールコンテナが畑に到着したので、当面必要となるコンテナ数(10基)だけ組み立てた。
3.オニオンピッカーを取り出し、3種類あるコンベヤのチェーン部分に油をさし、Dr.ピルシーの畑まで移動。
さあ、いよいよ収穫だ。たくさん収穫できればいいんだけれど・・・。Dr.ピルシーはちょっと期待がもてるかも?!

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-28 Mon

タマネギ(Dr.ピルシー)葉きりスタート

[天気] [気温]26.5℃(最高)16.2℃(最低)

ハーベスタのチェーン破損は、近所の農業機械修理工場に持ち込んだら、300円で直せた。何も心配することなんかなかった。が、チェーンを元の位置にセットするのに一苦労。一方、ハーベスタによる葉っぱきりは、Dr.ピルシー約13a完了。去年同様、小さな石で作業機械がストップする。仕方ないが、どうもタマネギ収穫は、小石による機械停止でロスが発生する。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-27 Sun

いよいよタマネギ収穫始まる

[天気] [気温]28.1℃(最高)14.4℃(最低)

北もみじ2000の新畑除草。厳しいアカザの雑草群の除草がようやく終了。ひとまず新畑の除草は終わらせて、Dr.ピルシーの収穫作業に取り掛かった。
Dr.ピルシーのディガー処理の後、葉っぱを切り落とすべく、ハーベスタ(切丸)を畑まで運転して、試し切りを行おうと思ったが、あわれれのれ、チェーンが切れてしまった。こんな大きなチェーンが切れるとは、とほほほ。明日早々に直さないと。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-26 Sat

タマネギ除草(8/26)

[天気] [気温]26.6℃(最高)15.3℃(最低)

北もみじ2000の畑の除草、ようやく目に見えて減ってきた。今日は午前中のみの作業だが、残り半日で終わりそうなところまで。もう一息。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-25 Fri

タマネギ除草(8/25)

[天気] [気温]25.2℃(最高)15.9℃(最低)

タマネギの除草を再開。北もみじ2000の畑でアカザの厳しい箇所。少しずつだが、減ってきた。根切りも出来そうなくらいなので、頑張って早く終わらせよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-23 Wed

雨が降ってタマネギ育苗トレイ整理を少し

[天気] [気温]23.0℃(最高)20.1℃(最低)

朝から雨で、露地作業はできずに、倉庫内でタマネギ育苗トレイの整理を少しした。1500枚くらいあるトレイのうち、約100枚完了。破損したトレイは来年使えないので、より分けながらの作業であった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-22 Tue

北もみじ2000除草再開

[天気] [気温]29.6℃(最高)21.6℃(最低)

タマネギ除草を再開した。北もみじ2000の新畑のアカザが激しい箇所に突入。結構厳しいが半分くらいは終わったか?明日で何とかけりをつけたいのだが・・・。
さて、タマネギの出来具合だが、今回の大雨が効いたのか、この前より少し大きくなってきたようだ。天心タマネギがぼちぼち倒れ出したが、まだまだ頑張っているので、もう一回り大きくなって欲しい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-21 Mon

大雨後の防除

[天気] [気温]31.0℃(最高)19.8℃(最低)

大雨後の一斉防除。まだ少し畑がぬかるんでいて、4駆モードでの防除となった。
1.キャベツ防除 軟腐病対策(スターナ水和剤1000倍)、コナガ・ヨトウ対策(エルサン乳剤1000倍)
2.ニンジン防除 黒葉枯病対策(カスミンボルドー水和剤1000倍)、尿素1%
3.タマネギ防除 りん片・灰色腐敗病対策(スクレタン水和剤500倍)、スリップス対策(ゲットアウトWDG3000倍)

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-20 Sun

タマネギ機械修理

[天気] [気温]25.2℃(最高)18.5℃(最低)

土曜日に購入したタマネギの葉っぱきり機械(切丸)の部品の交換をした。ちょっと苦労したが無事完了。これで快適に作業できるだろうか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-17 Thu

北もみじ2000が100%倒伏

[天気] [気温]31.9℃(最高)23.1℃(最低)

2箇所に分けて植えた北もみじ2000が全て倒伏して、防除通路に倒れこんだタマネギをトラクターで踏まないように、タマネギの葉っぱをベッド内に戻す作業をした。お盆も過ぎたというのに今年1番の暑さで、倒れそうになってしまう。防除通路が無事確保できたので、北もみじ2000畑の除草を本格着手。10aくらい除草できたか。アカザが密集している箇所があるので、根切りまでに除草完了しなくては。
また、天心タマネギが倒伏を始めた。もう一回り大きくなって欲しいのに倒れ出すなんて・・・。ようやく明日雨が降るらしいので、もう少し我慢して倒れないで大きくなって欲しいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-16 Wed

北もみじ2000除草着手

[天気] [気温]29.6℃(最高)22.4℃(最低)

今年、新畑で植えた北もみじ2000の畑の除草に着手。まずは、畑周りの雑草がひどすぎるので、刈払機での草刈から着手。畑の外からスギナが侵入してきている。う〜ん、こまめに畑周りの雑草も処理しないといけないなぁ。
さて、タマネギの出来具合は、新畑の北もみじ2000はM規格中心で、もうすでに倒れている。期待の天心もチラホラ倒れ出して、こちらもM中心か?先日の雨もかなり効いたが、それだけでは足りないようで、暑さ続きで積算温度も一気に加算されたようだ。天心はまだ倒れていないので、雨が欲しいところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-15 Tue

Dr.ピルシー根きり完了

[天気] [気温]31.1℃(最高)19.2℃(最低)

気温は高いがくもり。根切りをしても、日焼けを起こさないだろうとの思いから、今日Dr.ピルシーの根切りをした。無事完了。昨年とは違い、今年はまあまあ大きくなった。収穫までの管理作業で、タマネギを傷つけないように注意していこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2006-08-12 Sat

Dr.ピルシー根切り準備完了

[天気] [気温]30.2℃(最高)20.2℃(最低)

Dr.ピルシーの除草が終わり、続いて根切りのための前準備をした。これもなんとか完了。前準備といっても、トラクターの走る通路にまで倒れこんだタマネギを、トラクターに引っ掛けないように(もっと他にも理由がありそうだが)、通路とは逆の向きに倒してあげるだけ。
これでいつでも根切りが出来るようになった。少し気温が落ち着く来週の早い時期に根切り実行だ。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。