2007-12-01 Sat

いよいよ今年も師走

[天気][気温]5.8℃(最高)−11.4℃(最低)

いよいよ今年もあと一月なった。冬本番を迎える前に、倉庫の整理と自宅横のタマネギ育苗ハウスの整理を行った。ハウスの整理は終わって、倉庫内にあるタマネギ育苗トレイの具合を確認したところ、氷もほとんどなかったので、こちらも整理も再開。あと20〜30枚くらいで今日の仕事は終わり。
明日で屋外での農作業は完了できそうだ。お疲れでした。(薪ストーブ設置の仕事は続くが・・・、薪割りも)



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-26 Mon

タマネギ育苗トレイの整理は一旦中止で・・・

[天気][気温]14.4℃(最高)−4.3℃(最低)

ここしばらくお隣の農家さんのイチゴ苗栽培の出荷作業のお手伝いをしていて、タマネギ育苗トレイの整理は後回し。そうこしているうちにどんどん寒くなって、トレイに着いた水分が氷になってしまった。
残すところ200枚程度なんだが、これはそのまま越冬ということになってしまいそうだ。

さて、今年度の営農も無事終了しそうで、確定申告に向けパソコンでの農業簿記の記帳を開始した。今年はダンプを手放したりして経費節約に努めたので、昨年よりも少しは経営改善できたのではなかろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-19 Mon

タマネギ育苗トレイの整理もあと少しなんだが・・・

[天気][気温]−0.2℃(最高)−7.3℃(最低)

まだ少し残っているタマネギ育苗トレイの整理が進まない。このところの寒さで育苗トレイに残った水分が凍りついて、トレイに残った育苗土がはがれない。無理に取り除くとトレイが壊れてしまう。はてさて参ったもんだ。少し気温が上がる時まで(もうこないか?)待つしかないのか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-16 Fri

朝のシバレでタマネギトレイの水分が氷に!

[天気][気温]3.8℃(最高)−7.1℃(最低)

今朝はさすがにシバレが厳しくて、いままで凍りつくことのなかったタマネギトレイの水分が凍ってしまった。やはり、トレイの整理も11月中旬までに終わらせる必要があるようだ。やはり北海道の冬は早い。トレイ整理ももう少し、残り300枚程度か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-15 Thu

冬本番、根雪には早いか今日の雪

[天気][気温]4.3℃(最高)−2.7℃(最低)

いよいよ今年も冬本番を迎え、畑には一面真っ白な雪が積もった。
しかし、タマネギの育苗トレイは最後のパレットに取り掛かった。残り600枚程か?今日は120枚くらいで作業終了。ますます日が短くなってきて、寒さも厳しくなり仕事もはかどらない。なんとか20日くらいまでにほぼ終了までいきたい。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-14 Wed

タマネギトレイの掃除&整理、コンテナ3個が満杯

[天気][気温]11.9℃(最高)−0.9℃(最低)

タマネギ育苗トレイの整理、コンテナ3個目が満杯となった。そこで、一旦整理作業中断して倉庫の整理と、除雪用のスノーブロアとフロントローダーのバケット取り付けをした。これで、除雪準備も完了。
明日から残りのトレイの整理をがんばろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-13 Tue

今日もタマネギトレイの掃除&整理

[天気][気温]6.2℃(最高)−1.0℃(最低)

今日も朝からタマネギ育苗トレイの整理。今日も約200枚ほど完了した。コンテナ3個めももうすぐ満杯になる。70〜75%ほど完了まできたようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-12 Mon

まだまだタマネギトレイの掃除&整理

[天気][気温]9.5℃(最高)4.9℃(最低)

お手伝いに行っていた長いもの収穫が終了して、今日からタマネギ育苗トレイの整理を再開。今日1日で約200枚ほど処理完了。今週後半には雪の予報が・・・、早く終わらせたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-08 Thu

タマネギトレイの掃除&整理がようやく50%程終了

[天気][気温]6.5℃(最高)1.2℃(最低)

今日は朝からタマネギ育苗トレイの整理。昼からは奥様の手伝いもあって、コンテナ2個へ整理までできた。その後、倉庫の整理も少し行い、少しずつ越冬準備がすすむ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-07 Wed

タマネギトレイの掃除&整理

[天気][気温]8.9℃(最高)−1.0℃(最低)

ここしばらく長いも収穫のお手伝いで中断していたタマネギ育苗トレイの整理(しばらく奥様がやっていたが)、今日は昼から少し作業できた。このところ穏やかな日が続いて、トレイ整理作業も厳しいことはない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-11-02 Fri

タマネギトレイの掃除&整理もようやく30%程終了

[天気][気温]9.3℃(最高)−0.2℃(最低)

ぼちぼち始めたタマネギ育苗トレイの整理が、約30%程完了した。大コンテナ1基分が完了し、2基目に突入だ。3基〜4基くらいになる見込みなので、まだまだ作業は続く。雪が降る前に終わらせてしまいたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-30 Tue

ひたすら育苗トレイの清掃

[天気][気温]8.6℃(最高)5.1℃(最低)

タマネギ育苗トレイの清掃&整理。今日は朝から頑張ったが結局120枚くらい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-29 Mon

自宅裏のタマネギ育苗ハウスの整地と育苗トレイの清掃開始

[天気][気温]9.3℃(最高)5.7℃(最低)

自宅裏のタマネギハウスのロータリーを使用して整地(少し除草も)した。いつも同じ方向にばかりロータリーをかけていたので、ハウス端っこが窪んでいたので修復もはかった。
いよいよタマネギ育苗トレイの清掃&整理を開始した。トレイを屋外においていたため、雨に打たれ少し水分が残ってしまった。いつもはポロポロ取れる残り土が湿っていて、少しうまく取れない。水を切りながらの作業で、今日は150枚くらい完了か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-26 Fri

タマネギ育苗ハウス整理とスリック版取り付け

[天気][気温]17.8℃(最高)−0.6℃(最低)

午前中は自宅横にあるタマネギハウスの天井ビニールの整理と切れそうになっているハウスバンドの交換を完了させ、不足していたカボチャのネットを購入してきて出荷用に荷造りが完了。
昼からは、JAに頼んでおいたプラウのスリック版が到着したので、早速破損した部分のスリック版の製作を行った。既製品を買えば早いのだが、少しでも経費節減で、型を抜いて自分でボルト止め。固いプラスチック版をのこぎりで型抜き作業。電動のこぎりがあれば早いのだろうが、そんなものは持ち合わせていない。
ギザギザになりながらもなんとか型抜きが終り、ボルト止め用の穴をドリル(これは前の農家さんが置いていってくれた)であける。そして、湾曲した土おこし部分に取り付けていく。これが一苦労で、固いスリック版をバーナーで暖めながらボルトを止めていく。結局半日かかってようやく取り付け完了。固定用のボルトの穴の位置がずれていて、ボルト1本締めないで使用することに。まあ、畑おこしに支障はなさそうだ。
雨前に畑おこし完了させたかったが、それは叶わないことに。まあ、10月中には終われそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-23 Tue

最後のタマネギ畑、畑おこし準備と畑おこし

[天気][気温]12.3℃(最高)0.3℃(最低)

最後までタマネギ選別した畑からようやくコンテナがなくなり、いよいよ秋おこし(昨年は大雨のおかげで春おこしとなった)準備。
最後の畑は、タマネギ出荷先に依頼して、液状コンポスト(通称スラリー)を散布することにした。今日朝から散布開始してお昼すぎに終了。その後、タマネギ選別や出荷トラックで踏み固められた畑に(部分的に)サブソイラを施して、夕方から畑おこし開始した。しかし、散布してもらったスラリーがまだ土の表面に残っていて、トラクターのタイヤが滑ってしまう。結局15aほど畑おこししただけで中断することに。明日1日乾かすことにして、続きはあさって再開することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-21 Sun

タマネギ出荷のお手伝い

[天気][気温]15.2℃(最高)4.3℃(最低)

最後まで残っていた北見黄(29基と少し)の引き取りのお手伝いをした。雨で少しぬかるんだ畑に並んでいる、コンテナを運搬可能な通路まで運んで、コンテナの帽子を取り外したりした。これで今年のタマネギ作業は全て終了した。来年の栽培に向けて、土壌診断用のサンプル採取と有機物散布と畑おこし。今年は仕事が早いようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-15 Mon

北見黄の選別終了

[天気][気温]10.2℃(最高)−0.8℃(最低)

北見黄のセレクタ選別5日目。無事全てのコンテナの選別が終了。最終出荷用コンテナは29基と少し。選別前33基のコンテナが最後は29基。腐敗率約12%とかなり高い割合となってしまったが、60aで30基近く出荷できたことは良かった。契約先からの最終出荷歩留まりが少し心配だが、全ての出荷がもうスグ完了。
今年の成績は、Dr.ピルシーが19基、北もみじ2000が44基、天心が38基、北見黄が29基(と少し)。合計130基となった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-14 Sun

北見黄セレクタでの選別4日目

[天気][気温]13.1℃(最高)1.4℃(最低)

北見黄のセレクタ選別4日目。今日は子供たちが家でお留守番してくれている間に夫婦で選別作業。出荷用コンテナ6コンテナできた。累計で23コンテナ。未選別のコンテナが残り7基。予定より早く月曜日に選別終了となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-13 Sat

北見黄セレクタでの選別3日目

[天気][気温]11.2℃(最高)0.6℃(最低)

北見黄のセレクタ選別3日目。今日は土曜で午前中のみの作業、出荷用コンテナ3コンテナできた。累計で17コンテナ。残り半分くらいとなった。来週火曜日には終わりそうだ。いよいよタマネギ作業も終わり近し。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-12 Fri

北見黄セレクタでの選別2日目

[天気][気温]15.9℃(最高)0.9℃(最低)

北見黄のセレクタ選別2日目。今日も出荷用コンテナ7コンテナできた。しかし、昨日の腐れタマネギをほぼ処分した後、今日の夕方の時点で腐れタマネギがほぼコンテナ1杯となった。やはり見た目はきれいでもやはり腐れが多いようだ。くされ割合はやはり10%前後まで増えそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-11 Thu

北見黄セレクタでの選別開始

[天気][気温]16.3℃(最高)5.4℃(最低)

昨日セッティングしたタマネギセレクタ。今朝からいよいよ夫婦で選別開始。夕方5時前までで正品コンテナ7.5基、廃棄品0.5基となった。腐れタマネギは約6%〜7%くらいで、最終製品コンテナ数は29〜30基くらいか。予想よりは正品率は高いが、実際に出荷の段階でまたはねられるので、最終製品率はわからない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-10 Wed

セレクタの準備完了

[天気][気温]13.1℃(最高)5.5℃(最低)

いよいよ天心タマネギの出荷となり、圃場に散らばったコンテナを1ヶ所に集めた。全部で36基だとばかり思っていたが、運んでみると38基だった。やはり今年はタマネギが大きいようだ。荷札も付けて出荷準備完了。
ご近所の農家さんからセレクタをお借りした。倉庫から圃場まで運んでいただきこれまた大助かり。明日から頑張って選別作業のスタートだ。また、手拾いするタマネギも拾い終わった。
選別で出た腐れタマネギも、その農家さんが堆肥と一緒に処分してくださることになり2重に助かる。さて夫婦2人で、1日何コンテナ選別できるだろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-09 Tue

天心タマネギ収穫完了

[天気][気温]16.4℃(最高)4.3℃(最低)

最後に少し残っていた天心タマネギの収穫作業が完了。ただし一番最後に定植したひ弱苗の部分は、腐敗がひどく畑にすきこむことを前提に、コンテナ出荷前日にでも手拾いすることにしよう。
結局天心タマネギは全部でコンテナ36基となった。やはり今年は雨が多かったので玉が大きくなって収穫量が増えた。2台めのハーベスタ(ホンダウィルの切丸)も無事倉庫まで移動させて雨の心配もなくなった。ホッと一息だ。残るは、北見黄の選別作業だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-08 Mon

タマネギ作業も一段落で・・・

[天気][気温]20.7℃(最高)5.7℃(最低)

朝から雨なので残りのタマネギ収穫は明日以降に。で、今日は、タマネギ畑においてあるハーベスタ(今年買ったクボタ製のもの)を自宅倉庫まで運んだ。これで雨にもあたらず一安心。ついでに、いろいろ使った農機具の倉庫内への片付けも少し行った。タマネギもひと段落でいよいよ越冬作業。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-07 Sun

ピッカー故障でつまづくも、ほぼ天心拾い上げ完了

[天気][気温]21.7℃(最高)6.8℃(最低)

葉っぱ切りがほぼ終り、朝からがんばって拾い上げしようと思ったが、とたんにピッカーから大きな音が発生し、ストップ。ピッカーの選別台のローラー回転用の歯車からチェーンがはずれてしまった。
奥様の手伝いと修理助言が功を奏して、なんとか午前中に修理終了。
昼からの拾い上げとなったが、供給されている残りのコンテナ11基すべて拾い上げ完了、合計34.5基となった。やったー!!残りの基数は2基くらいで、終わったも同然。北見黄の選別作業は残っているが、9月末時点ではどうなることかと思ったタマネギ作業も無事峠越え。皆さんお疲れ様でした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-06 Sat

今日も天心の葉っぱ切りと拾い上げ

[天気][気温]17.7℃(最高)7.6℃(最低)

ピッカーのVベルトの調整作業を午前に終わらせ、午前中に奥様は葉っぱ切り、私はコンテナ組み立て。
昼からピッカーの調子もバッチリで12基拾い上げ。これでコンテナ23.5基となった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-05 Fri

天心の葉っぱ切りと拾い上げ

[天気][気温]19.8℃(最高)7.0℃(最低)

最後の品種、天心タマネギの収穫開始。北見黄とは違いさすがにF1品種だけあって病気に強い。それに、たくさんの雨のおかげで玉が例年になく大きい(気がする?)。
今日は昼からの収穫で、コンテナ10基。枕畝1.5基と合わせて11.5基となった。
しかし、契約先からの大コンテナの供給が間に合わない。残るコンテナ10基は明日でなくなる。まあここまで頑張ってきて、一休みといったところか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-04 Thu

北見黄の拾い上げ完了

[天気][気温]20.3℃(最高)8.1℃(最低)

昨日にひき続き北見黄の拾い上げ。ただし、まだまだタマネギが残っているにコンテナが足りない。ようやくコンテナが届いたのが3時過ぎ、それもかなり古いものが含まれて少し組み立てに四苦八苦。
そうこうしていると、フォークリフトのアクセルがパタンと倒れて、踏み込めなくなってしまった。月が替わって運気も上がるかと思いきや、いろんな機械の故障続き。
それでも、北見黄の拾い上げが完了し、コンテナ33基とちょっとの収穫となった。10a当たり5.5基にもなり、いかに今年の玉が大きいかということだ。ただし、未選別なのでゴミ・石もたくさん入っているに違いない。セレクタで選別した後、何基出荷できるだろうか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-03 Wed

北見黄を1人で拾い上げ

[天気][気温]19.8℃(最高)9.6℃(最低)

ピッカーの修理が終り、さあ北見黄の拾い上げだ、と思った途端「バキッ」とけたたましい音。いやはや、またピッカーが壊れた。今回はちょっとヤバイので、近所のタマネギ栽培されている農家さんに電話して、ピッカーを借りることに。使うに当たって、油圧のカプラが合わないことも判明し大至急購入に走り、同時にフォークリフトを常時必要となるので、新しいバッテリーまで購入することに。
あわただしい夕方、車を飛ばして無事いろいろ購入完了。ピッカーも無事使用でき、フォークリフトもバリバリにエンジンがかかる。さっそくその日の夜にタマネギ拾い上げを行った。最初は少し戸惑ったが、なんとかコンテナ10基くらい拾い上げできた。明日も頑張ろう!

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-02 Tue

北見黄の収穫開始も・・・

[天気][気温]22.4℃(最高)7.1℃(最低)

昨日収穫終わりにピッカーの調子が悪くなって、Vベルトの交換を朝1番に行った。
少し北見黄の葉っぱ切りをして、昼から腐れの多さもあって拾い上げにどれくらいかかるか試してみた。早くトラクターを走らせるのはダメなので、またまたお隣さんにクリープ付きのトラクターを借りて拾い上げ作業。さすがにゆっくりだ。コンテナ3基収穫した時点で、これでは遅すぎるので、超低速での収穫は中断。
さっさと収穫してセレクタで選別することにした。さあ、従来の速度で拾い上げだと思ったら、調子がイマイチだったピッカーがまたまた不調に。拾い上げ中断してメーカーに修理依頼して、今日はこれで終了。
一方、セレクタは持っていないので、ご近所の農家さんに借りる手はずをした。これで明日、ピッカーが直ればさほど仕事の遅れは気にならないのである・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-10-01 Mon

北もみじ2000収穫完了

[天気][気温]22.3℃(最高)6.1℃(最低)

皆で朝から北もみじ2000の拾い上げ作業。午前中少し手間取ったが、午後からハイペースで拾い上げ。夕方に北もみじ2000の拾い上げが完了した。予想以上に多くの収穫があって、全部で大コンテナ44基となった。明日から北見黄の葉っぱ切り、収穫に着手だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-30 Sun

2台のハーベスタでタマネギ葉っぱ切り

[天気][気温]18.5℃(最高)4.5℃(最低)

朝からスッキリ晴れた。2台のハーベスタで葉っぱ切り。夜遅くまでかかって(照明がないが星明りで作業できた)北もみじ2000の葉っぱきりが完了。明日、拾い上げてしまおう!
一方、奥様は2台めの葉っぱ切りで、北見黄の葉っぱ切り。こちらの機械は無選別ということと、性能の違いもあって、かなり早く処理可能。拾い上げ時の選別が大変そうだ・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-29 Sat

2台めのオニオンハーベスタ到着するも

[天気][気温]13.3℃(最高)4.8℃(最低)

早朝晴れて、いよいよ葉っぱ切りを頑張ろうと思ったとたんまたまた雨が。降らないと思ったのに結局1日中降ったり止んだりで、タマネギ作業はできなかった。そんな中、2台目のハーベスタが到着。整備されてきたので、今年は十分使用できそうだ。明日こそ晴れて葉っぱ切りができますように。と、やはりディガーでタマネギを掘り起こしてからの方がキレイに葉っぱ切りができるそうだ。やはりディガーをできるかぎりするようにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-28 Fri

2台めのオニオンハーベスタの購入に踏み切った

[天気][気温]18.4℃(最高)9.1℃(最低)

昨夜からの雨が午前中もシトシトと、で今日は在庫の大コンテナの組み立てと、圃場への運搬をした。
さてさて、葉っぱ切りの作業が遅れて、夜間作業をするべく今のハーベスタに照明設備の整備をするため、タマネギ機械の工場に出かけた。そこに、中古のハーベスタがあって状態もよさそうなので値段を聞いてみた。10万円ということで、思い切って購入することにした。これで、葉っぱ切りを夫婦で行うことができるので、一気に作業が進みそうだ。昨年よりも早く拾い終われるか?
少し残っていた北見黄の葉っぱ切りのための天心タマネギの手拾いも、夫婦で無事終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-27 Thu

北もみじ2000の拾い上げ

[天気][気温]18.1℃(最高)4.4℃(最低)

今日も朝から北もみじ2000の葉っぱ切り、少し朝露が残っていてタマネギに土がついてしまった。拾い上げはタマネギが乾き出した9時30分ごろから始めて、1時30分まで頑張ってコンテナ12基と半分。
天気予報どおり3時くらいから雨が降り出して、葉っぱ切りも中断。昨年よりも収穫が遅れ気味。葉っぱ切りをもう少し頑張らないと、10月末くらいまでかかりそうだ。明日午後からしばらく天気が続きそうなので(本当か?)目一杯葉っぱ切りをして、一気に収穫といきたいところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-26 Wed

北もみじ2000の葉っぱ切りと北見黄葉っぱ切り準備

[天気][気温]15.8℃(最高)5.4℃(最低)

今日は朝から北もみじ2000の葉っぱ切り。少し畑に水分があるが、日差しと風でどんどん条件がよくなっていく。途中に札幌からお客さん(担い手育成センターの方々)が農場に来られて、しばしの中断と思ったら奥様が代わりに葉っぱ切り。で、そのままバビちゃんと奥様で葉っぱ切りをしてもらった。その間私は、次の収穫予定の北見黄の葉っぱ切りの準備着手。
植え付け時に北見黄の畝の端っこ(横畝)に天心を植えたので、その部分の天心を手作業で収穫。ハサミで葉っぱを切って大コンテナへ、70%程手収穫完了。やはり横畝はもっと早い品種(Dr.ピルシー)を植えたほうが良かったか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-25 Tue

北もみじ2000の葉っぱ切りも雨で中断

[天気][気温]21.4℃(最高)9.2℃(最低)

天気予報が良くなかったが、少量の雨とうことで朝から引き続き北もみじ2000の葉っぱ切り。案の定天気予報通りにお昼前から雨。畝6本ほど葉っぱを切って終了だ。しかし、少ないと思っていた北もみじ2000も、大雨で畑の上流から土が流れてタマネギの玉が埋まってしまったものはやはり腐敗したものが多い。まあ、畑の下のほうだけなので、Dr.ピルシーみたいなことにはならないようだ。しかし、早くに拾い上げた方が良いのは確実だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-24 Mon

北もみじ2000の拾い上げ

[天気][気温]20.4℃(最高)5.5℃(最低)

火曜日の午後から天気がよくないということで、葉っぱ切りをした分を拾い上げることにした。夫婦でオニオンピッカーで拾い上げた。昨日までに葉っぱを切った分全て拾い上げ完了した。今日は10.5コンテナ収穫。累計で16基。残り半分くらい、何とか40基くらいにならないだろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-23 Sun

1日中北もみじ2000の葉っぱ切り

[天気][気温]17.9℃(最高)5.7℃(最低)

朝1番にオニオンハーベスタの修理が終り(約1時間くらい)、直ぐに葉っぱ切りを開始した。
朝ご飯に一度帰宅してだけで、夕方になってタマネギが見えなくなるまで北もみじ2000の葉っぱ切りをした。修理のおかげでチェーンの外れによる作業中断は0回、掘り取り用のコンベア修理のおかげでコンベア不備による作業中断は1回、これまでとは違い格段に作業効率アップだ。今回の修理は逆に作業時間短縮となりそうだ。良かった良かった、で今日は約30a程の作業であった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-22 Sat

北もみじ2000のディガーと葉っぱ切り再開

[天気][気温]23.5℃(最高)7.2℃(最低)

オニオンハーベスタの修理中にディガーを一部行った。
無事修理も終わったということで、葉っぱ切りを再開した。この畑は、どうも傾斜が厳しくて登りはいいんだけれど、下りは土を引っ張りすぎて詰まってしまう。まあ、苦労しながらも葉っぱ切りを行っていたんだが、またまた壊れてしまった。明日から連休、夕方近くで修理してもらえる所があるか急いであちこち走り回り、タマネギ機械のお店で交換部品が見つかった。ほっと一息。これで連休も仕事ができそうだ。一昨日に続いての故障。まいったが、なんとかなった。これからは毎年こういう事態が発生することも心しておかないといけないようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-21 Fri

北もみじ2000の拾い上げ&大コンテナ作成

[天気][気温]31.5℃(最高)17.5℃(最低)

昨日壊れたオニオンハーベスタの修理の間にタマネギの拾い上げをした。この前の分と合わせてまだコンテナ5基だ。まあ、雑草がひどくて一時は廃耕にしてしまおうかと思ったくらいなので、ひとまず、よしとしよう。
一方ハーベスタの修理が結局うまく行かず、明日に持ち越し。なんとか明日の朝に直ればいいんだが。その代わりに、収穫用のコンテナ組み立てと圃場への運搬をした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-20 Thu

北もみじ2000の葉っぱ切り

[天気][気温]23.9℃(最高)17.8℃(最低)

雨が降る天気予報がどんどん好転して、雨はほとんど降りそうにもないので、朝からがんばって葉っぱ切りをした。畑の状態に合わせて機械のスピードを落としているためなかなか進まない。そうこうしているうちに大事なオニオンハーベスタが故障してしまった。
老朽化に伴い部品の溶接部分がはがれてしまって、運転不能となってしまった。早々にメーカーに問い合わせ、明日の朝から修理に来てくれるそうで、葉っぱを切ったタマネギを収穫しているうちに治りそう。まずは一安心だ。植え付けの時の移植機の故障といい、中古物件の維持費がかかるようになってきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-19 Wed

北もみじ2000コンテナ2基収穫&天心根切り完了

[天気][気温]20.3℃(最高)9.7℃(最低)

昨日にひき続き奥様に北もみじ2000の葉っぱ切りをお願いした。その間、私は遅くなったが天心の根きりを行い、こちらは無事午前中に終了。
昼から奥様が葉っぱを切った北もみじ2000の収穫。雑草が群れをなして生えてしまった部分なのでさすがにタマネギが小さくコンテナ2基弱。少しずつだが収穫が終わるとホッとする。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-18 Tue

北もみじ2000収穫始まる

[天気][気温]20.5℃(最高)9.2℃(最低)

待望の晴れ。朝から1日晴れ間が広がった今日、いよいよ北もみじ2000の葉っぱ切りをスタート。忙しくなるので、奥様にも機械操作覚えてもらうために練習を兼ねてタマネギハーベスタ(葉っぱ切り)の運転をお願いした。
私がディガーで半分埋まったタマネギを土のなかから掘り起こしたものを処理していくのだが、畑が見た目以上に斜めになっているのと、ディガーの調整がしっくりいっていないのか、土をたくさん引きずってしまって、タマネギが土に隠れてしまうことも。
そんなタマネギの葉っぱ切りもやはり、土をたくさん掘り取ってしまってうまく前へ進めない。悪戦苦闘の末、ようやく畝3本葉っぱ切り完了(奥様ご苦労さま)。もう少し土が乾いていればいいのかもしれないが、天気予報がまたよくない。できるときに少しでも収穫を進めたいという焦りもちらほら。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-15 Sat

北見黄根切り完了、天心根切り準備

[天気][気温]21.6℃(最高)15.6℃(最低)

午後から雨の天気予報なので、朝から北見黄の根切りだけは終わらせようと早朝から頑張った。雨はお昼前から降り始めたが、無事北見黄の根切りが完了した。(ちょっと遅かったけど・・・)
引き続き天心タマネギの根切りをするために、トラクター方向転換用のスペース確保のために、一部タマネギを手で引っこ抜いた。こちらも多分完了。実際にトラクターを走って見て不足分はその都度対応としよう。
大雨にならなけりゃいいんだが、農作業としては一休みできそうな明日。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-14 Fri

北見黄畑の除草と抽台株除去が完了

[天気][気温]25.9℃(最高)14.1℃(最低)

久々に1日晴れた。すこしずつだが、土壌水分が抜けていく。しかし、まだ防除畝には雨水が溜まっている。明日にはなくなってくれるだろうか。
昨日から始めた、北見黄畑の抽台株の除去と除草を引き続き行った。頑張ったかいあって、北見黄畑が完了し、天心畑にも着手した。抽台は北見黄がほとんどなので、なんとか除草の目処がたった。明日は、根切り実行だ。雨が降らないうちに完了できるだろか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-13 Thu

北見黄畑、除草と抽台株除去

[天気][気温]25.6℃(最高)15.5℃(最低)

朝からようやく晴れ間が出て、これまで降り続いた雨で湿った畑とタマネギが乾いてくれるかと思ったが、夕方に突然の雨が。せっかく少し乾いてきたかと思ったらまたまたたっぷりの水分補給。今年も雨に悩まされるタマネギ収穫となりそうだ。
そんな中、北見黄畑の抽台株の除去と除草を開始。少し雨に打たれて小休止したが、奥様の手伝いもあって防除畝1ブロック目の作業が完了した。トラクターのフロントローダーにどんどん除去した雑草、タマネギを積んでいく。肥料袋で除草するよりも早いようだ、タマネギが倒れてからの除草は、この方法を採用するか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-12 Wed

タマネギ除草&防除

[天気][気温]20.4℃(最高)14.7℃(最低)

天心タマネギの雑草が厳しいところの除草が無事終了した。除草前とは比べものにならないほどキレイになった。道路から眺める畑はキレイさっぱりだ。
雨上がりの後の防除をした。今日は北もみじ2000の畑のみ。スクレタン水和剤500倍。無事に大きくなったタマネギを大事にしていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-11 Tue

タマネギ除草

[天気][気温]22.6℃(最高)15.8℃(最低)

秋雨前線による雨がようやくあがり、しばらく晴れが続く予報。
タマネギ収穫に向けて、天心畑の雑草(タデ)除去を頑張った。群生となっていたひどい箇所の除草がようやく終り、最初とは比べ物にならないほどキレイになった。これで防除効果も期待できそうだ。が、やはり雑草密度が高かったところはさすがに玉が小さい。天心畑の雑草のひどいところの除草は、明日なんとか目処がたちそうだ。
今度は、根切りのための除草が待っている。いざ、北見黄の除草スタートだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2007-09-09 Sun

タマネギ除草&出荷準備

[天気][気温]20.0℃(最高)15.0℃(最低)

雨がなかなか止まず、タマネギ出荷ができないが、ようやく火曜日あたりに晴れ間が戻りそう。その頃に防除が必要になりそうなので、トラクターが2台ないのでコンテナを出荷用に移動させた。
今日の除草は、畑のもう一方の端である北見黄の端っこのベッドの除草をした(途中まで)。また、北見黄の根切りをするには、一部天心が邪魔になるので、邪魔になる天心の根切り(手で引っこ抜いた)をした。もう少し早くしておくべきだった(反省)。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。