2008-10-04 Sat

ジャガイモ選別

[天気][気温]18.5℃(最高)6.4℃(最低)

雨が降ったり、晴れ間が射したり、一日中忙しい天気だった。タマネギ拾いはできないので朝からキタアカリの選別作業をした。コツコツと早朝にジャガイモ磨きをしてきたので、重さによる規格分けをした。
産地直送分を確保して、市場出荷するべく10kg箱に詰めた。30箱くらいできただろうか、これで市場出荷用は終わって、残りは年末まで産直販売としよう。残ったら?今度は北見市場にでも持っていくか。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-09-28 Sun

キタアカリの収穫完了

[天気][気温]16.0℃(最高)3.4℃(最低)

昨日掘り上げておいたキタアカリの拾い上げが完了した。日当たり条件のあまり良くない畑での栽培だったので、植え付け当初は心配だったが、それなりの収穫量となった。しかし、やはり日当たりが良くなる畝になるにつれて収穫量も増していった。如何に日当たりが大事か、実感させられる結果となった。
なかなか美味しいキタアカリ、来年も栽培することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-09-27 Sat

残ったキタアカリの収穫もあとと少し

[天気][気温]16.2℃(最高)4.1℃(最低)

最後まで残ってしまったキタアカリの3畝の収穫作業をした。ディガーで掘り起しは完了したが、全てを拾い上げることができず、明日の午前中での拾い上げ終了となりそうだ。ジャガイモも8月末から収穫初めてようやく、なんとか9月中に拾い上げが完了できるところまできた。
タマネギもジャガイモも今年は、秋の天気が良かったのでここまで順調に来た。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-09-18 Thu

キタアカリ収穫

[天気][気温]27.8℃(最高)10.0℃(最低)

昨日の雨のため、タマネギ収穫が遅れそうだったので、早朝キタアカリの2畝を、ディガーで掘り起こして、タマネギ拾いが終わってからジャガイモ拾いを行った。夕方暗くなってしまって、結局ミニコンテナ3個くらい未収穫となったが、ほぼ拾い上げが終わって、残り畝数は3となった。
あれだけ長かった日照時間だが、もう6時前には暗くなって仕事ができないほどに。もうすぐ秋分の日、ますます日が短くなっていく。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-09-17 Wed

キタアカリ収穫を少し

[天気][気温]26.5℃(最高)12.2℃(最低)

昼からの夕立の後、キタアカリ1畝掘り取りをした。雨後でどうかと思ったが、何とか収穫できた。残り5畝、タマネギ作業の合間をぬって拾い上げしていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-09-13 Sat

キタアカリ選別&市場出荷準備

[天気][気温]26.8℃(最高)13.7℃(最低)

昨日の雨で畑の土壌水分はまたまた飽和状態。午前中収穫して未選別のキタアカリを、選別市場出荷に向けて選別と箱詰めをした。こちらも釧路の市場に運んでもらうことにしよう。
手持ちの未選別ジャガイモはなくなったので、残りの6畝の掘り取りを頑張らねば。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-09-11 Thu

キタアカリ2畝収穫

[天気][気温]27.6℃(最高)10.8℃(最低)

午前中キタアカリの畝2本収穫した。ようやく半分終了。タマネギ収穫の合間をぬって収穫だ。こちらは1.5日あれば収穫完了できる量となった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-09-06 Sat

キタアカリ収穫開始

[天気][気温]27.8℃(最高)16.4℃(最低)

今年から栽培を始めたキタアカリ。試し掘りの時から分かっていたが、かなり条件の良くない畑なのでジャガイモの玉が男爵と比べるとかなり小さい。
12本ある畝数のうち日当たりが良くない方から4本掘ってミニコン18個拾い上げた。途中子供達も手伝ってくれて拾い残しなく1日終わり。少しずつだが、日当たりが良くなっていくので、少しは?玉が大きくなってくれるだろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-09-02 Tue

キタアカリ茎葉処理

[天気][気温]25.5℃(最高)17.1℃(最低)

キタアカリの茎葉処理をした。とはいっても、ほとんど葉っぱや茎が残っていない状態だったので、雑草の刈り込みがほとんどであった。試し掘りの時はかなり小さかったキタアカリ、少しは大きくなっただろか。ライマン価(澱粉価)は農業改良普及センターの調べでは、15.5と高かったので問題はなさそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-31 Sun

8月も今日で終わり

[天気][気温]21.3℃(最高)16.5℃(最低)

今日で8月も終わり。Dr.ピルシーも8月中に出荷できそうなくらい早かったのに、結局は9月となった。畑をひと回りしたけれど、まだまだ防除通路には水たまりがあって、トラクターでは相当ぬかるみそうだ。土壌水分も多くて除草もままならない。
結局今日は選別した男爵ジャガイモの一部を北見市場に出荷して、ついでに買い物で終わってしまった。なんとか明日から、Dr.ピルシーの葉っぱ切りと拾い上げができればいいんだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-30 Sat

男爵ジャガイモ選別完了

[天気][気温]20.0℃(最高)17.4℃(最低)

長雨の峠もようやく越えてほぼ一日曇り。露地作業は明日以降?明後日以降となりそうで、今日も男爵ジャガイモの選別作業。今日は、コンプレッサーを導入してジャガイモ掃除。汗をかいたジャガイモもヘッチャラ。最初から導入しておけばよかったかも。
早い時間に選別完了して、2LサイズとMサイズの小さいほうを、北見市場に出荷すべく箱詰めまで完了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-29 Fri

今日も男爵ジャガイモ選別

[天気][気温]23.3℃(最高)18.5℃(最低)

今日も雨。とほほほと、溜息が出るばかり。全国のあちらこちらでゲリラ雷雨が発生し、地球温暖化?の最たるもののような日々が続いている。蒸し暑くてタマネギの腐敗も心配だが、いかんせんどうしよもない。
今日も夫婦でジャガイモ選別。なんとハリーポッターのビデオを見ながらの作業。手選別のよいところは、機械音がしないので静かなところ。まあ、選別速度は機械よりはるかに遅いのだけれど。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-28 Thu

男爵ジャガイモ選別

[天気][気温]25.1℃(最高)16.2℃(最低)

昨日の雨で畑は水分飽和状態。夕方になってもトラクター通路にたまった水は抜けず残ったまま。まいるねぇ。てなわけで、今日もジャガイモ選別の続き。今日は奥様が手伝ってくれてかなり進んだ。しかし、蒸し暑くてジャガイモが汗をかいてしまってベトベトだ。それでも少しずつ行って残りのコンテナ数30個ほどになった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-27 Wed

産直ジャガイモ出荷、選別

[天気][気温]18.1℃(最高)13.6℃(最低)

朝から雨となり、30ミリを超えるまとまった雨となってしまった。お盆も過ぎて、気温も下がり日照時間も短くなってくると、大量の雨が降ると畑が乾くのに時間がかかる。
今日は、ご注文いただいたジャガイモの産直出荷をした。毎年ありがたいことだ。その後、男爵ジャガイモの選別作業を夕方まで行った。来年は無農薬でジャガイモ栽培に挑戦してみるかなぁ、しかし病気が出たら全滅だしなぁと、思いをめぐらせながらの作業だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-24 Sun

男爵収穫完了

[天気][気温]17.3℃(最高)9.1℃(最低)

男爵ジャガイモの収穫が完了した。収穫量的には1トンくらいだろうか、さすがに防除回数も少ないので病気にも少なからず侵されてしまう。ほぼ例年並の収穫りょうではなかろうか。
一方キタアカリは、2回目の試し掘りをしたがまだまだ小さくて、集会所の清掃の時に周りの農家さんに聞いてみた。キタアカリは黄化がはじまってから肥大がはじまるそうで、しっかり防除しないと極端に収穫量が落ちるのかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-22 Fri

男爵収穫をまた少し

[天気][気温]17.7℃(最高)8.7℃(最低)

半分まで収穫した男爵ジャガイモ。今日も2畝収穫した。防除通路ということで青いジャガイモが多く、葉っぱをタイヤで踏みつけるものだから玉も小さい。男爵も残り1日あれば収穫完了とできそうだ。いよいよキタアカリの茎葉処理が必要か?2回目の試し掘りをしてみよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-20 Wed

ジャガイモ選別

[天気][気温]16.0℃(最高)12.1℃(最低)

一雨ごとに秋が深まるこの季節。昨夜からの雨が朝方まで残り、その後も陽射しがなかった一日。
今日は収穫したばかりのジャガイモの選別をした。手選別なので量はさばけない。毎年粉状そうか病に悩まされるが、今年は畑の一部分を除きかなり少ないようだ。出来具合といえば、2Lサイズは結構あって収穫量は多そうなのだが、その反面Mサイズがやけに多い。茎葉処理が早すぎたのか、それにしても2Lサイズは多いような気がするし・・・。1株当たりの茎葉数が問題だったのだろうか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-19 Tue

ジャガイモ収穫二日目

[天気][気温]23.4℃(最高)14.9℃(最低)

ジャガイモ収穫二日目。今日も昨日に引き続き男爵の掘り取り。午後から天気が崩れる予報なので、午前中のみの作業とした。今日はミニコンテナ14箱、だいたい同じ収穫量。
掘り取ったジャガイモは、青くならないように貯蔵倉庫に保管する。選別までここでしばらく管理する。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-18 Mon

男爵ジャガイモ収穫スタート

[天気][気温]24.2℃(最高)10.3℃(最低)

いよいよジャガイモの収穫を開始した。まずは、一番最初に茎葉処理した部分の男爵から。我が農場にはハーベスタはないので、ディガーで掘りあげて手拾いする。ハーベスタで収穫するよりも、ジャガイモに傷がつきにくく、打撲もほとんどない。さすがにじゃがんでミニコンに拾い上げるのは、体力的に厳しいものがあるけれど・・・。今日一日でミニコン32箱収穫できた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-17 Sun

残りの男爵ジャガイモの茎葉処理

[天気][気温]20.0℃(最高)11.0℃(最低)

半分残っている男爵ジャガイモの茎葉処理をした。これで男爵は茎葉処理完了。先に茎葉処理した所から順次収穫スタートだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-11 Mon

キタアカリの試し掘り

[天気][気温]26.7℃(最高)13.4℃(最低)

今年から栽培を始めたキタアカリ。生育はどんなものかと試し掘りをしてみた。まだまだ玉が小さく8月終りまで茎葉処理ができなさそうな感じだ。
作った葉いいいけれど食べ方も特性もしらないので、ネットで調べてみた。煮物には不向きだそうで、サラダ・粉ふき・ベークドポテト・コロッケにいいらしい。掘ったイモを食べてみた。小さかったが美味しい。男爵好きの私でも、なかなかいけるかもと思ってしまった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-10 Sun

男爵ジャガイモ、半分茎葉処理

[天気][気温]21.0℃(最高)13.0℃(最低)

自家種で植えたジャガイモは、浴光催芽のおかげで芽が出てくるのが早く、その分収穫も早くなる。その自家種で植えた部分の茎葉処理をした。葉っぱは既に、病気と黄化現象で黄色く枯れているものが多い。ジャガイモは収穫前に葉っぱを切り落とすことで、皮がしっかりして傷がつきにくくなるのだそうだ。
茎葉処理は昨年とほぼ同時期の作業なので昨年同様今月末から収穫が始まる。さてお味はいかがか、早速試食といきますか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-08-05 Tue

ジャガイモ試し掘り

[天気][気温]29.8℃(最高)16.7℃(最低)

男爵ジャガイモの葉っぱが黄色くなって、ジャガイモが出来上がってきた。サンプルを少し収穫して普及所にライマン測定をお願いした。
早々に結果のFAXが送られてきて、13.7という値であった。男爵の場合13以上あれば良いということなので数字上は問題なしだ。後は実際に美味しいかどうか食べてみよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-27 Sun

ジャガイモ防除

[天気][気温]23.8℃(最高)8.2℃(最低)

一番早くに芽を出した男爵ジャガイモの葉っぱが少し黄色くなっている。8月20日くらい葉っぱを刈り取り、8月末に収穫の予定。あと4週間ほどだが、これが最後の防除と行きたいがあと一回でジャガイモの防除は終わりにしたいところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-14 Mon

ジャガイモ防除

[天気][気温]22.8℃(最高)15.9℃(最低)

タマネギ防除に続いてジャガイモの防除も行った。あまりの蒸し暑さでこちらも疫病が心配だ。タマネギと共通の薬剤を使用するので都合が良い。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-07 Mon

ジャガイモの防除

[天気][気温]26.3℃(最高)18.7℃(最低)

暑さに弱いジャガイモ。こう暑い日が続くと、疫病・夏疫病の予防が必要になる。かかってしまうと蔓延してしまうので注意が必要だ。8月末の収穫までなるべく少ない防除回数で済ませたいジャガイモ栽培だ。
今回は、グリーンペンコゼブ水和剤、クエン酸、アミノサンデス2号での防除だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-09 Mon

本培土完了

[天気][気温]26.8℃(最高)12.9℃(最低)

ジャガイモの本培土が完了した。植え付け時に雪解けの遅かった箇所で、無理をして定植したあたりで管理機械のボルトが折れたようだ。サブソイラを入れてから培土したほうが良かったのかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-08 Sun

ジャガイモ本培土も・・・

[天気][気温]23.4℃(最高)12.6℃(最低)

ジャガイモの本培土を開始した。ところが、培土途中に管理機械のボルトが折れて作業は中断。代わりのボルトを探したが見当たらず、結局培土は途中で終わり。管理機械の修理と、培土の続きは明日。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-03 Tue

ジャガイモの仮培土

[天気][気温]21.9℃(最高)6.3℃(最低)

ジャガイモの芽がどんどん伸びてくるのと同じくして、雑草も生えてきた。雑草対策にもなるので、仮培土を行った。毎年のことだが、どこかで失敗をする。今年も、最後の畝でジャガイモを一部引っ掛けてしまった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-04-29 Tue

ジャガイモ定植完了

[天気][気温]15.8℃(最高)0.3℃(最低)

ジャガイモの植えつけが完了した。管理機に奥様が乗って、私がトラクターの運転。面積は狭いので、あっという間に完了。少し種芋足りない部分は後回し。とりあえずジャガイモ定植完了。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-04-28 Mon

ジャガイモ定植用管理機装着

[天気][気温]12.7℃(最高)5.0℃(最低)

ジャガイモの植えつける管理機(トラクターの後ろに付けて使用)を、トラクターに装着。かなり古いものなのだが、これがあるのとないのとでは、植え付け時間が大幅に違う。いつまで使えることだろうか?
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-04-27 Sun

ジャガイモ定植準備完了

[天気][気温]8.4℃(最高)3.4℃(最低)

ジャガイモ用の肥料を散布した畑にロータリーをかけた。ジャガイモも定植準備完了。こちらは、日当たりがあまりよくないので、もう少し地温が上がって、土が乾いてくれればいいんだが。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-04-26 Sat

ジャガイモ栽培用肥料散布完了

[天気][気温]15.5℃(最高)−1.5℃(最低)

ジャガイモ畑にリン酸とカリの肥料散布完了した。明日、ロータリーをかけていよいよジャガイモ定植準備完了だ。今年もタマネギより一足早く定植完了といけるか?
ただ、男爵の種芋が少し足りないので、どこかで手配しなくては・・・。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-04-24 Thu

ジャガイモ畑の準備開始も・・・

[天気][気温]15.3℃(最高)8.5℃(最低)

今年ジャガイモを栽培する畑で、昨年秋おこししていない部分をプラウで転地返し。ところが、少し日当たりが良くないこともあってか、一部土壌凍結が少し残っている。なんとか作業は終了したが、こちらのジャガイモ畑は、最後の植え付けとする必要がありそうだ。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-04-07 Mon

種芋消毒&浴光催芽スタート

[天気][気温]12.1℃(最高)−2.9℃(最低)

共通育苗ハウスのビニールの修復も終わり、ジャガイモの種芋消毒を行い浴光催芽をスタートさせた。毎年のことだが、ジャガイモはそうか病を防ぐ良い方法があれば、種芋消毒も必要なくなるのだが・・・。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。