2008-08-04 Mon

第3ステージ収穫開始

[天気][気温]29.1℃(最高)17.4℃(最低)

今年から栽培しているブロッコリーだが、早くも第3ステージの収穫が始まった。収穫終了した第1、第2ステージで使用したタマネギハウスは、自家用と直売所出荷を目指して、冬野菜の白菜を栽培するため、ロータリーで整地した。今年はいろいろお試し栽培が続く。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-23 Wed

ブロッコリー除草

[天気][気温]24.2℃(最高)16.4℃(最低)

タマネギ育苗ハウス後に栽培しているブロッコリー。第4ステージ部分の雑草がひどくなり、ブロッコリーを追い抜いてしまった。直売所でも少しずつ売れているブロッコリーなので、継続出荷に向けて少しの面積なので頑張って除草終了させた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-18 Fri

ブロッコリー収穫するも・・・

[天気][気温]18.9℃(最高)14.5℃(最低)

朝から雨が降って除草作業も進まない。そんななか1回目に播種したブロッコリーが大きくなって収穫できるようになった。出荷規格の1株220gもクリアしているので、野菜直売所やホワイトアスパラを買ってもらった商店に出かけ、出荷させてもらえるように頼んでみた。
しかし、どこもかしこもいい返事がもらえない。さらに値段を聞いてビックリ。セリ市場では1株10円くらいで取引されているのだそうだ。それでも諦めずに別の直売所へいって話をしたら、店先を貸してやるよと言われ、ブロッコリーの他にも野菜を並べることができるようになった。さあ、どれだけ売れるものだろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-14 Mon

ブロッコリー定植完了

[天気][気温]22.8℃(最高)15.9℃(最低)

6ステージに分けて播種してきたブロッコリー。最後の6ステージ目の定植が完了した。雑草とコナガにやられ、どれくらい収穫できるだろうか。栽培初年度は、厳しい現実が待っていそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-10 Thu

ブロッコリーの防除

[天気][気温]27.8℃(最高)17.6℃(最低)

余りにコナガ、アオムシの被害が大きいので、ブロッコリーに殺虫剤を散布した。第1ステージから第4ステージまで、殺虫剤とクエン酸、アリンサンデス2号の混合液を散布。これでしばらくは大丈夫であろうが、雨が降らないのがつらいところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-05 Sat

ブロッコリー畑の除草の時に・・・

[天気][気温]31.5℃(最高)16.7℃(最低)

今日はいろいろ除草をしたが、ブロッコリーの除草は失敗をした。ブロッコリーを植えている場所がトマトハウスのすぐ横だったので、トラクターに取り付けたカルチが、トマトハウスの出入り口のパイプに引っかかりそのまま動いたものだからパイプを曲げてしまった。少し場所が狭くやばいなぁと思いつつの失敗だった。また仕事を作ってしまった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-07-04 Fri

ブロッコリー定植

[天気][気温]25.5℃(最高)16.7℃(最低)

第5ステージのブロッコリーを定植した。肥料散布とロータリーのあと、畝たて用のトラクターが定植場所であるタマネギ育苗ハウスに入れなかったので、平畝状態での定植となった。
コナガにかなりやられてしまっているので、今回から定植時にオンコル粒剤を株元に散布して定植した。さすがにアブラナ科作物は食害が激しい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-23 Mon

ブロッコリー4回目の定植

[天気][気温]12.7℃(最高)8.9℃(最低)

ブロッコリー4回目の定植をした。今回の苗は育苗中にかなり虫の食害にあっている。本畑の方もアオムシがムシャムシャブロッコリーを食べていた。面積も少ないので、一斉に広がる前に手で駆除した。
それにしても、1回目、2回目に定植した苗の一部が、根ハリが悪いのか?ほとんど成長しないでいる。タマネギ育苗後は早く天井ビニールを取り除いて土壌水分の確保が必要なのかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-14 Sat

ブロッコリー播種

[天気][気温]9.9℃(最高)7.3℃(最低)

朝から小雨が降り続く一日。6ステージに分けたブロッコリーの最後の播種。栽培初年度、収穫までたどり着けるか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-11 Wed

3回目のブロッコリー定植

[天気][気温]21.6℃(最高)9.5℃(最低)

今日は不安定な天気。午前中雨が降らない間に、ブロッコリー3回目の定植を行った。半分定植完了した。残り3回となった。いよいよ害虫対策も必要になるか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-08 Sun

ブロッコリー定植準備

[天気][気温]23.4℃(最高)12.6℃(最低)

3回目、4回目播種分のブロッコリー定植準備をした。最初のタマネギ育苗ハウスと同様、堆肥の散布とNS262の散布のあと、ロータリーでの整地。畝たてまで完了予定だったが、ジャガイモの作業でのアクシデントのため、同じ管理機械を使用する畝たては明日に。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-03 Tue

ブロッコリーの播種

[天気][気温]21.9℃(最高)6.3℃(最低)

5回目のブロッコリーの播種。かなり暑くなってきたので、育苗トレイへの潅水はこまめにチェックが必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-06-02 Mon

2回目のブロッコリー定植

[天気][気温]19.5℃(最高)4.5℃(最低)

2回目に播種したブロッコリーの定植をした。こちらも双葉がだいぶ黄色くなってからの定植となった。
最高気温も高くなり、虫たちの活動が活発となる時期。アブラナ科のブロッコリーは害虫に要注意だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-05-27 Tue

ブロッコリー4回目の播種

[天気][気温]9.1℃(最高)5.0℃(最低)

ブロッコリーの4回目の播種完了。順調に発芽しているピクセルだが、定植時に茎の色が青っぽい苗が2本ほど見つけた。発芽直後には分からなかったが、キャベツの時にも同じような苗があり不良苗としたので、今回のブロッコリーも同じような判断をした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-05-26 Mon

ようやくブロッコリー定植完了

[天気][気温]17.1℃(最高)7.5℃(最低)

定植が遅れていたブロッコリーの定植(播種1回目)がようやく完了した。
タマネギ育苗後のハウスに、堆肥約4トン(10a当たり)と肥料(NS262)を散布。サブソイラを入れて、ロータリーをかけ、仮培土機で畝たてをした。ハウス内の作業ということで、大きなトラクターは使えないので、全てMF135で作業。管理機をそのたびに付け替えるのも一苦労。
最後の定植作業は、300株ほどなので手で植えた。双葉が黄色くなってほとんど落ちてしまった1回目のブロッコリーだが、収穫までたどりつきたいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-05-01 Thu

ブロッコリー2回目の播種

[天気][気温]30.1℃(最高)6.7℃(最低)

今年初めてチャレンジするブロッコリー栽培。今日2回目の播種。1回目の播種分は上手く発芽した。2回目もうまく行くといいんだけど。1回目の発芽率は100%。異常苗が若干ありそうだが今のところ文句なしだ。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2008-04-20 Sun

ブロッコリー播種

[天気][気温]13.7℃(最高)0.3℃(最低)

奥様から家庭菜園レベルでブロッコリーの栽培依頼があって、トマトの栽培も減らすので、タマネギハウス後に栽培することにした。ハウス3棟をそれぞれ半分にして、6ステージに分けて栽培してみることにした。
その一回目の播種が今日。夏場の栽培は難しいと聞く、うまく栽培できるだろうか。品種は、ピクルス。
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。