2009-10-27 Tue

最後のジャガイモ選別

[天気][気温]12.3(最高)6.5℃(最低)

産直用に保存してある、キタアカリ&男爵の重量別選別を行った。まだまだ産直は続くが、倉庫ではネズミ被害が心配となるのに加えて、寒さ対策も必要となる時期となり、暗室とするためにも段ボールに入れてから、自宅内に保管した。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-10-14 Wed

キタアカリ市場出荷準備

[天気][気温]10.3(最高)1.3℃(最低)

朝から小雨が降ったり止んだり。太陽がたまに顔を出すが、タマネギ拾い上げには程遠い天気。
そんな今日は、選別が終わったキタアカリを釧路市場に出荷すべく、規格ごとに10kgの箱詰め作業と、ラベル貼りをした。たくさん注文いただいたジャガイモだが、あちこちで雪の便りが聞かれる北海道、保温設備のないわが農場の倉庫では、そろそろ倉庫での保管は注意が必要。
自宅内の保管室にはたくさん保管できないので、少し残して残りは市場に出荷となる。天気の回復を待って釧路市場まで運んでもらおう。梱包ケースは40箱。400kgの出荷だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-10-12 Mon

ジャガイモ種イモ選別完了

[天気][気温]17.1(最高)0.6℃(最低)

半分残っていたキタアカリの種イモ選別が終わって、来年まで越冬用に自宅内の保管場所へ移動させた。男爵とキタアカリ合わせてミニコン25箱。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-10-11 Sun

キタアカリ種イモ整理

[天気][気温]9.2(最高)2.4℃(最低)

今日は上の子の学芸会。外は雨、タマネギ作業もできないので家族で見学に出かけた。どの子もセリフを覚えてたいしたものだ。
またまた雨で露地作業はできない。タマネギ畑のポンプでの排水作業と並行して、キタアカリの選別で来年の種イモに回すコンテナ整理を行った。S玉で特に小さいもの(たぶん40〜50gくらい)は、廃棄処分に回すことにしよう。コンテナ数としては、10〜15個確保できれば問題ない。半分選別が終わって、明日には完了して、自宅の保管場所まで移動させてしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-10-06 Tue

早朝にキタアカリの選別

[天気][気温]18.8(最高)4.5℃(最低)

昨日に引き続きキタアカリの重量選別。ジャガイモが青くならないように保管している暗い倉庫に明かりを引き込んでの選別。持ち運びするだけでかなりの労力なので、少しでも重いものを持ち運びたくないという理由から。
早朝から朝食前までに8コンテナ消化した。残り9コンテナ。なんだか台風が北海道まで来そうなので、ジャガイモ選別はその時に残しておこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-10-05 Mon

キタアカリの選別

[天気][気温]19.8(最高)5.1℃(最低)

昨日土落としが完了したキタアカリ。今日から重量選別を開始した。結構進んで残りのミニコンテナ数は17箱。1箱12〜3分で選別できているようなので、半日あれば終わるところまできた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-10-04 Sun

ジャガイモの土落としが完了

[天気][気温]21.2(最高)5.3℃(最低)

残っていたコンテナ11個のキタアカリの土落としが完了した。産直でたくさん買っていただいたが、残りのジャガイモは釧路市場に出荷すべく選別作業に入ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-10-03 Sat

ジャガイモの土落とし

[天気][気温]24.0(最高)7.4℃(最低)

昨夜の雨で朝から晴れたがタマネギ作業はできないので、残っているキタアカリの土落としをした。条件の悪い時に掘り取ったため、ジャガイモにたくさん土がついているが、まだ乾いていない。それでも、コンプレッサーでなんとか土を飛ばしていく。たくさん残っていたコンテナもようやく残り11個までたどり着いた。
昼から突然の大雨で、明日もタマネギ作業はできそうもない。土落としと重量選別をなんとか明日には終わらせたいところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-29 Tue

キタアカリ拾い上げ完了

[天気][気温]21.9(最高)8.0℃(最低)

休み休みで収穫したキタアカリがようやく全て拾い上げが終わった。もう少しはやく収穫できればよかったが、ほとんど腐れもなくて遅れたことによる収穫量としては問題なかったと思われる。毎日少しずつ土落とし&選別作業を進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-28 Mon

キタアカリの収穫も途中で中断

[天気][気温]16.4(最高)6.0℃(最低)

最後まで残っているキタアカリ2畦の収穫を昼から行った。1畦は収穫完了したが、夕方5時半を過ぎると暗くて作業も困難で、残り1畦のうち半分は掘り取りできずにそのまま。雨も降り出しやむなく中断。なんとか明日早々に拾い上げて倉庫にしまいこもう。降り出した雨の量が少ないことを祈ろう。これが終わればジャガイモもひと段落。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-17 Thu

キタアカリ2畦収穫

[天気][気温]21.1℃(最高)10.0℃(最低)

昨日の雨でタマネギの根切り作業は厳しく、ちょっと無理気味だがキタアカリの収穫をすることにした。家族全員での作業ということで2畦収穫できた。ミニコンテナ24個、もう少し収穫量が増えるかと思ったが、やはりどの畦もコンテナ11〜12個のようだ。残り2畦となって、ようやくこちらも終わりが見えてきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-16 Wed

ジャガイモ土落としと産直準備

[天気][気温]23.1℃(最高)14.5℃(最低)

お昼過ぎの突然の雨で、タマネギ作業は中断せざるおえないこととなり、たくさんご注文いただいている産直発送準備を行った。ジャガイモ、タマネギ、カボチャと今年は準備万端(カボチャはキュアリングにあと少し日数が必要だが)整った。毎年少しずつだが、ご注文件数が増えてきてうれしい限りだ。北海道のおいしい野菜を味わってもらえれば幸いだ。
その後、ジャガイモ(キタアカリ)の土落としを少し行い本日の作業は終了。雨は2時間ほどで上がった。明日は天気回復という。しばらく雨はいらない、のだが・・・

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-13 Sun

朝から大雨でジャガイモ選別&産直梱包

[天気][気温]18.6℃(最高)11.2℃(最低)

朝から天気予報通り、20ミリ超える雨となり露地作業はまったくできず。
作業の方は予定通り、ジャガイモ(キタアカリ)の選別作業をした。条件が良くない時に掘り上げた時のものは、乾きが遅くまだ濡れた土がついている。今日は倉庫のドアを開けて換気をすることにした。
さらに、ご注文いただいている産直の発送準備&発送をした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-12 Sat

キタアカリの1畦収穫

[天気][気温]25.2℃(最高)7.5℃(最低)

明日はまた雨の天気予報。雨でも倉庫内で作業できるように、またキタアカリ1畦の収穫をした。これで4畦収穫完了し、ようやく半分終わった。今回もミニコン11個の収穫。今回の畦は少し粉状そうか病が減ったような感じだ。残り4畦は、石灰を散布した部分なので品質はもっと改善されるのではと、期待したい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-09 Wed

キタアカリの収穫1畦と男爵選別完了

[天気][気温]20.3℃(最高)8.4℃(最低)

このところの雨で一気に進んだ男爵ジャガイモの選別がようやく完了した。2Lサイズは市場に出荷するので、すべて箱詰めして生産者番号などを記述したシールを貼って出荷準備完了。全部で18箱、明日釧路市場に出荷することにしよう。
さらにキタアカリの掘り取りを1畦行った。今年はなかなかいい条件でキタアカリの収穫ができない。タマネギが始まってしまったのである程度仕方がないが・・・。
続いて、キタアカリ2畦目を少し選別したが、粘土層のところに植えられたジャガイモは粉状そうか病が厳しい状況のようだ。キタアカリも残り5畦、畦はだんだん高い方へ進んでいくので、ジャガイモの条件はだんだん良い方向に向かっていくと思われるので、品質も改善することに期待しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-08 Tue

今日もジャガイモ選別

[天気][気温]18.0℃(最高)11.6℃(最低)

今日も朝から雨、またまた露地作業が遅れる。仕方がないので、昨日に引き続き男爵ジャガイモの選別の続き。昨日土落とししたジャガイモの重量選別。なんとか終わって青くならないように倉庫にしまいこんだ。
残りの男爵ジャガイモの土落としの準備までやって終了。明日もタマネギ作業は困難なようなので、男爵の選別は終了できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-07 Mon

大雨でジャガイモ選別

[天気][気温]19.5℃(最高)15.9℃(最低)

日付が変わり明け方から10ミリを超える雨。昨日葉っぱ切りをしたタマネギを拾い上げるはずが、一転しばらく畑に入れないほどの雨となった。
てなわけで朝からジャガイモの選別に専念した。男爵ジャガイモの土落としが残りコンテナ10個まできた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-05 Sat

キタアカリの1畦掘り上げと選別

[天気][気温]23.1℃(最高)15.6℃(最低)

午前中は雨が降ったので、先日掘り上げたキタアカリの土落としを開始した。風が抜けない倉庫に入れておいたのでジャガイモがまだしっかり乾いていないが、土落としの間風に当てて乾かしながら、コンテナ7個終わった。
昼からはまた1畦キタアカリの掘り取りをした。今回も土壌水分が多い時の掘り取り。今回は、倉庫に入れないで先にジャガイモを乾かすことにした。キタアカリも残り6畦。次くらいからもう一回りジャガイモが大きくならないものか。今回の畦はちょっと小ぶりのジャガイモが多かった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-02 Wed

キタアカリ収穫1畦終了

[天気][気温]22.6℃(最高)7.6℃(最低)

昨日の雨でタマネギ作業もできず、ちょっと無理とわかりつつ男爵に続いてキタアカリの掘り取りをした。8畦のうち1畦のみ収穫。少し土がひっついてしまったが、乾けば簡単に落ちそうな土質なので大丈夫だろう。収穫量はミニコン11個。残り7畦、タマネギ収穫と相談しながらの収穫だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-09-01 Tue

ジャガイモ選別4日目

[天気][気温]14.9℃(最高)9.6℃(最低)

二百十日のこの日、台風が北海道まで影響を及ぼして、オホーツク地方でも朝から雨。夕方には雨もやんで、七色の虹が空にかかった。思っていていたよりも、少ない雨量だったので一安心。明日から天気も回復するということなので、遅れているタマネギの収穫作業も取り戻せるようにがんばらねば・・・。
さて本日の作業は、外の仕事は困難なので、今日もジャガイモの選別。ようやく半分くらい終わっただろか。石灰を散布したあたりのジャガイモを選別中だが、散布していないところとの品質はあまり差が見受けられないような気がする。そうか病対策の種イモ消毒しないで試してみないとわからのかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-31 Mon

ジャガイモ選別3日目

[天気][気温]19.5℃(最高)12.8℃(最低)

今日も朝からジャガイモの選別作業。2日連続でかわいい援軍もあって、3日間の作業で10kg箱が40箱ほどできた。明日、明後日には市場出荷することにしよう。男爵のほぼ1/3の選別が完了した。明日は台風の影響で雨なので、明日も選別作業続行だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-30 Sun

ジャガイモ選別2日目

[天気][気温]19.2℃(最高)10.6℃(最低)

明日、明後日と台風の影響で天気が崩れるということで、タマネギ葉っぱ切りは延期することにして、今日もジャガイモの選別を引き続き行った。今日は子供たちも手伝ってくれて、楽しい選別作業だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-29 Sat

ジャガイモ選別開始

[天気][気温]25.8℃(最高)11.4℃(最低)

昨日収穫完了した男爵ジャガイモの選別作業に着手。まずはジャガイモの土落としから。エアーコンプレッサーでプシューと土を飛ばしていく。やはり少し粉状そうか病が出ている。部分的なものと期待して、どんどん土落としを進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-28 Fri

男爵ジャガイモ収穫完了

[天気][気温]24.5℃(最高)16.8℃(最低)

朝から小雨が降ったり止んだりだが、残り6畦となった男爵ジャガイモの収穫をした。ここらあたりの畦は石灰を散布していないところなので品質が心配だった。石灰を散布していない部分は、こころなしか腐敗したジャガイモが多いように思われた。やはり効果はあったのだろうか。選別をして、ジャガイモの肌も確認が必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-27 Thu

男爵ジャガイモ収穫2日目

[天気][気温]22.3℃(最高)14.6℃(最低)

今日も昨日に引き続き男爵ジャガイモの収穫をした。今日も昨日に続いて、かわいい応援もあって、家族4人での収穫。昨日は6畦だったが、今日はちょっと頑張って8畦収穫完了。昨日と合わせて14畦完了。ミニコンで合計67箱となった。残り6畦となって、あと1日で収穫完了までこぎついた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-26 Wed

男爵ジャガイモ収穫スタート

[天気][気温]25.2℃(最高)9.9℃(最低)

男爵ジャガイモの収穫をスタートした。20畦ある男爵だが、今日は6畦掘り取り&拾い上げ完了。夕方から、家族4人で拾い上げた。全部でミニコンテナ29個、選別前の収穫量で、500〜600kgほどの収穫量。さっそく夜のご飯に家族で食べた。おいしかった。
ディガー&手拾いなので、1日当たりの収穫量は多くは見込めない。見込みとしてはあと2日ほど、今週中に男爵は拾い上げてしまいたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-22 Sat

キタアカリの茎葉処理完了

[天気][気温]27.9℃(最高)16.1℃(最低)

少し残っていたキタアカリの茎葉処理が完了した。これで男爵に続いてキタアカリも終了した。男爵のほうはぼちぼち収穫も始められる時期となったようだ。さて、いつから掘り取り開始ししようか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-21 Fri

キタアカリの茎葉処理もあと少し

[天気][気温]27.8℃(最高)19.1℃(最低)

キタアカリの茎葉処理の続きを行った。草払い機の燃料が少し減っていたが、夕方まで使い切らないと思っていたが、順調に作業が進み残り0.5畦というところで燃料切れが起きてしまった。作業始める時に満タンにしておけばと思ったが、疲れて今日はここで作業終了とした。のこりは明日完了させることにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-20 Thu

キタアカリの茎葉処理スタート

[天気][気温]22.6℃(最高)16.7℃(最低)

男爵ジャガイモの茎葉処理が終わったが、今日からキタアカリの茎葉処理を開始した。8畦あるうち2畦処理完了。残り6畦、4〜5時間くらいで終了できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-15 Sat

男爵ジャガイモ茎葉処理完了

[天気][気温]22.5℃(最高)16.6℃(最低)

昨日から始めた男爵ジャガイモの茎葉処理が完了した。ジャガイモの皮が固くなったら収穫開始。たくさん収穫できるだろうか。キタアカリの茎葉処理は1週間遅れで実施することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-14 Fri

ジャガイモ茎葉処理開始

[天気][気温]25.4℃(最高)16.7℃(最低)

ジャガイモ(男爵)の茎葉処理を開始した。今日で半分終了。明日完了で、いよいよジャガイモの収穫が8月20日過ぎから始まりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-07 Fri

ジャガイモ収穫も間近

[天気][気温]25.2℃(最高)15.0℃(最低)

昨日試し掘りしたジャガイモのライマン(デンプン価)の計測結果がわかった。
男爵が14.4、キタアカリが13.6と少し低めではあるが、十分な数値であった。1週間から10日後に茎葉処理(葉っぱを草刈り機で刈り込む)の予定。その処理1週間後くらいから収穫が始まる。このところの好天で、畑の状態もかなり改善されてきている。米ぬかと石灰散布の効果はいかほどか?長雨で疫病が発生しているが、収穫の量と質が楽しみなジャガイモだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-08-06 Thu

ジャガイモの試し掘り

[天気][気温]26.9℃(最高)17.5℃(最低)

ジャガイモの生育状態確認のため、男爵・キタアカリとも試し掘りをした。昨年経験済みで、キタアカリの方はまだ小ぶりだ。男爵収穫後にキタアカリ収穫とすれば少しはキタアカリも大きくなりそうだ。
明日地元の農業改良普及センターに持ち込んで、ライマンを計測してもらうことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-24 Fri

ジャガイモ防除

[天気][気温]26.8℃(最高)12.7℃(最低)

ジャガイモに疫病が発生しているので、ジャガイモも防除した。毎年お盆過ぎに茎葉処理(茎と葉っぱを刈り取る)を行うが、あと約3週間なんとか少ない防除で終わりたいのだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-06 Mon

ジャガイモの防除

[天気][気温]28.6℃(最高)15.0℃(最低)

昨日今日とかなりの暑さ。明日も真夏並みの暑さついうことで、ジャガイモの防除も敢行することにした。フロンサイド水和剤を2000倍で散布。夏疫病対策が功を奏して、またしばらく防除が必要なくなればいいんだけれど・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-07-04 Sat

ジャガイモに石灰散布

[天気][気温]21.9℃(最高)12.3℃(最低)

現代農業に特集された石灰散布で農薬費用を減らそうで、ジャガイモ栽培で載っていた方法を実践してみた。
わが農場では、常呂貝がら粉末という資材を使用してみた。ミネラルいっぱいでどんなジャガイモができあがるか楽しみだ。そうか病だけでなく疫病も防げたら最高なんだけど。
(上:男爵ジャガイモ、下:キタアカリ)
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-06-04 Thu

ジャガイモ本培土

[天気][気温]19.9℃(最高)9.2℃(最低)

1か月前に畑に植えた種イモが芽を出し葉っぱがたくさん出てきた。今日はカマボコ培土機でジャガイモの葉っぱが隠れるくらいに土を盛っていく。今年は、培土する前に植える時に踏み固めたトラクターのタイヤ跡にサブソイラを入れてから培土した。低速の2速でゆっくり作業した。昨年よりは上手にできたようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-05-23 Sat

平成21年ジャガイモ防除履歴

日付 対策内容 薬剤名 倍率 使用回数
累積/制限
4/3 そうか病 銅ストマイ水和剤 100 1/1
4/30 粉状そうか病 フロンサイド水和剤 600g/10a 1/1
7/6 夏疫病 フロンサイド水和剤 2000 1/4
7/24 疫病 アグリマイシン100 1000 1/5
7/24 疫病 リドミルMZ 500 1/5

農薬以外の散布内容
日付 対策内容 薬剤名 倍率
7/24 クエン酸 1000
7/24 アミノサンデス15 1000
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

平成21年ジャガイモ施肥設計

肥料/土改剤名 10aあたりの重量 散布日
米ぬか 120kg 4/30
硫安 45kg 5/2
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

平成21年ジャガイモ栽培スケジュール

  浴光催芽 播種 本培土 茎葉処理 収穫
予定 4月上旬

4月下旬
4月下旬

8月下旬

9月上旬
実績 4/3

5/2
5/2 6/3



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)

平成21年ジャガイモ栽培概要

栽培面積 12a
品種 男爵、北あかり
出荷先 地方卸売市場
産直販売
posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-05-02 Sat

ジャガイモ定植完了

[天気][気温]19.9℃(最高)−0.3℃(最低)

遅れていたジャガイモの定植が完了した。小さな助っ人2人とおじいちゃんも参戦して、今年も男爵&キタアカリの植え付けをした。お盆過ぎに茎葉処理、8月末に収穫の予定だが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-05-01 Fri

ジャガイモ定植準備

[天気][気温]19.6℃(最高)0.2℃(最低)

先日の大雪も畑からは姿を消して、畑の土もようやく乾きだした。遅れているジャガイモ、タマネギの定植だが、いよいよ明日ジャガイモの植え付けを行うことにした。植え付け前に昨日散布した米ぬかを土壌混和するためにロータリーで整地。まだ少し水分が多めだったが火山灰土壌なので問題なく処理できたようだ。移植用の機械もトラクターに装着完了して準備完了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-04-30 Thu

ジャガイモ粉状そうか病対策

[天気][気温]25.7℃(最高)3.9℃(最低)

今年はジャガイモの粉状そうか病の対策のために、フロンサイド水和剤をジャガイモ畑に散布した。
従来そうか病対策のため種イモ消毒に2種類の薬剤を使用しているが、今年は種イモ消毒の時に1種類、植え付け前の土壌殺菌を1回の合計2回にした。
さらに米ぬかを散布すると良いと聞くので、少し散布量は少なめだが、10aあたり120kgを散布した。さて、今年のジャガイモはどのような品質のものができるか楽しみだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2009-04-03 Fri

ジャガイモの種芋浴光催芽開始

[天気][気温]7.6℃(最高)−5.4℃(最低)

ジャガイモ(男爵、キタアカリ)の浴光催芽をスタートした。
種芋を保管部屋から共通育苗ハウス前に運んだ。少し部屋の温度が高すぎたこともあって、男爵の種芋がかなり芽を伸ばしてしまっていた。植え付けにはまあ問題ないと思われるが、気温が高い日は窓を開けて気温を上げないようにしたほうが良かった。
さて、浴光催芽を始めるにあたり、そうか病対策のために種芋の消毒をした。銅ストマイ水和剤の100倍の液に1分前後浸漬処理。全部でミニコンテナ40個ほど、4月末の植え付けまで日光に当てて、しっかりした芽を出させる。今年も、おいしい男爵&キタアカリがたくさんとれますように。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。