2010-12-02 Thu

アスパラハウスの整理が終了

[天気][気温]6.5(最高)−5.4℃(最低)

アスパラハウスの天井ビニールはがし作業が全5棟分完了した。その後、倒伏防止用のロープを全て取り外すところまで終わった。これで雪が降っても大丈夫。明日後半から大荒れの天気予報となっているが、天井ビニールも無事全てはがしたのでハウスが倒壊する恐れもない。今後は、根雪が積もるまで枯れ上がったハウスのアスパラガスの残渣整理を少しずつ行っていこう。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-12-01 Wed

アスパラハウスの整理、今日も2棟

[天気][気温]6.7(最高)−6.9℃(最低)

アスパラハウスの天井ビニールはがし作業、今日も2棟分の作業が完了。いよいよ残り1棟となって、明日午前中には作業終了できそうだ。ビニールはがしが終わったら、毎年春先に行っている残渣整理を雪が降るまで少しずつ行うことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-11-30 Tue

アスパラハウスの整理スタート

[天気][気温]4.2(最高)−5.9℃(最低)

11月最後の今日からアスパラハウスの整理を開始した。アスパラハウス5棟のうち85坪ハウスの2棟の天井ビニールをはがす処理が終わった。風が穏やかだったので作業しやすかったが、明日以降も今日のような天候であれば作業がはかどるんだけど。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-20 Mon

ハウスアスパラの最後の収穫

[天気][気温]21.5(最高)10.6℃(最低)

6月末から収穫開始したハウスアスパラの収穫がいよいよ最後の日を迎えた。春芽収穫後の親茎を育てる時に1株当たり5本としたが、少し多かったのかもしれない。来年、親茎の本数は4本に統一して栽培することにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-08-21 Sat

ハウスアスパラに最後の肥料散布

[天気][気温]27.8(最高)19.8℃(最低)

ハウスアスパラに今年最後の肥料を散布した。収穫終了1カ月前に最後の施肥をするということで、少し遅くなったが朝から硝酸カルシウムとNS248、それと残っていたNS262を全てのハウスに散布した。
散布後少し潅水して作業終了。これで本年度のアスパラ肥料散布は全て終了した。これで9月中旬まで収穫作業が続く。2月のハウスビニール被覆に始まり、4月の春芽収穫、7月からの夏芽収穫と長らく続いてきたハウスアスパラの収穫もいよいよ終わりに近づいてきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-30 Fri

ハウスアスパラに2回目追肥

[天気][気温]27.6(最高)19.2℃(最低)

ハウスアスパラに2回目の追肥をした。今回は全ハウス尿素の追肥をした。株元にパラパラと手でまいた後、潅水を少し多めに行った。ここしばらく潅水も休んでいたので水分補給もできた。次回の追肥は8月になるので、次回からは硝酸カルシウムのような硝酸系窒素肥料で対応しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-17 Sat

ハウスアスパラに石灰肥料散布

[天気][気温]28.5(最高)15.8℃(最低)

ハウスアスパラに石灰肥料、貝がら粉末を散布した。pHが低いと斑点病になりやすいという。結構斑点病っぽいアスパラが見受けられる。薬剤での防除も行ったが、できることはやってみることにした。アスパラの様子をしばらく注意深く観察していこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-14 Wed

ハウスアスパラの防除

[天気][気温]24.9(最高)13.6℃(最低)

ハウスアスパラの防除をした。害虫であるジュウシホシクビナガハムシが1回目の防除が遅かったために、2世代目がたくさん生まれてしまった。食害が多くなりすぎたので2回目の防除となった。さらに、7月に入ってからの雨続きで斑点病らしきものが見受けられるようになったので、こちらの病気対策も合わせて行った。
毎日早朝に収穫しているハウスアスパラ収穫がなくなったので、久々に明日の朝はゆっくりすることにした。これで少しは疲れがとれる・・・かも?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-13 Tue

ハウスアスパラの下葉持ち出しと追肥

[天気][気温]22.0(最高)11.6℃(最低)

昨日刈り取ったアスパラガスの下葉を、今日全て持ち出した。通路確保のためにバリカンで刈り込んだ葉っぱも同時に持ち出し、ハウス通路がきれいになって収穫がしやすくなった。
合わせて全ハウスアスパラに追肥と潅水を行った。昨年も同じようなタイミングで行っているが、今年に関してはもう少し早めのタイミングのほうが良かったかもしれない。来年は7月第一週までに1回目の散布するように心がけよう。散布肥料は残っていたNS248と尿素とした。今年の追肥としては7月中は尿素、8月以降は硝酸カルシウム(硝酸系窒素)という方向の予定だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-12 Mon

ハウスアスパラの下葉除去終了

[天気][気温]15.5(最高)11.4℃(最低)

この前の土曜日から作業着手したハウスアスパラの下葉除去作業が、奥様の頑張りがあって、今日無事に全てのハウスの処置が完了した。風通しも良くなり、夏芽にも少しは日が当たり緑色が濃くなってくれることだろう。しかし除去した下葉が通路にたまったままなので、持ち出さないと潅水もできない。明日早速持ち出そう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-10 Sat

ハウスアスパラの下葉除去作業

[天気][気温]19.7(最高)15.1℃(最低)

雨が降ってきたので、ハウスアスパラの下葉除去作業を行った。既に奥さまが作業着手していて、85坪ハウス2棟は作業終了となっている。残りは70坪ハウス3棟で、今日1日で70坪ハウスの3/4を処理した。残りは70坪ハウス2棟弱。こちらももう少しで作業完了となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-07-01 Thu

7月は雨から始まった

[天気][気温]22.3(最高)18.5℃(最低)

7月の始まりは雨の一日となった。しばらく晴れた日が続いていたので雨は大歓迎だ。しかし、気温が高すぎるのがちょっと気がかりだ。明日天気が回復すれば早々北見黄タマネギの防除が必要だ。
雨の一日だったので、結局露地作業はできなくて、ハウスアスパラの除草を行った。70坪ハウス1棟処理完了。そろそろアスパラの下葉除去も必要となってきているようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-30 Wed

ハウスアスパラの害虫防除

[天気][気温]27.4(最高)19.4℃(最低)

ジュウシホシクビナガハムシの成虫、幼虫対策と、ヨトウの害虫対策を行った。トラクターに搭載しているスプレーヤーに防除水を作って、専用の防除器具でハウス内を後ろ向きに歩く。ハウス出口で奥さまが耐圧ホースを引っ張ってくれる。ハウス5棟防除するのに2時間弱。これで害虫密度が減ってくれれば、もうすぐ本格的な収穫を迎えるハウスアスパラは、害虫被害のないきれいなアスパラが収穫できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-27 Sun

ハウスアスパラのバリカン処理

[天気][気温]31.2(最高)15.8℃(最低)

バリカン処理が残っていたハウスアスパラ2棟のバリカンが終了した。今回の2棟は刈り込んだ枝葉の持ち出しも終えた。ハウスアスパラの夏芽収穫も少しずつ増えてきたが、通路も通りやすくなって、害虫被害が増えてきているので、これで防除準備もOKだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-23 Wed

アスパラハウス除草

[天気][気温]18.7(最高)15.5℃(最低)

今日はアスパラハウス(特にホワイトアスパラ後のハウス)の除草を中心に作業した。ホワイト栽培中は雑草は生えないが、光を浴びると一斉に雑草が芽を出す。しばらく放っておくとハウス一面雑草だらけ。で、少しずつ行っていた除草を今日一気に終わらせた。これでホワイトアスパラはしばらく大丈夫、か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-21 Mon

ハウスアスパラの夏芽収穫と親茎整理

[天気][気温]22.9(最高)16.1℃(最低)

夕方からハウスアスパラの収穫&親茎整理に入った。少しずつではあるが夏芽が出てきているようだ。葉っぱも開いて光合成が進んでいるのだろう。気温も高くて、来週あたりからはどんどん収穫量が増えていきそうな感じだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-19 Sat

ハウスアスパラの剪定作業の続き

[天気][気温]27.1(最高)14.8℃(最低)

ハウスアスパラの剪定作業の続きを行った。ハウス3棟の少しずつ残った部分をコードリールを繋げて全て終わらせた。残りは先輩ハウス2棟で、こちらはもう少し後に剪定作業となりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-18 Fri

ハウスアスパラの剪定作業開始

[天気][気温]25.6(最高)12.0℃(最低)

いよいよハウスアスパラの収穫に向けて、通路にはみ出したアスパラの枝の剪定作業を開始した。発電機で電気を起こして、電動バリカンで刈り込んでいく。コードリール一巻きではハウスの端まで届かなかったので、届くところまで刈り込んだ。作業したハウスは後輩ハウス3棟。剪定ができなかった残りの部分はコードリールを繋げて明日に終わらせよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-17 Thu

アスパラハウスの除草

[天気][気温]16.3(最高)12.8℃(最低)

昨夜からの雨が今朝も残って、今日はハウスアスパラの除草を行った。少し目を離すと雑草が通路とアスパラのベッドにたくさん生えている。もうすぐ夏芽収穫が始まるので、しっかり管理しないと収穫の邪魔になるだけだ。午前中かかってようやく85坪ハウス1棟除草完了。
夕方にハウス全て夏芽収穫に入った。まだまだ収穫というには程遠いが、2日に1回はハウスアスパラの収穫が必要となってきた感じだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-16 Wed

待望の雨

[天気][気温]19.5(最高)15.0℃(最低)

お昼前から待望の雨が降ってきた。6月4日以来の雨で、露地作物たちにとってはほっと一息つけるか?ちょっとまとまった雨量となって欲しい。
作業としては、ホワイトアスパラの親茎整理をした。かなりのアスパラがバタバタ倒れてしまっていたが、代わりの親茎候補が出てきているものがほとんどなので、本数的には問題なく立茎ができそうだ。親茎がほぼ選定終了したので、倒伏防止ロープの設置をして、整理した親茎をハウス外に持ち出してホワイトアスパラのハウス作業は終了。
さらにグリーンアスパラハウスの除草を少し行った。作業終了時に広がった葉っぱのチェック。早くもジュウシホシクビナガハムシの幼虫を発見してしまった。早くも1回目の害虫対策防除が必要となりそうだ。防除のために必要な通路確保作業(バリカンで葉っぱを切り落とす)を急ごう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-10 Thu

ハウスアスパラの親茎整理

[天気][気温]21.3(最高)11.3℃(最低)

ハウスアスパラの親茎整理を久しぶりに行った。グリーンアスパラのハウスはほぼ親茎整理が終わった。ただ、ホワイトアスパラのハウスはまだまだ整理に時間がかかりそうだ。白いままのアスパラは一気に日光に当たると根元部分が地上部を支えられなくなり、多くのアスパラが倒れてしまう。アスパラは倒れてしまうと養分転流がうまくいかないので全て削除する。まだまだアスパラは出てきているところをみると、もう少し収穫しても問題なかったようだ。
さらに、ホワイトアスパラ用の被覆資材をはがした時に全てのアスパラをカットしても問題なかったかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-06 Sun

ハウスアスパラの親茎整理と収穫

[天気][気温]27.0(最高)7.2℃(最低)

2〜3日おきにハウスアスパラの親茎整理を行っている。今日もホワイトアスパラだったハウスを除く4棟の親茎整理と収穫をした。ほぼ親茎の選定が終わったようだ。その親茎たちもグングン伸びて、仮葉も開いてきた。夏芽収穫はまだ先だが、親茎の横からちらほら新しいアスパラガスが出てきているので、定期的に収穫&管理が必要だ。
露地アスパラの方はかなりジュウシホシクビナガハムシ(アスパラハムシ)が発生しているが、ハウスアスパラの方はまだまだ密度が低い。ただし油断は禁物、十分注意が必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-03 Thu

ホワイトアスパラ後に肥料散布

[天気][気温]10.1(最高)6.5℃(最低)

ホワイトアスパラのビニールを除去した後、ようやくホワイトが青く色づき始めて収穫後の肥料散布と堆肥の散布を行った。これでハウスアスパラの施肥が終わった。これからは、夏芽収穫中に尿素または硝酸系窒素肥料の追肥を行っていく。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-30 Sun

ホワイトアスパラの被覆除去完了

[天気][気温]13.5(最高)0.8℃(最低)

先日最終収穫したホワイトアスパラ。被覆資材を除去しないといつまでたっても白いままなので、今日夫婦で被覆資材を取り外した。穴があかないように注意しながら、少し苦労はしたが無事折りたたんで取り外し終了。堆肥の散布をしようかと思ったが、ホワイトアスパラは衝撃を受けると折れやすいので、しばらくたってから散布することに決めた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-29 Sat

ハウスアスパラの収穫と親茎整理

[天気][気温]12.8(最高)1.9℃(最低)

露地アスパラの収穫が始まったが、ハウスアスパラもまだまだ芽が出てくる。立茎が完了するまで親茎を整理しながら収穫作業も必要だ。作業中、害虫のジュウシホシクビナガハムシ(アスパラハムシ)も発見した。しばらく前に発見していたが、今回で3回目の発見だ。毎回1匹づつの発見なのでまだまだ多発している状態ではなさそうだ。今回発見した害虫は抹殺したが、今後気温が高くなって多発すると手でつぶすわけにはいかなくなる。露地アスパラの収穫と並行して、ハウスアスパラの観察も重要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-28 Fri

4日連続の雨、みぞれ混じり

[天気][気温]4.6(最高)1.3℃(最低)

またまた今日も雨模様。さらには夕方にはみぞれも混じる寒い一日。雨は今夜には上がる見込みだが、まだしばらく気温があがってこないようだ。タマネギの病気が心配だ。雨上がり後、畑に入れるようになったら早々に防除だ。
それで今日はハウスアスパラの除草を3棟行った。かなりきれいになった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-26 Wed

今日もハウスアスパラの管理作業

[天気][気温]8.4(最高)3.6℃(最低)

今日も朝から雨で1日ハウスアスパラの作業をした。
残っていた85坪ハウス2棟の倒伏防止ロープの設置、昨日乾かせておいたポリの片付け、最後は雑草対策として、ハウス内部の外周通路にグリーンマルチ(トマト栽培で使って廃棄処分寸前のもの)を二つ折りにして張り巡らせた。奥様の新聞による雑草対策に続いての方法だ。これで除草面積がかなり減ることが期待できそうだ。
昨日と今日でハウスアスパラの管理作業がかなり進んだ。天気が回復すれば露地作業に専念できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-25 Tue

ハウスアスパラの作業をみっちりと

[天気][気温]10.5(最高)6.3℃(最低)

朝から雨で露地アスパラを収穫した後は、今日は1日ハウスアスパラの作業を行った。ここしばらく雨のため露地作業はできそうもないので、この間に一気にハウスアスパラの作業を進めてしまいたい。
で、まずはニトポールの後片付け。これは結構早めに終わり、続いてトンネルに使ったポリの整理に入ったが、水で濡れて重くて後片付けもできそうもない。仕方ないので乾かすことにした。ポリは一旦保留状態に。
さらに除草をハウス1棟の半分くらい行って、倒伏防止のロープ設置に着手した。70坪ハウス2棟のうち、1棟と半分終わった。最後は立茎の整理しながら収穫。こちらも結構時間がかかる。立茎の方はといえば、親茎が太いのと細いのと極端だ。もうしばらく様子を見ながら立茎処理を続行しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-14 Fri

ハウスアスパラに肥料散布

[天気][気温]4.7(最高)1.1℃(最低)

ハウスアスパラの立茎が始まって肥料散布をした。ハウスのグリーンアスパラに第2燐安を10aあたり60kgを散布。普及所の指導とはちょっと違った肥料だが、窒素成分だけは指導された値(10aあたりの窒素成分として10kg)だけは守った量とした。
ホワイトアスパラの方は、規格外品が例年よりかなり多い気がする。栽培面積が増えたこともあるが・・・。原因としては、この冬の土壌凍結が厳しかったためか、このところの低温続きのためか、はたまた潅水量と肥料散布の管理が悪いのか?どうもよくわからない。肥料は少なめに栽培開始ししたので、今日肥料散布と潅水を行った。明日から気温が上がるので、潅水と肥料が良い方向に効いてくれればいいんだけれど。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-12 Wed

ハウスアスパラの除草

[天気][気温]7.6(最高)3.4℃(最低)

一日中雨が降ったので、ハウスアスパラの除草を少し行った。アスパラ収穫、タマネギ定植で忙しい日々が続いたので、雑草も大きくなってしまっている。ハウスアスパラの立茎を始めたので、しばらく潅水は行わないので、これからは除草も楽になりそうだ。潅水チューブの更新時期に潅水方法を少し変えてみるのもいいかもしれない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-05-08 Sat

ハウスアスパラ、立茎スタート

[天気][気温]15.6(最高)5.1℃(最低)

4月初旬から収穫始まったハウスアスパラガス。いよいよ親株育成の立茎をスタートした。L規格中心に1株あたり4〜5本の親株を育てていく。どんどんアスパラガスが出てきていれは何も心配はしないが、そろそろ株も疲れてきていて、どの株からもうまくLサイズが出てくることはない。なるべくLサイズに近いものを残していくことになるが、弱り切ってしまった株は仕方ないので、出てきたものを残すことになる。いつ収穫をやめるかがポイントなのである。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-29 Thu

アスパラ収穫と選別だけで・・・

[天気][気温]9.6(最高)2.8℃(最低)

朝から雨が降ったり止んだりの一日。露地作業は一切できないので、日々の日課であるアスパラ収穫と選別作業のみ行って、昼から休養の一日。久々の昼寝も少しして、タマネギ定植に備えた?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-26 Mon

ハウスアスパラの堆肥散布がようやく終了

[天気][気温]5.1(最高)−2.3℃(最低)

22日から始めたアスパラハウスの堆肥散布が、今日ようやく終わった。まだ、ホワイトアスパラのハウスが残っているが、ひとまず一段落だ。外は寒くハウス内は暑くて、汗をかいては寒くなったりとで少々体調を崩したが、これでようやくタマネギ、ジャガイモの播種の準備をスタートさせよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-25 Sun

みぞれの降る寒い一日で

[天気][気温]5.6(最高)−1.8℃(最低)

朝から寒くて、みぞれが一日降ったり止んだり。アスパラハウスの堆肥散布も残り1棟となって、頑張って終わらせようと思ったが、半分散布したところで作業終了。今日はこれで農作業は終了した。
春まだ遠いオホーツク、畑がすっきり乾かないと植え付け作業も進まない。春よ来い、早く来いと言いたくもなる。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-24 Sat

ハウスアスパラの堆肥散布もあと少し

[天気][気温]8.1(最高)−0.8℃(最低)

今日で終わらせる予定だったハウスアスパラの堆肥散布。やはりそれほど作業は甘くなかった。昨日の半分と新たなハウス1棟の散布で時間切れ。ここまで、85坪ハウス2棟と70坪ハウス1棟終了となった。残るは、70坪ハウス2棟だが、1棟はホワイトアスパラなので、植え付け前に作業したいのは1棟のみ。あと少し、頑張ろう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-23 Fri

ハウスアスパラの堆肥散布の続き

[天気][気温]9.1(最高)0.6℃(最低)

ハウスアスパラの堆肥散布の続きをした。今日は70坪ハウスの半分で作業終了。なんとか明日には、ホワイトアスパラ以外の全ての散布を終わらせたい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-22 Thu

ハウスアスパラに堆肥散布

[天気][気温]7.3(最高)−0.3℃(最低)

既に収穫が始まっているが、ようやくアスパラハウスに堆肥を散布する作業に着手した。今日は85坪ハウス1棟分の散布が終了した。さすがにアスパラがニョキニョキ出ているので、何本か折れてしまった。やはり収穫前に散布するのがいいんだが、春先は堆肥がシバレているので散布は困難。ということは、秋に散布するのがいいのか・・・?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-21 Wed

ハウスアスパラの除草

[天気][気温]4.1(最高)0.1℃(最低)

昨日奥様が作業したハウスアスパラの除草作業の続きをした。以前トマトを栽培していたハウスなので、雑草がひどい。特にイネ科雑草がひどくて一通り除草終わったが、早い時期に再度除草が必要になるかもしれない。
ハウスアスパラ用の潅水チューブが一部破裂したので、その修理を行った。破損のためしばらく潅水できなかったので、ちょっと肌寒い一日だったが水分補給優先で潅水した。再運転順調で、これで全ハウスアスパラに潅水可能となった。が、しばらく天気が良くないという。オホーツクの春はまだ遠そうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-19 Mon

いよいよホワイトアスパラの出荷

[天気][気温]9.8(最高)−2.2℃(最低)

いよいよ今日からホワイトアスパラの収穫をスタートさせた。まだまだ収穫量は少なくて、今日の出荷量は2Kg。もう少し気温が上がってくれば、もっと収穫量が上がると思われるが、今年は最高気温が10度を超える日がなかなか続かない。明日からまた雨や雪の予報。今年のホワイトアスパラは、収穫期間が長くても問題ないかも・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-17 Sat

ハウスアスパラがシバレタ!

[天気][気温]10.4(最高)−4.6℃(最低)

昨日の夜、ハウスアスパラのトンネルを被覆しないでおいたため、今朝の冷え込みでたくさん凍害にあって。しまった。アスパラは氷点下2度で凍ってしまうと教わったそのまま、地上に顔を出しているアスパラたちがみごとに色が変わってしまっていた。
全くの作業ミスで被害が大きくなってしまった。最低気温が氷点下にならなくても、毎日被覆しなくてはいけない時期だが、忙しさにかまけてしまった。最悪の事態は避けられたので、これからはしっかり作業しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-13 Tue

ハウスアスパラの除草

[天気][気温]7.0(最高)1.1℃(最低)

朝からみぞれが降る寒い一日。いつも通りアスパラの収穫をした後、85坪のアスパラハウスぐるり一周、除草を行った。先日の潅水でまだ少し水分が残っていたので少しやりずらかったが、雑草が大きくなる前に処理したので、除草効果としては十分ではないだろうか。また、明日の朝は氷点下まで下がらない天気予報なのでハウスアスパラの株元中心に潅水も少し行った。これでしばらく潅水は必要なさそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-10 Sat

ハウスアスパラの潅水準備

[天気][気温]17.5(最高)3.8℃(最低)

ハウスアスパラの土がかなり乾燥してきたので潅水資材を準備した。冬場に積もった雪の融雪水だけでは、閉め切ったハウスを潤す期間は1カ月が限界だ。
ちょうど明日の朝は冷え込まないという天気予報なので、資材設置後さっそく潅水した。まだまだ氷点下の日が続くオホーツク地方。資材の損傷は十分注意が必要だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-09 Fri

ホワイトアスパラ被覆資材の穴ふさぎ

[天気][気温]12.2(最高)−1.5℃(最低)

ホワイトアスパラ栽培用の被覆資材に開いた穴を、テープとシルバーポリでの補助被覆でほぼふさぐことができたようだ。3年も使うとあちこちに穴が開いていて来年はもう使えないかと思ったが、穴をふさいだ感じではまだまだ使えそうだ。来年も様子をうかがいながら使ってみよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-08 Thu

アスパラ選別機始動

[天気][気温]5.8(最高)−3.2℃(最低)

いよいよ今日からハウスアスパラの収穫作業が本格化した。それに伴い、自宅内に移設したアスパラ選別機がいよいよ始動だ。今日はメーカーの説明があったが、いつも使っているJAのメーカーと同じなので特別なことはない。
さあ、選別機代を頑張って稼ぎ出すためにも稼働率向上を心がけねば・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-06 Tue

アスパラ選別機の移動

[天気][気温]5.4(最高)−0.6℃(最低)

倉庫に仮設置しておいたアスパラ選別機を、トマト選別場として使用している自宅の一室に移動させた。ここなら、電気も照明も心配がない。
選別機の高さ調整もできた。準備万端、機械メーカーの説明が8日にある。本格稼働も間近。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-05 Mon

グリーンアスパラ収穫スタートとJA共同選別目合わせ

[天気][気温]14.9(最高)1.4℃(最低)

いよいよ今日からグリーンアスパラの収穫がスタート。まだまだ収穫量は少なく、結局家族で食べた。やはり春一番のアスパラは、露地であろうがハウス物であろうがおいしい。
JAでの共同出荷の選別目合わせ会には、出荷物は持参せずに参加した。昨年と選別内容は変わりはないが、今年は昨年よりも20日近く早い時期から収穫となった。タマネギ定植まではしっかり、温度管理水管理をして収穫していこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-04 Sun

ホワイト用被覆資材のスソに堆肥を

[天気][気温]9.5(最高)−1.6℃(最低)

ホワイトアスパラ栽培用の被覆資材のスソ周りに、風でビニールがめくりあがらないように堆肥を重石代わりに散布した。古いビニールにはナガイモのパイプを重石にしているが、新しいビニールは自重だけとなっているので、新しい方にスコップで少しずつ散布した。堆肥は去年の残りを使用したが、まだシバレているのでトラクターのバケットで下の方のものを掘り起こしての作業だった。。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-03 Sat

アスパラ選別機のセッティング

[天気][気温]6.1(最高)−1.5℃(最低)

3月末に到着したアスパラ選別機を倉庫内にセッティングしてみた。木枠で梱包されているものを取り出して、倉庫の隅にミニコン2個を並べた上にセッティング。いつも慣れたJAの選別機の高さより低いようだ。もう少し高さ調整が必要だが、とりあえずはセッティング完了だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-02 Fri

ホワイトアスパラ被覆資材設置

[天気][気温]9.0(最高)1.3℃(最低)

昨日到着したホワイトアスパラ栽培用の被覆資材ホワイトシルバーのハウスへの設置作業を夫婦で行った。これでようやくハウス全体に被覆完了。すでに顔を出しているアスパラは白くならないが、これから出てくるアスパラは真っ白になってくれるだろう。穴があちこちに開いているので補修も急ごう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-03-28 Sun

アスパラ選別機設置準備

[天気][気温]2.1(最高)−12.5℃(最低)

朝からタマネギの潅水を行った後、いよいよアスパラ選別機が到着するので、倉庫内に設置場所を確保するための作業をした。いろんな雑品を倉庫外に持ち出し、スプレーヤーも屋外に保管することにし、ようやく保管場所を確保。途中、スプレーヤーをトラクターにセットして移動させたが、トラクターからオイルが漏れている。明日、早々に修理を行おう。大事に至らなければいいんだけれど。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。