2010-11-05 Fri

ジャガイモの種イモ選別と保管場所変更

[天気][気温]8.3(最高)1.1℃(最低)

男爵ジャガイモの種イモの選別を行って、自宅内の越冬用管理部屋に運び込んだ。これで、キタアカリに続いて男爵も作業も終わった。今年の冬は厳しいらしい。種イモがシバレないように例年以上に気をつけていこう。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-10-21 Thu

ジャガイモの種イモ整理開始

[天気][気温]12.9(最高)1.4℃(最低)

ジャガイモ選別の時に来年用の種イモ用に区別しておいたジャガイモの選別作業を開始した。今日はキタアカリの種イモ選別を開始。来年用にミニコンテナ10個もあれば十分なので、小さすぎるもの、そうか病のあるものなどを除外していく。あと2〜3時間でこちらの選別作業は終了しそうだ。選別したものは、越冬用の自宅部屋に移動。続いて、男爵も作業してしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-23 Thu

キタアカリの選別終了

[天気][気温]15.4(最高)7.3℃(最低)

キタアカリの選別作業が終了した。産直用としては使用しない2L規格のジャガイモの市場出荷の準備をして、明日にも出荷しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-22 Wed

キタアカリの選別もあと少し

[天気][気温]20.5(最高)8.1℃(最低)

キタアカリの収穫が終わって選別作業を朝から進めた結果、残りのミニコンテナは5個となった。明日には終わりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-21 Tue

キタアカリ収穫完了

[天気][気温]22.5(最高)15.1℃(最低)

最後の1畦残っていたキタアカリの収穫が終わった。今日の収穫ミニコン10個とあわせて未選別コンテナが残り20個となった。タマネギ収穫の合間を見つけて早く選別してしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-17 Fri

久々の雨で

[天気][気温]19.2(最高)15.6℃(最低)

長らく続いた晴天だが、今日は朝から雨が降った。タマネギ収穫は一休みして、8月下旬に収穫したカボチャの大きさ別に分類した。その後、キタアカリの選別作業を行った。先日収穫した1/3程終わった。まだ2〜3日天気が良くないので、選別作業を進めていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-14 Tue

皆でキタアカリの収穫

[天気][気温]22.6(最高)11.6℃(最低)

大阪からの援軍2人と夫婦、さらには夕方から子供2人も協力して、キタアカリの拾い上げを行った。さすがに大勢なので一気に収穫が進んだ。全体の90%以上掘り上げ終了。どんどん収穫作業が進む。9月中に多くの作業の目処がたちそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-08 Wed

男爵ジャガイモ選別終了

[天気][気温]20.5(最高)10.9℃(最低)

午前中は男爵ジャガイモの選別作業を続行。無事選別&掃除を済み、2Lサイズのジャガイモは市場へ出荷した。残るはキタアカリの掘り上げだ。ふとジャガイモ掘り上げ用のディガーのピンが折れている。タマネギ作業中に修理してもらうため、いつも修理してもらっている工場へ、トラクターにつないだまま持ち込んだ。修理費用もそれほどかからなそうだという。今週末には直りそうで、作業には支障がなさそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-07 Tue

晴れると思ったのにまた雨・・・

[天気][気温]22.2(最高)17.0℃(最低)

今日から晴れが続いて、タマネギ収穫に命をかけようかと思ったが、朝からまたまた雨。それもかなりの雨量となって、明日一日晴れを待って畑の状態が回復するまで収穫作業はお預けとなった。
結局ジャガイモ選別を行った。男爵ジャガイモに加えて、先日拾い上げたキタアカリも選別した。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-06 Mon

男爵ジャガイモの選別

[天気][気温]25.2(最高)19.7℃(最低)

朝から雨が降り、男爵ジャガイモの選別を行った。全体の60%ほどが終わっただろうか、今年は変形が目立つ一方で、全体的にジャガイモは大きめのようだ。キタアカリの収穫も急ぎたいが、もう少し畑の土が乾いた方が収穫も楽なので、タマネギ作業が一段落したころが掘り上げ時期だろうか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-05 Sun

キタアカリの収穫開始

[天気][気温]24.5(最高)16.8℃(最低)

昼から少し天気が崩れる予報だが、キタアカリの収穫に着手した。ここの畑は結構粘土が入っているのと、昨日の雨で土がまだまだ水分が多いので、ディガーでジャガイモを掘り起こしても土がごろごろしてうまく掘り起こせない。収穫中に雨が降り出して収穫中断したが、なんとかミニコン10個分の収穫が終わった。まだまだ収穫は続くが、まあまあ大きくなっているようだ。
雨後は、男爵ジャガイモの選別をまた少し行った。タマネギ作業が中断している間に少しでもジャガイモ作業を進めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-09-01 Wed

ジャガイモのライマン測定

[天気][気温]32.8(最高)21.3℃(最低)

収穫を終えた男爵とキタアカリのライマン測定を普及所のお願いした。早々に測定結果が来て、男爵は11.7キタアカリは12.7と低い値となってびっくり。特に男爵は目標13には程遠かった。美幌町全体としてライマンは低いという話であったが我が農場でも同じ結果となった。荷崩れしずらいだろうけれど・・・。この夏の暑さは、ジャガイモのライマンにも大きく影響してしまった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-08-31 Tue

男爵ジャガイモの選別を少し

[天気][気温]31.2(最高)22.6℃(最低)

午後の夕立ちでタマネギ作業、ジャガイモ収穫作業ができないので、昨日収穫終了した男爵ジャガイモの選別作業を開始した。今年の男爵は変形が多い。
農業改良普及所にジャガイモを持ち込んで、明日にでもライマン(でん粉価)を測定してもらおう。高温で推移した今年はどんな結果となるか、どうも今年はライマンは低いという噂をあちこちから聞こえてくるが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-08-30 Mon

男爵ジャガイモの収穫終了

[天気][気温]33.0(最高)20.3℃(最低)

明後日から9月だというのに30度をはるかに超える33度となった今日、男爵ジャガイモの収穫が終了した。午前中に収穫が終わったので昼からはキタアカリの収穫と思ったが、余りの暑さでジャガイモ収穫はここで一旦終了。キタアカリの収穫は明日以降に持ち越しとした。それでも男爵が終わって一安心といったところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-08-29 Sun

男爵ジャガイモの収穫開始

[天気][気温]26.8(最高)18.9℃(最低)

男爵ジャガイモの収穫をようやく開始した。もっと早く収穫するはずだったが、8月最後になってしまった。18畦あるうち14畦収穫完了した。家族全員での収穫作業でかなり進んだ。今日1日でミニコン48個となった。残り4畦の後、キタアカリが待っている。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-08-17 Tue

ジャガイモ茎葉処理完了

[天気][気温]29.2(最高)17.6℃(最低)

今日はジャガイモの茎葉処理をした。大規模にジャガイモを栽培されている農家さんは、チョッパーという管理機械で葉っぱを切り飛ばす方法か、葉っぱを枯らす薬剤を使用するか、どちらかでジャガイモの葉っぱを除去する。私は栽培面積が少ないので、草刈り機で葉っぱを切り飛ばす。
疫病にやられて切り飛ばすほどのジャガイモの葉っぱは残っていない。どちらかというとジャガイモ畑の雑草を刈りこんでいるというが正解だ。暑かったが今日で全ての茎葉処理が終わった。来週には収穫できそうな感じだ。収穫前に、保管倉庫の整理をしないと掘り取ったジャガイモが青くなってしまう。倉庫整理を急がねば・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-28 Mon

ジャガイモ防除

[天気][気温]27.3(最高)16.5℃(最低)

タマネギ防除を行った薬剤がジャガイモの疫病にも登録があるので、例年よりも気温が高いこともあって、ジャガイモ疫病の防除も行った。ここまで気温が高い日が続くとさすがに疫病発生が心配となる。ジャガイモができる前に病気になっては収穫量が見込めない。例年より10日ほど早いが1回目の防除をした。なんとか8月上旬まで少ない防除回数で乗り切りたいのだが・・・。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-06-09 Wed

ジャガイモ本培土完了

[天気][気温]24.2(最高)10.2℃(最低)

4月末に植え付けたジャガイモの葉っぱがたくさん出てきた。青いジャガイモとならないように、男爵、キタアカリとも本培土を行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-27 Tue

ジャガイモ定植完了

[天気][気温]11.7(最高)−3.5℃(最低)

久々に朝からすっきり晴れて、気温も何日ぶりかでようやく10度を超えた。畑の土もようやく白く乾きだし、ジャガイモ定植にはもってこいの環境となった。
昨年から始めた粉状そうか病の対策、フロンサイド水和剤をジャガイモ畑に散布した後ロータリーで整地。大きい種イモのカットをして、移植機の一部壊れた個所を修理して準備OK。
子供たちが学校から帰って家族みんなで移植作業。栽培面積も広くないので、4時前には作業終了した。なんとか4月中に植えることができた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-26 Mon

ジャガイモ畑の定植準備

[天気][気温]5.1(最高)−2.3℃(最低)

ジャガイモ定植予定の畑をロータリーで整地した。粉状そうか病対策にフロンサイド水和剤を土壌散布するために、整地してある方が良いとの判断からだ。明日、散布できるだろうか?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-25 Sun

ジャガイモ播種機の準備

[天気][気温]5.6(最高)−1.8℃(最低)

倉庫奥に眠っているジャガイモの播種機を取り出した。取り出すのも一苦労で、タマネギの収穫期が手前に保管してあるので、こちらを先に動かさないとお目当ての移植機を取り出せない。ちょっとエンジンが動かないで焦ったが、何度も試してようやくエンジンスタート。
取り出したジャガイモ播種機の整備もしないといけない。ジャガイモの播種ももうすぐ・・・か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-06 Tue

ジャガイモの種イモ消毒

[天気][気温]5.4(最高)−0.6℃(最低)

先日今年使用するジャガイモの種イモの選別を行ったが、今日はその種イモの消毒を行った。ジャガイモ栽培の大敵である、そうか病対策のためである。イモ自体が腐ったり味が落ちたりするわけではないが、その見た目の良くないことから、市場での評価は悪く、栽培したものが売れないのは避けたいので、毎年この種イモ消毒はかかさない。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-04 Sun

ジャガイモ種イモ選別終了

[天気][気温]9.5(最高)−1.6℃(最低)

昨日の男爵に続いて、今日はキタアカリの種イモ選別を行った。ミニコン12個用意できた。男爵の10個と合わせて、コンテナ22個となった。用意できたミニコンをビニールハウスに移して、いよいよ浴光催芽のスタート。
近いうちに種イモ消毒も済ませてしまおう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2010-04-03 Sat

ジャガイモの種イモ準備

[天気][気温]6.1(最高)−1.5℃(最低)

少し遅れたがジャガイモの種イモの準備を始めた。倉庫代わりにしている自宅の1部屋(トマトの選別場でもある)に保管してあるジャガイモの種イモを、ようやく除雪が追いついてきた自宅横の共通育苗ハウスで浴光催芽をするために移動させた。
ハウスに移動させるに前に、寒さでジャガイモがシバレてしまったものは取り除かねばいけない。ミニコンに入っている種イモをパレットに乗せて、トラクターのバックリフトで生ごみ捨て場に移動する。そこで、シバレて水が出ているものは生ごみとしていく。今年は寒い日が多かったのでもっとダメな種イモがありそうだったが、とりあえず男爵の種イモは予定数量は確保できたようだ。明日は、キタアカリの選別をしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。