2011-08-13 Sat

トマトの追肥

[天気][気温]29.8(最高)13.1(最低)

トマトの追肥の日、追肥作業中に脇芽取りも行った。トマトの方は2段目のトマトがちらほら赤くなってきて、まあまあここまで順調にきているようで、いまのところ灰色かび病、葉かび病は急激に蔓延してきてはいないようだ。



posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-08-09 Tue

アスパラ、トマトの収穫と選別作業

[天気][気温]28.8(最高)18.5(最低)

トマトの収穫が始まって、午前中のアスパラとトマトの選別はさずがに奥さま一人では厳しい状況となり、今日から二人で選別作業することにした。アスパラは今月一杯でほぼ終了となるので、残る2週間ほどは頑張って選別作業を手伝っていこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-08-07 Sun

トマトの収穫&出荷と葉面散布

[天気][気温]29.5(最高)19.2(最低)

予定より1週間ほど早くトマトの収穫を開始した。収穫初日はトマトが結構赤くなってしまった。収穫量はコンテナ2個の収穫で、奥さまに選別&箱詰めをお願いし、小玉トマトも含めて4kg入りの箱が6個できて地方卸売市場に出荷した。
夕方には、アミノ酸とカルシウムの葉面散布。同時にボトキラーでの防除も行った。葉かびには効果はないかもしれないが、灰色かびの進行は止めたいので同時散布を行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-08-06 Sat

トマトの追肥

[天気][気温]30.1(最高)19.7(最低)

1週間に1回のトマトの追肥の日、今日も暑い一日となった。しかし、もう少し夜温は下がって欲しいところだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-08-04 Thu

トマト最後の誘引

[天気][気温]29.8(最高)15.5(最低)

トマトも赤くなりだし収穫も近くなって通路に倒れてきたトマトが邪魔になるので、最後の誘引作業を行った。
トマトの方は灰色かび病はなんとか抑えられているようだが、葉かびも出てきたようだ。ハウスは全開で風通しは良いはずなんだが・・・。収穫が始まればトマトのストレスもどんどん減ってくるので、トマトも元気になってくるはずだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-08-03 Wed

トマトが赤くなりだした

[天気][気温]25.8(最高)16.3(最低)

トマトが赤くなりだした。タマネギ作業が本格的に始まる前に、トマトハウスの脇の除草を行った。これでなんとかトマト収穫終了まで除草作業をしなくて済めばいいんだが・・・。
トマトの収穫は、予定よりなかり早くなりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-31 Sun

トマトに最後の受粉処理

[天気][気温]22.9(最高)14.7(最低)

7月最終日、トマトに最後の受粉処理をした。脇芽取りをしながらの作業。さすがに4段目、5段目は花落ちが多い。毎年のことだが、やはり後半になるとトマトの管理も難しい。もっと早い段階から灰色かび対策や追肥のやり方を変えないとだめっぽい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-30 Sat

トマトの追肥と葉面散布

[天気][気温]18.8(最高)15.5(最低)

今日は土曜日、トマトの追肥を行った。同時にかなり間隔が開いてしまったが、アミノ酸とカルシウム資材の葉面散布もあわせて行った。灰色かび病対策もあわせてと思ったが、ボトキラー水和剤の残量が少なくてどうしようかと思ったが散布することに決定。ただし、通常倍率1000倍で散布するところを3000倍での散布となった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-29 Fri

トマト摘芯処理完了

[天気][気温]26.2(最高)15.8(最低)

7月も残すところ明日、明後日で終了。トマトの受粉処理をしながら考えた結果、今日摘芯処理をすることにした。8月に入って花が咲き受粉しても10月にはトマトは赤くならない。オホーツクの秋は急速に進んで気温が足らないのだ。
結構トマトの実も数多くなっているので、これまでになったトマトをしっかり赤くすることを目指すことにした。
天気の良い午前中に無事摘芯処理完了。受粉処理も明日、明後日で終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-23 Sat

毎週土曜日はトマトの追肥

[天気][気温]22.7(最高)14.7(最低)

毎週土曜日はトマトの追肥の日。追肥をしながら受粉作業を一通り行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-19 Tue

トマトの葉面散布

[天気][気温]18.4(最高)11.9(最低)

トマトの5段目花芽の多くが膨らみ、6段目の花芽もはっきり確認でるようになった。上の段のトマトの灰色かび病対策をしっかりするために、ボトキラー水和剤の散布をした。今回はアミノ酸液肥とカルシウム資材も同時に散布した。芯止めまであと少し、トマトの樹の負荷も最大近くになってきた。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-16 Sat

トマト3回目の追肥

[天気][気温]20.8(最高)14.0(最低)

今日はトマトの追肥の日。1段目のトマトが大きくなって、2段目も小さいながらもトマトが実をつけている。収穫スタートまであとひと月弱。これからが一番たくさんの実がなり、花を咲かせる時となった。追肥の間隔を少し短くする必要があるかも。摘芯まであと2週間なので、次くらいから要検討か?

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-14 Thu

トマト3回目の誘引

[天気][気温]16.6(最高)13.4(最低)

朝からほぼ一日中雨が降った。露地作業も全く出来ずに今日はトマトの3回目の誘引作業を行った。雨が降ったおかげでハウス内の作業も汗一つかかないで全ての株の誘引が終わった。雨が続いてうんざりだが、ハウス内作業にはもってこいの気候だった。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-13 Wed

トマトの管理作業

[天気][気温]22.3(最高)16.6(最低)

トマトの一連の管理作業を行った。受粉作業しながら脇芽取りをして、ついでに2段目トマトの摘果も行った。2段目の実のなり具合もまあまあといったところか。
受粉作業は4段目の花がかなり咲いている。今月末にはやはり、6段目の花が咲くところまでいくトマトがけっこうありそうだ。イボ竹の長さと相談しながら最終摘芯を行おう。
最後にアミノたすけとカルシウム資材、さらには自作えひめAIの葉面散布をした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-09 Sat

トマトに2回目の追肥

[天気][気温]27.1(最高)19.0(最低)

今日は週に1度のトマトの追肥の日。2回目の追肥となるが、1回目の追肥後のトマトの生育も問題ないようだ。このまま順調に生育して、味もおいしかったらいうことなしだ。
追肥作業に並行して今日も受粉を行った。早い株は4段目の花が咲いている株も出てきた。5段で芯止めする予定だが、イボ竹の長さに余裕があれば6段目まで収穫するものも検討しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-08 Fri

トマトにボトキラー水和剤

[天気][気温]24.1(最高)19.5(最低)

先日自作のえひめAIをトマトに散布した。どうもトマトの灰色かび病には効果が薄かったようで、追加でボトキラー水和剤を散布した。
納豆菌のなかでも灰色かび病に強い納豆を探すのは大変なようだ。いつも食事しているもので試したが、そうは簡単にいかない。次回はいろんなメーカーの納豆を混ぜたもので試してみようか。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-06 Wed

トマト1段目の摘果

[天気][気温]24.9(最高)17.3(最低)

トマトの1段目の実が大きくなってきたので摘果処理をした。基本は各段4個のトマトの予定だが、確実に4個の実をつけるというのは難しい。もともと4つ以上の花が咲かないといけないが、育苗期間中の低温などで花が少ない株もあったりする。受粉処理が遅れると実がならないことも多い。1段目を平均すると3個くらいのトマトの量だ。とりあえずは穴あきなどの障害果は少なさそうなので尻腐れに注意していこう。
エコファーマーのロゴマークが使用できなくなった。トマトの箱に印刷していたロゴマークを消さなくてはならなくなった。昨年の在庫はそのまま使用できるということだが、今後はこのようなことのないようにちゃんとしてもらいたいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-05 Tue

トマトの葉面散布

[天気][気温]28.8(最高)16.5(最低)

1週間おきに散布する予定だった葉面散布が少し遅れたが、2回目の散布を夕方涼しくなってから行った。
今回は自作のえひめAIという微生物資材を使用しての散布だ。納豆菌、乳酸菌、酵母菌がぎっしり詰まったもので、ボトキラーの代用品となれば本当に、無農薬栽培ということになる。とりあえず今年はボトキラーの使用回数を少しでも減らすことを目標としよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-04 Mon

トマト2回目の誘引終了

[天気][気温]20.6(最高)17.8(最低)

作業途中だったトマトの誘引作業が終了した。これで2回目の誘引が一通り完了したことになる。トマトの収穫は5段目までの予定なので、少なくともあと2回は誘引作業が必要となりそうだ。次回の誘引からは立って作業ができそうなので、体勢は楽になりそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-02 Sat

トマトに1回目の追肥

[天気][気温]23.1(最高)12.6(最低)

トマトの追肥を行った。トミー液肥ブラック2kgを500リットルに水で薄めて潅水チューブを通して追肥。窒素成分としては10a当たり約1kgと少なめ。これを1週間おきに繰り返す。長丁場の追肥作業だが、それほど時間がかかる訳でもない。少なくとも収穫量が落ち着くまでは追肥作業は続きそうだ。
追肥作業中に2回目の誘引作業を行った。全体の1/3の誘引が終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-07-01 Fri

トマトの受粉処理

[天気][気温]21.4(最高)13.7(最低)

昨日手を抜いたトマトの受粉作業。2日はあけたくないので、今日はきっちり作業をした。3段目の花芽が膨らんで、明日明後日にも花が咲きそうだ。いよいよ追肥のスタートとなりそうだ。
今年の追肥は、従来の化学肥料ではなく、有機入りの液肥、トミー液肥ブラックと葉面散布にも使用しているアミノたすけの併用で行う予定。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-27 Mon

トマトの脇芽除去と受粉作業

[天気][気温]24.5(最高)9.3(最低)

晴れた日は日課となっているトマトの受粉処理。多くの2段目果房の花が咲きだして、果房下の脇芽が大きくなってきたので受粉作業と並行して脇芽除去も行った。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-26 Sun

トマトの受粉作業

[天気][気温]22.6(最高)5.5(最低)

久々に晴れて気温が高くなって、トマトの受粉作業にもってこいとなった。午前中にトマトハウス一回りして受粉作業をした。1段目に実がなっていない樹が少し見受けられるが、1段目の受粉作業はだいたいうまくいったようだ。寒い日が続いたが、8月末位までは暖かい日が続いて欲しいものだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-25 Sat

おいしいトマト栽培を目指して

[天気][気温]15.3(最高)6.5(最低)

おいしいトマトの栽培を目指して、今年は葉面散布の資材を変更することにした。葉面散布資材としてアミノたすけというCSL資材を含んでいる有機液肥を試してみることにした。
アミノたすけ1000倍液にカルシウム資材バイカルディ1000倍と、灰色かび対策にボトキラー水和剤(昨年使ったものの余り、大丈夫か?)を混合して葉面散布をした。潅水用の追肥にも使う予定なので、今年はおいしいトマトがひょっとしたらできるかも・・・。ちょっと楽しみ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-21 Tue

トマトの1回目の誘引終了

[天気][気温]25.5(最高)14.5(最低)

少し残っていたトマトの誘引が終了した。次は3段目の花が咲くころに2回目の誘引の予定。今日も受粉処理をしてトマト作業の日課は終了。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-20 Mon

トマトの1回目の誘引

[天気][気温]18.9(最高)14.5(最低)

トマトが潅水の効果もあってか、しっかり成長を始めた。それに伴いトマトの樹も大きくなり、今日1回目の誘引を行った。誘引に必要な紐の準備をして、夕方から作業開始したがあと少しの所で終了とならなかった。明日30分もあれば1回目の誘引は終了できそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-19 Sun

トマトの受粉処理

[天気][気温]22.3(最高)13.5(最低)

今日も朝からトマトに潅水をしながら受粉処理を行った。ほぼ全株1段目の花が咲いて、成長の早いトマトは2段目の花も黄色いつぼみが膨らんできた。もう少し安定した晴れが続いて欲しい。それでもちらほらと1段目にトマトがなっているようだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-17 Fri

トマトの潅水開始

[天気][気温]24.2(最高)10.0(最低)

トマト定植後、潅水用のホースをなかなかつなぐ機会がなかったが、今日ようやくホースをつないで潅水を行った。かなり土壌水分が少ないようでここしばらくはかなり多めの潅水量が必要となりそうだ。明日から毎朝潅水を実施しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-14 Tue

トマトの受粉処理と脇芽除去

[天気][気温]14.3(最高)9.8(最低)

昨日一昨日とトマトの受粉処理をしなかったので、今日は天気が良くないがハウス一回り受粉処理をした。その後、第一果房下の脇芽が大きくなってきたので、脇芽取りも行った。ここ数日天気が良くないが明後日から天気も回復し、気温も上がるので一気にトマトも大きく成長してくれるだろう。そろそろ追肥の準備を急ぐことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-11 Sat

トマトの受粉処理

[天気][気温]21.3(最高)10.7(最低)

今日もトマトの受粉処理をした。トマトは1段目にしっかり実がつかないとトマトの樹が栄養成長モードとなってしまって、その後実が全くならないこともしばしば。1段目の受粉処理はここしばらくしっかり行うことにしよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-10 Fri

トマトのイボ竹設置完了

[天気][気温]25.0(最高)12.5(最低)

トマトのイボ竹を設置した。全600本くらいだが晴れた中の作業は汗が滝のように出てくる。お昼を挟んで無事設置完了した。今後は誘引紐での誘引作業が始まる。今年も昨年同様、5段まで収穫予定。
イボ竹の設置より前、トマトの花が咲き始めたので、昨年使っていた筆を使っての受粉処理をした。並行して脇芽取りも行った。収穫は約2カ月後の8月中旬からの収穫予定。アミノ酸の定期散布も始めよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-06 Mon

トマト育苗資材後片付け

[天気][気温]21.1(最高)8.6(最低)

トマトの定植が完了して、共通育苗ハウスに設置してあった電熱線などの育苗資材の後片付けをした。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-05 Sun

トマトの定植完了

[天気][気温]21.6(最高)9.8(最低)

トマトの定植準備で残っていた潅水チューブとマルチの設置が午前中に終わって、いよいよ昼から定植作業を開始した。トマト苗は私が運搬して、息子と奥さまが植え付け役。どんどん作業が進んで無事夕方に完了した。また一つ植え付け作業が終了した。残るはカボチャのみ、これも近々植え付けだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-04 Sat

引き続きトマトの定植準備

[天気][気温]24.8(最高)8.6(最低)

昨日に続いて今日もトマトの定植準備。堆肥を1輪車で80坪ハウスに散布、これが結構疲れる作業でトマトハウス1棟でへとへとだ。堆肥の次は米ぬかを散布。こちらはブロキャスで散布なので体力的にも楽な作業だ。最後はカルシウム資材の貝がら粉末の散布、これは数量的にも少ないので予定畦のあたりに手で散布する。ここまで基肥全て有機物、きっとおいしいトマトができてくれるだろう。
最後はハウスの天井ビニールの被覆作業、作業開始時点は風が強くてどうなるかと思ったが、いざ被覆時点では風も穏やかになり、無事天井ビニールの被覆作業が終了。明日は、潅水チューブ、マルチの準備をして、準備完了時点から定植を開始しよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-06-03 Fri

トマトの定植準備開始

[天気][気温]22.1(最高)10.1(最低)

トマトの定植準備をスタートした。昨年は収穫終了後、マルチを取り除かずにそのまま越冬してしまったので、そのマルチの取り外しから行った。続いて、こちらのハウスもタマネギ儀育苗ハウス同様ハウス脇の雑草がひどかったので、スコップを持って除草作業を行った。明日以降、肥料、堆肥散布と天井ビニール被覆、マルチ準備と作業を進めよう。4月に播種したトマトがもうすぐ花が咲きそうだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-05-21 Sat

トマトのポット鉢ずらし

[天気][気温]14.7(最高)7.7(最低)

トマトが順調に大きくなってきて、隣同士の苗の葉っぱが絡み合ってきた。苗の徒長の原因となるので、ポットとポットの間を空けるためにポットずらしをした。うっとおしい日が続き、お日様大好きトマトにとって、日照不足は病気発生の原因ともなってしまう。すっきり晴れて欲しい。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-05-08 Sun

トマト2回目の鉢上げ完了

[天気][気温]17.2(最高)8.0℃(最低)

トマトの2回目の鉢上げを子供たちと3人で行った。6cmのポリポットから10.5cmのポットに植えかえする。毎年のことで子供たちもすこしずつ慣れてきて、今年は作業手順をおさらいしてから鉢上げ作業を任せた。まだまだ作業内容は不安一杯だが、無事全666株全て鉢上げ完了。作業的には大助かりだった。これからは日々の水やりがまた一仕事だ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-05-06 Fri

トマト2回目の鉢上げ準備

[天気][気温]17.1(最高)1.4℃(最低)

またしても雨の天気予報。露地作業ができないときのために、トマトの2回目の鉢上げ用の育苗土を準備した。昨年残った育苗土にハウスアスパラ用の堆肥を混ぜて作成した。次の雨の日にトマトの鉢上げだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-04-23 Sat

トマトの1回目の鉢上げ

[天気][気温]8.9(最高)1.7℃(最低)

トマトの鉢上げ作業を行った。1回目の鉢上げは、6cmのポリポットに行う。800粒播種したが、無事鉢上げ対象となった苗は666株だった。300粒が古い種で発芽率が心配だったが、80坪ハウスに必要となる苗数600余りには今のところ確保できている。このまま定植時期まで優良な苗を確保できるように管理していこう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-04-13 Wed

トマトが発芽した

[天気][気温]10.8(最高)−1.2℃(最低)

先週末に播種したトマトが発芽した。家の中では日が差さないので早々に共通い育苗ハウスの2重ハウスの電熱線トンネルに移動させた。これからしばらく夜間の電熱線育苗が始まり、余り経費をかけない育苗をしているが、この間だけは電気代が少し必要となる。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-04-08 Fri

トマトの播種

[天気][気温]11.7(最高)0.7℃(最低)

トマトの播種作業をした。80坪ハウス1棟なので600株ほどの苗が必要。持ち越しの種を少しあわせて800粒の種をビートパンに落とした。約2週間ほどで発芽予定、それまでは自宅で管理。発芽が揃ってきたら育苗ハウスの電熱線トンネルに移動させよう。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
2011-04-03 Sun

トマト育苗用2重ハウス設置

[天気][気温]1.9(最高)−2.2℃(最低)

朝から雪の降る1日となって、タマネギの潅水もなくアスパラのトンネルもそのままのお休みモードの1日。
そんな中、今日はトマトの育苗用に必要となる2重ハウスと電熱線を入れた保温トンネルを設置した。そろそろ始まるトマトの播種の準備もこれでOKだ。

posted by 農夫 | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。